楽しいニュースイメージキャラクター「キャロ」12月

楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

今日は何の日?

本日12月17日は…

2017.10.12ご当地

行ってきました! 真っ赤に染まった「ひたち海浜公園」

LINEで送る
Pocket

各地で紅葉を楽しめる季節となりました。秋晴れの日には、どこかへ出かけたくなりますよね。近場で楽しめるところはないかしら・・・と探していたところ、赤色に染まる丘があると聞き、茨城県にある「ひたち海浜公園」へ行ってきました。

 

地図で見ると、遠く感じられるのですが、東京駅から特急列車で約1時間半。

勝田駅で降りてバスで約20分位のところにあります。ただし、週末は道路が混むので、もう少し時間がかかるようです。

 

 

入園料は大人410円。これだけで園内の散策ができます。ただし、遊園地などで遊ぶ場合は別料金です。

 

 

目指すは、赤色に染まる「みはらしの丘」。今回は中央ゲートから入りますが、西口ゲートからの方が近そうですね。園内マップを見ても少し遠そうですが、頑張って歩いてみましょう。

 

 

かれこれ15分くらい歩いたところ、見えてきました!!

確かに赤いですね。平日ですが、人が多いです。やはり、皆さん赤い丘の噂を聞きつけて来たのでしょうか。

 

 

赤色の正体は、「コキア」という南ヨーロッパ原産の植物。和名をホウキグサといい、昔はこの茎を乾燥させて「ほうき」を作っていたそうです。大きな毛玉がいくつも並んでいるようで、見れば見るほどかわいく見えてきます。もみじの赤とは少し違う、鮮やかな赤です。

 

 

さらにアップしてみましょう。実のようなものが付いていて、触ってみるとごわごわしています。茎の部分は造花を触っているような、くにゃっとした感触です。高さは50cmぐらい。

 

 

丘の頂上へは蛇行しながら登っていくのですが、人が多いのでゆっくり進みます。でも、その分じっくり景色を楽しめますね。

実はこの「みはらしの丘」、春には「ネモフィラ」という花で青色に染まり、ゴールデンウィークにはたくさんの人で賑わいます。もしかしたら、テレビやネットで見たことがある人もいるのではないでしょうか。

 

 

遠くには海が見えます!お花と海を一緒に見られて、とても爽やかな気分です。

 

 

 

頂上付近です。全体を見渡すと、ところどころ緑が残っているのでグラデーションになっています。

 

 

近くにいた女性にインタビューしてみました。

 

どちらからいらしたのですか?

埼玉です。

 

何人でいらしたのですか?

4人です。

 

コキアの丘については、どこで知ったのですか?

春にネモフィラを見に来たので、秋のコキアも見てみたいと思ったので・・・

 

ネモフィラのこともご存じだったのですね。さすがですね!

実際にご覧になったご感想は?

まだ全体が真っ赤ではないので、少し早かったのかも・・・でも、ネモフィラと同じくらいコキアも綺麗ですね。

見に来て良かったです。

 

お答えいただき、ありがとうございました。

 

 

園内には、いろいろなお花が咲いていると聞いて、少し歩いてみました。草原エリアに、オレンジや黄色の花がたくさん咲いています。看板に「キバナコスモス」と書いてありました。コスモスというと、普通は赤や白ですが、こちらは太陽のような色で、夏に戻ったような気分になります。落ち着いた秋の季節に、こういうのもいいですよね。

 

 

プレジャーガーデンの乗り物の周囲には、仮装したコキアが置いてありました。かわいいですね。

 

園内が200haと、ディズニーランドの5倍くらいの広さなので、園内すべてを回るなら、「シーサイドトレイン」という乗り物や「レンタサイクル」を利用するのが良さそうです。

 

 

歩き回っていたら、お腹すいてきました。ガーデンレストランに入って、「コキアカレー」となるものを注文。なぜ赤色なのか、お店の人に聞いてみたところ、パプリカで色付けしているそうです。中辛ですが、それほど辛くなかったです。上に乗っているのはローズポークです。

 

添え物は「福神漬け」と「とんぶり」。「とんぶり」はコキアの実で、「畑のキャビア」と言われているそうです。ただし、園内のコキアは観賞用とのこと。プチプチした食感で、やみつきになりそうです。

 

 

こちらは、「コキアの丘ソフトクリーム」。クランベリー味です。甘すぎず、わずかな酸味で、さっぱりとしていて美味しかったです。

 

 

お土産コーナーです。お店の人に許可をもらって撮影しました。

コキアのお土産がたくさんありました。「ふわりん」と「もこ太」は、コキアのイメージキャラクターだそうです。

 

 

売り切れの「こきあ饅頭」。生菓子なので、入荷数が少ないそうです。これを見かけたら即買ですね。

 

 

コキアは、緑から赤に変化したところで、10月下旬には黄金色になるそうです。お花畑を見ながら、サイクリング、バーベキューなどを楽しむのも良さそうですね。東京から日帰りで行けるので、お友達と一緒に出かけてみてはいかがでしょうか?

 

関連リンク:

国営ひたち海浜公園 

茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4

http://hitachikaihin.jp/

入園料:大人410円 シルバー(65歳以上)210円 小人(小中学生)80円(団体割引有り)

有料駐車場有り

今注目されている記事

久保井朝美のお天気コラム
ワンダーランドインのーざ

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク

楽ニュ~オリジナルLINEスタンプ発売中!