楽しいニュースイメージキャラクター「キャロ」8月

楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

今日は何の日?

本日8月20日は…

  • 1920年
    世界初の商業ラジオ局WWJがデトロイトに開設される
  • 1931年
    銀座の尾張町交差点や京橋交差点など34ヶ所に日本初の3色灯の交通信号機が設置

2018.01.19話題・おもしろ

自分への「甘いご褒美」に日本橋三越のプレミアムなバレンタインチョコレートはいかが?

LINEで送る
Pocket

日本の国民的行事のひとつ、バレンタイン。ひと昔は 特別な人へチョコレートのプレゼントをする日。そして、義理チョコ、友チョコを送る日へと変遷し、最近は、自分へのご褒美としてチョコレートを購入する人が増えてきました。

 

今年の日本橋三越本店のバレンタインのテーマは、「sweet treat ~甘いご褒美~」。
見た目もプレミアムで、上質な味わいのチョコレートを一堂に取り揃えた日本橋三越本店のバレンタインは、自分へのご褒美にぴったりチョコレートに出会えます。
あ、もちろん、そんなチョコレートを誰かからプレゼントされても嬉しいに決まってますよね(笑)

 

今回は、プレスプレビューに参加して、販売予定の甘いご褒美たちを一足お先に見てきました。

 

日本初出店のブランドや日本橋三越本店限定商品など、約35ブランドの商品が展示されています。

そんな中で、気になったチョコレートやサービスをいくつかピックアップしてみましょう!

 

<岡田美術館チョコレート>

以前放送されたドラマ「失恋ショコラティエ」のチョコレートの監修をされたことで有名な三浦直樹シェフ。

その三浦直樹シェフが専属ショコラティエを務める「岡田美術館チョコレート」からは、喜多川歌麿の最高傑作「深川の雪」をモチーフにしたチョコレート、「白トリュフx南瓜」、「ゴルゴンゾーラチーズxベーコンチップ」「柚子xフレッシュバジル」など、個性豊かな組み合わせの8粒が揃った『歌麿・深川の雪』を試食しました。

 

「ゴルゴンゾーラチーズ x ベーコンチップ」は、口に入れた瞬間、チョコを食べているのに、ゴルゴンゾーラチーズの味が広がり、しばらく経つと今度は、ベーコンの味が現れてきて、最後にペッパーの辛みが喉に余韻として残るという何とも不思議な感覚。見た目が芸術的で際立っているだけでなく、味も非常に個性的で、一瞬にしてチョコレートの概念を変えてしまうものでした。

三浦シェフがひとつひとつ手作りされていて、素材を活かしたフレーバーが引き立つ味わいにこだわって作っているとのこと。

 

 

赤い箱に入っている「プレシャスハート」 は、ハート型の容器もチョコレートで食べることができ、中に5粒のボンボンショコラが入っています。
日本橋三越限定販売で、一昨年も大変人気だったそうです。

 

 

<green bean to bar CHOCOLATE>

green bean to bar CHOCOLATEの一番の特徴は、1枚のチョコレートを作るのに約45日間かけて手作業で作っている点と、藍色を中心とした和紙のパッケージへのこだわり。バレンタイン限定商品はハート柄で愛らしいパッケージに。そして、三越カラーの椿柄のパッケージは日本橋三越限定のチョコレートバー。

 

ドミニカ共和国産のカカオ豆で作ったチョコレートに、ドライラズベリーとカカオニブをトッピングしたチョコレート。特に、カカオの味を重視している人におすすめです。

 

 

そのほかのチョコレートも見ていきましょう!

 

素材とチョコレートのマリアージュとしては、創業150年の歴史を持つ愛媛県の「山田屋まんじゅう」とショコラ専門店「ベル アメール」によるコラボレーションブランドの「HOMARE(誉)」というチョコレート。

 

サロン・デュ・ショコラでも非常に人気のブランド フランク・ケストナー。日本橋三越で手に入るということをご存じでない方が非常に多いそうです。

 

 

ブルーベリーのタブレットは今年の新作です。

 

日本初登場の「イースク」。
フルーツを使用した華やかな味わいが特徴の新進気鋭のショコラティエによるチョコレートです。

 

 

<日本味覚協会>

ちょっと変わり種としては、「日本味覚協会」がプロデュースした『味覚検定チョコ』も初登場。

 

味覚は、甘味・塩味・酸味・苦味・うま味の5つから構成されているそうです。

 

その甘味・塩味・酸味・苦味・うま味といった5つの味の成分が入ったチョコレートを食べ比べて自分の味覚力がチェックしながら、チョコレートを楽しむことができます。

チョコレートに酸味、甘みを加えて、食べ比べて、どれが何かを当てるといったゲーム感覚で楽しめる新しいチョコレート。

ギャレンタイン(女性だけで楽しむバレンタイン)のような女子会で、ゲームに取り入れても面白そうです。

2月4日(日) 本館7階の 「はじまりのカフェ」では、この味覚検定チョコを使ったイベントも実施予定とのこと。

 

 

<アマゾンプライムナウ>

自宅やオフィスに、日本橋三越で販売するバレンタインの商品もお届けしてくれるサービス。仕事場に大量の義理チョコを運ぶときにも便利かもしれませんね(笑)

 

 

<フラワーバレンタイン>

世界に目を向けるとバレンタインは男性から女性へ花を贈る日という“男性の花贈りの文化”を発信するフラワーバレンタイン。 会期中は、三越の象徴であるライオン像2体もバレンタイン仕様の装飾がされるそうです。

まさに「ご褒美」にぴったりのチョコレートの数々。1月24日(水)から開催です。

ぜひ会期に足を運んでみてはいかがでしょう。

 

日本橋三越本店

◆ショコラセレクション

2018年1月24日(水)~1月29日(月) ※最終日は18時閉場 日本橋三越本店 新館7階 催物会場

◆スイーツコレクション

2018年1月31日(水)~2月14日(水) ※最終日は18時閉場 日本橋三越本店 本館7階 催物会場

◆インターネット

2018年2月3日(土) 午前10時まで

※インターネットでは、一部アイテムを展開

 

(執筆 森川創)

 

関連リンク:

 

▼三越のバレンタイン スペシャルサイト

http://www.mitsukoshiguide.jp/Valentine/

 

▼フラワーバレンタイン

http://www.flower-valentine.com/

今注目されている記事

自己PR研究所
久保井朝美のお天気コラム

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク

楽ニュ~オリジナルLINEスタンプ発売中!