楽しいニュースイメージキャラクター「キャロ」12月

楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

今日は何の日?

本日12月14日は…

2017.11.02ご当地

日帰り女子旅(軽井沢・後編) ~暖炉で旬の食材×熟成肉~ 久保井朝美

LINEで送る
Pocket

旅行に出かけて非日常を味わいたいなと思っても、「まとまった休みが取れない」、「気軽に気分転換したい」、「自然に癒されたいし、美味しいものを食べたい」など、色々ありますよね。

 

「手軽に、旅気分を味わって、リフレッシュしたい」

それを叶えてくれるのが、軽井沢です!

東京駅から新幹線で1時間強なので、日帰りでも満喫することができます。

長野に住んでいたこともある私が、軽井沢の日帰り女子旅を提案します。。

 

前編では、駅から歩いて行ける森林浴と、軽井沢で1番古いイタリアンでのランチをご紹介しました。

 

午後は、旧軽井沢銀座までお散歩(*´▽`*)♪

 

そして、軽井沢駅からすぐのアウトレットモール「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」でお買い物です♪

 

国内最大級の広さを誇る、全戸屈指のアウトレットモール!

敷地面積は約26万平方メートル、店舗数は約240店舗です。1日では見て回りきれない規模ですね(゚ω゚)

「ミカド珈琲」や「サンクゼール」など、長野のショップもありますよ。

 

 

芝生の広場が広がっています。そして、山がとっても近いですね!!

山を眺めながらのショッピングは、都会ではできない、軽井沢の魅力です。

 

たくさん歩いて、ちょうどお腹が空く夕食時。

ディナーは、「ピレネー(Perenees)」にやってきました。

2004年にオープンした一軒家のレストランです。

 

中に入ると、まず目に飛び込んでくるのは、大きな暖炉です!

こちらでは、暖炉で炙ったお料理をいただくことができます。

お料理はアラカルトもありますが、「暖炉焼きコース」にしました。

 

ドリンクは、ノンアルコールのシャンパンをチョイス。

右:ノンアルコールシャンパン

左:フラワーシャンパン(ノンアルコールシャンパン×エルダーフラワーシロップ)

 

ノンアルコールビールやノンアルコールカクテルも充実していて、お酒があまり得意じゃない方やドライバーにも嬉しいですね!

ちなみに、隣接しているワインセラーには、約4500本のワインがあるそうですよ。

 

いよいよコーススタート。

まずは、前菜の「千代幻豚のテリーヌ」と「ニシンの燻製 マリネ仕立て」です。

千代幻豚(ちよげんとん)は、長野県のブランド豚です。テリーヌが分厚くて驚きます(((o(*゚▽゚*)o)))

 

季節のポタージュは、カボチャでした。

トロッとした舌触り!とても濃厚で、かぼちゃの甘みや香りを存分に味わえます。

ピッチャーで提供されるので、1人2~3杯くらいあります。

 

続いては、ピレネー風サラダ。

ニンジンとタマネギのドレッシングは自家製で、野菜本来の旨味で生野菜の美味しさを引き出しています。こだわりを感じました。

 

そして!いよいよ暖炉料理です。

お魚やお肉からチョイスします。

お肉は、チキン、鴨、ポーク、エイジングビーフ(熟成肉)が数種類があって、お店の方が丁寧に説明してくださいました。ポークは、前菜でいただいた長野のブランド豚「千代幻豚」です。

 

どれも美味しそうで、かなり迷いましたが、骨つきのエイジングビーフを選びました。

熟成肉ならではのギュッと詰まった味わいです。脂身が少ない赤身肉で、噛むたびにお肉の旨味が口の中に広がります(●´ω`●)幸せ♪

 

すでにお気付きの方もいるかと思うのですが、前菜から全部、とにかく量が多い!

多いと思いつつも、美味しいから、パクパク食べられます( ̄▽ ̄)

ちなみに、メインのお肉の隣には、フライドポテトの山が鎮座しておりました。

 

そんなわけで、暖炉料理を食べ終えた頃にはお腹いっぱいでしたが、デザートは別腹ですよね(笑)

ということで、追加でヌガーグラッセをいただきました。

甘さと苦さが絶妙なキャラメル風味、ナッツの香ばしさが鼻腔ををくすぐります。ラズベリーのソースは程よい酸味で、後味スッキリ♪大人のスイーツですね。

 

最後に、自家製のハーブティーです。

カモミール、レモングラス、ミント、ストロベリー、キウイの5種ブレンドの紅茶です。

ストロベリーの甘い香りがたまりません。

 

軽井沢ならではの素敵な空間で、自家製にこだわったお料理をたっぷり味わうことができて、大満足のディナーでした!

 

今回は日帰り旅ですが、軽井沢には素敵なホテルもあります。

こちら「オーベルジュ・ド・プリマヴェーラ」は可愛らしい雰囲気が女子旅にピッタリ!

 

 

バスルームもとても可愛いです(*゚▽゚*)インスタ映えしますね。

また、オーベルジュなので、併設しているレストランでは本格的なフレンチをいただくことができるそうです。

 

2回にわたりお届けした、「日帰り女子旅@軽井沢」楽しんでいただけましたか?

四季折々の魅力があるので、季節ごとの自然と食を堪能しに、お出かけしてみてはいかがでしょうヽ(*^ω^*)ノ

 

関連リンク:

 

▼軽井沢・プリンスショッピングプラザ

http://www.karuizawa-psp.jp/

 

▼ピレネー

http://karuizawa-pyrenees.com/

 

▼久保井朝美プロフィール

http://www.weathermap.co.jp/caster/kuboi-asami/

 

今注目されている記事

自己PR研究所
久保井朝美のお天気コラム

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク

楽ニュ~オリジナルLINEスタンプ発売中!