楽しいニュースイメージキャラクター「キャロ」12月

楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

今日は何の日?

本日12月14日は…

2017.11.14話題・おもしろ

行ってきました! ヒルトン東京お台場のデザートブッフェ「ミニチュア・クリスマスマーケットの世界」

LINEで送る
Pocket

街を歩いていると、クリスマスの飾りが目に留まるようになり、「そろそろクリスマスの予定を決めなければ・・・」と思うのですが、来月になるとどこも混雑しますよね・・・そこで、「一足早くクリスマス気分を味わおう!」と、ヒルトン東京お台場のホリデーデザートブッフェ「ミニチュア・クリスマスマーケットの世界」に行ってきました。タイトルからして、わくわくするイベントです。

 

 


「ヒルトン東京お台場」は、ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線「台場駅」を出たところにあります。駅直結なのですぐにわかります。

 

 

2階からホテルに入ると、大きなクリスマスツリーが出迎えてくれます。そして、その横にはヨーロッパの山村を再現した、幅7m奥行き7mの巨大ジオラマ。雪山を走る列車、山の麓と頂上を行ったり来たりするリフト、忙しそうに動いているサンタクロース。一つ一つ見ていると、子供の頃に戻った気分になり、自然と微笑んでしまいます。

 

 


デザートブッフェは2Fの「シースケープ テラス ・ダイニング」で開催されています。デザートを頂く前に撮影時間があったので、皆さん、スマホを持って撮影していました。どれもこれも素敵なデザートで、見ているだけで幸せな気持ちになります。

 

 

デザートは35種類あります。その一部を写真で紹介しましょう。


中央は、「トナカイのズコット」。あどけないトナカイの顔がかわいらしい。手前にあるのは「いちごのサンタと2mのブッシュドノエル」。サンタさんが乗っているブッシュドノエルが横に2m並んでいます。

 

 


「ダイエットは明日から サンタのお腹 キルシュトルテ」。ピンクの部分はサンタさんのお腹をイメージしています。

 

 


クリスマスカラーの赤と緑を使った「クリスマスシマシマ バタークリームケーキ」。食べてみたら、ふわふわでおいしかったです。甘さ加減もちょうどよいです。

 

 


「サンタハット・カップケーキ」と「ツリーツリー・カップケーキ」。背の高いカップケーキですが、どうやって作られているのかな?と思って、食べるときに割ってみたら、ハットの部分がアイスクリームのコーンでした。コーン一つ一つにクリームを飾り付けていくのですから、時間をかけて作られているのでしょうね。

 

 


「スノースノー・マシュマロカップケーキ」と「マシュマロスノーマン クッキー」。マシュマロがスノーマンのイメージにぴったりですよね。

 

 


「口溶けふわふわミニチュアパブロヴァ」と「ホワイトチョコレートとバニラのマカロン」。どちらも「ふわっ」「さくっ」という食感が絶品。マカロン好きにはたまらないデザートです。

 

 


「ホワイトクリスマス チョコレートファウンテン」「スノースノー・ホワイトロリポップ」「ツリーツリー・ピスタチオロリポップ」。こういうのは、盛り付けて撮影するとインスタ映えしますよね。

 


チョコレートファウンテンはブラックもあります。

 

 


グラスデザートも種類が豊富にあります。どれも丁寧に作られていて、美味しかったです。

 

 

 


盛り付けるとこんな感じです。すべてのデザートを紹介することはできませんが、どれもこれも見た目、味ともに十分満足できます。

 

 

 


クッキーにデコレーションできるコーナーもあります。皆さん、楽しそうに描いていました。時間があったら試してみてはいかがでしょう。

 

 


甘いものに飽きてきたら、ピザやグラタン、カレーなどもありますよ。

 

 


パンもありますから、お昼を抜いてきても大丈夫。コーヒー紅茶も置いてあります。アイスコーヒーとアイスティーは、頼めば持ってきてもらえます。

 

 

レストランの人にインタビューしてみました。

— 大盛況ですね。
はい。お陰様で連日満席です。土日は特に混んでいて、遠方から来られる方も多いです。

 

— 人気のデザートは?
クリスマス仕立てのカラフルなデザートが人気です。特に若い人は色鮮やかなデザートを取っている人が多いですね。

 

— この企画、準備が大変だったのではないですか?
このレストランでのクリスマスデザートブッフェは初めてのことなので、シェフや広報と、何ヶ月もプランを練って作り上げてきました。

 

— 毎日、どのようなところに気を付けていますか?
一つ一つ手作りのデザートなので、室温なども気を付けながら作っています。暖かい日はクリームが溶けやすいですからね。

 

やはり、じっくり時間をかけての開催なのですね。お答えいただき、ありがとうございました。

 

 


窓から見えるレインボーブリッジ。美味しいデザートを頂きながら、贅沢なひとときを過ごせます。

OLや主婦、女性だけでなく男性もいて、誰でも楽しめるブッフェだと思いました。
今回は、第1部の90分コースを選択して、撮影と食事でちょうどよい時間でしたが、雰囲気を楽しむのが目的なら45分コースを選ぶと値段が安くすみます。これからますます混み合うので、必ずホームページで予約してから行くのがおすすめです。

 

 

――――――――
「ミニチュア・クリスマスマーケットの世界」ホリデーデザートブッフェ
会場 ヒルトン東京お台場 シースケープ テラス・ダイニング(2階)
期間 11月1日(水)~12月25日(月)
時間 1部:15:00~16:30 (90分) / 2部:16:45~17:30 (エクスプレスブッフェ45分)
料金 1部:平日3,000円/土日祝3,500円 / 2部:平日2,250円/ 土日祝2,800円(別途、税金とサービス料がかかります)
詳細およびご予約はHPにて(http://hiltonodaiba.jp/plans/restaurants/4134

今注目されている記事

自己PR研究所
久保井朝美のお天気コラム

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク

楽ニュ~オリジナルLINEスタンプ発売中!