楽しいニュースイメージキャラクター「キャロ」9月

楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

今日は何の日?

本日9月24日は…

  • 2008年
    新潟県佐渡市で、トキ10羽を放鳥。27年ぶりの野生復帰

2018.04.05ご当地

行ってきました!「成田山」と「さくらの山公園」

LINEで送る
Pocket

成田というと、成田国際空港を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。日本の玄関である成田ですが、空港以外にもさまざまな名所があります。そこで、今回は成田山と成田市さくらの山公園に行ってみることにしました。

 

まずは、成田山に向かいます。成田山は、真言宗智山派新勝寺の山号です。年初の初詣には、多くの人が訪れるので、ご存知の方も多いと思います。車がないと不便なのでは?と思う人
もいるかもしれませんが、「京成電鉄 京成成田駅」または「JR線 成田駅」から徒歩10分のところにあります。車の場合は、東関東自動車道の成田ICで降りて3kmくらいです。

 

中に入るとすぐに見えるのが大本堂です。すべての御利益があり、御護摩祈祷もこちらで行われます。写真中央に、「成田山開基1080年祭」とありますが、4/28~5/28の期間、成田山開基から1080年目ということで、10年に一度の御開帳が奉修され、さまざまなイベントがあるようです。

境内は広く、他にも複数の御堂があり、開運厄除には釈迦堂、恋愛成就には光明堂など、お願いごとに合わせて各所でお参りができます。写真は釈迦堂と三重塔。

 

噴水の奥に見えるのは平和大塔。とても立派な塔です。

境内の東側には公園があり、池や小さな滝があります。新緑のこの季節ならではの景色を楽しむことができ、すがすがしい気分になれます。

新勝寺では、参拝だけでなく、写経や座禅を体験したり、書道美術館(有料)を鑑賞したりもできるので、お参りと合わせて一日を過ごすことができます。

 

新勝寺の総門を出ると、JR成田駅方向に向かって参道があります。「成田表参道」と呼ばれる古い町並みの道で、さまざまなお店が並んでいます。

 

 

成田表参道で最も有名なのは「うなぎ」です。複数のお店がありますが、なかでも「川豊」は人気店でいつも混雑しています。店頭で活きた鰻をさばいて、焼いているので、迷わずお店に入って食べたくなります。建物が純日本風なのですが、昔は旅籠として使われていたそうです。混雑しているときは、2階席の方が早く回ってくるかもしれません。2階へは急な階段を上らなければならないので。

「うな重」を注文してみました。鰻のやわらかさ、タレの濃さと量、炭火の香り、どれもパーフェクトでとてもおいしかったです。長年好まれた味はこれなのか!と思いながら堪能しました。川豊のホームページにクーポンがあり、印刷するかLINEに登録するかで、きも吸1杯を無料で付けてもらえます。

 

 

 

鰻を食べた後は、デザートです。「なごみの米屋」の生栗むし羊羹。普通の羊羹とは少し違っていて、ねっとりした触感で、甘さも強くありません。これなら一度にたくさん食べられそうです。

 

お店の裏口から出ると、成田羊羹資料館(入場料無料)があります。昔の羊羹製造道具やラベルなど、見ていて飽きません。

 

 

こちらは、「土産屋本舗」の「さぼんさま」という縁起物の石鹸です。普通の石鹸と違って、ゼリーのような感触です。

 

 

「林田のおせんべい」の「串せん」。香りが良くて、食べ歩きにぴったり。焼きたてのおせんべいは、何枚でも食べられそうです。

 

表参道の道路端をよく見てみると、干支の石像が並んでいます。12種類探してみるとおもしろいですよ♪

 

 

今回は一部のお店の紹介でしたが、他にも「榎屋」の焼だんご、「長命泉」のお酒、「なるげや陶器」の置物など、多種多様のお店があるのでおやつもお土産も困りません。

 

成田山を出て、次は「さくらの山公園」に向かいます。さくらの山公園は、成田市駒井野にある無料の公園で、成田空港の飛行機を間近に見られるスポットとして有名です。成田駅からは、「JRバス(三里塚・多古・八日市場行)」に乗車して「法華塚」下車徒歩25分のところにあります。また、成田駅から少し歩いて成田市役所まで行けば、コミュニティバス(津富浦ルート)があります。そのバスなら約10分で着きますし、料金も大人200円とお得です。車の場合は東関東自動車道成田ICから1km弱のところにあります。

 

なるほど空港の飛行機が見えます。着陸する飛行機も近距離で見ることができ、航空機マニアでなくても感動します。

菜の花の花壇の横に座って、下から上に向かってカメラで写真を撮ると、春ならではの素敵な写真が撮れるのでおすすめです。飛行機の大きな音が聞こえてきたらシャッターチャンス!

 

 

この日は、2017年ご当地ゆるキャラ部門第1位の「うなりくん」が来ていました。しぐさがかわいかったです。

公園内の「さくら館」では、地元の野菜や飛行機関連のグッズが売られていました。また、同じ建物の中に、航空写真家チャーリィ古庄さんのお店「フライトショップ・チャーリイズ」もあり、世界中から集めた飛行機グッズが売られています。オープンしたばかりのカフェでは、地元食材を使ったお料理や飛行機のラテアートなどを、窓越しの飛行機を見ながら頂けます。記念撮影を撮れるスペースもありますよ。

今回は2か所の訪問だったので駆け足になってしまいましたが、「成田山」も「さくらの山公園」も、もう一度行ってみたいと思う場所でした。皆さんも、お天気の良い日を選んで行ってみてはいかがでしょう。

——

成田山新勝寺
成田市成田1番地
http://www.naritasan.or.jp/

 

成田市さくらの山公園
成田市駒井野字山ノ台1338-1
入園無料
https://www.city.narita.chiba.jp/shisetsu/page000095.html

今注目されている記事

自己PR研究所
久保井朝美のお天気コラム

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク

楽ニュ~オリジナルLINEスタンプ発売中!