楽しいニュースイメージキャラクター「キャロ」8月

楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

今日は何の日?

本日8月20日は…

  • 1920年
    世界初の商業ラジオ局WWJがデトロイトに開設される
  • 1931年
    銀座の尾張町交差点や京橋交差点など34ヶ所に日本初の3色灯の交通信号機が設置

2018.05.02ご当地

行ってきました!東京ミッドタウンの「こいのぼりコレクション」

LINEで送る
Pocket

ゴールデンウィークということで、各地でさまざまなイベントが開催されていますが、5月5日の端午の節句に向けて、「こいのぼり」のイベントもたくさんあるようです。見に行きたいと思っても、たいていのこいのぼりイベントは、山や川など遠くに行かないと見られない場所で開催されているのですよね・・・でも、探してみたら東京にもありました!東京ミッドタウンで開かれている「こいのぼりコレクション」です。そこで早速行ってきました。

 

新しくできた日比谷のミッドダウンではなく、六本木のミッドタウンの方です。屋外の「ミッドタウン・ガーデン」がイベントコーナーです。行ってみると、すぐにたくさんのこいのぼりが目に飛び込んできました。色とりどりで綺麗ですね~

 

こちらのこいのぼり、普通のこいのぼりとはちょっと違うと思いませんか?実は、各デザイナーさんがデザインしたアートこいのぼりなのです。

 

五線譜のこいのぼりやオムライスのこいのぼり、宇宙が描かれたこいのぼりなど、さまざまな絵柄の約80体のこいのぼりが掲げられています。

どのようなこいのぼりがあるかはホームページで確認できます。

 

1体1体見入ってしまうほど、どれも魅力的です。

 

ユニークなこいのぼりもたくさんあります。こちらはとうもろこしのこいのぼり。

 

こちらは、マーメイドが天に昇っていくように見えます。

 

柏餅の葉っぱが描かれています。

 

オムライスです。おいしそう。

 

都会の真ん中で、こいのぼりが高層ビルを登っていくような姿も見られます。

 

風が吹くと、悠々と泳ぎだします。力強さと美しさを兼ね備えていますね。

 

 

こいのぼりの絵柄を見ているだけでも楽しいのですが、他にも楽しみ方があります。1つは、ARでこいのぼりを泳がす遊びです。

操作に少し戸惑ったので、これから行く人のために説明しますね。

 

まず、こいのぼりの近くにある看板を見つけます。各こいのぼりのQRコードが載っているのでスマホで読み取ります。

ただし、スマホの環境に以下の条件があり、対応していないと使えません。

 

iPhone

OS:iOS11以上

推奨ブラウザ:Safari最新版

 

Androidスマホ

OS:Android OS 4.4以上

推奨ブラウザ:Google Chrome最新版

 

 

iPhoneでは、標準のカメラアプリでQRコードを読み込めるので、写真を撮影するようにレンズをQRコードに向けます。すると、以下のように上部にメッセージが表示されるのでタップします。

 

ブラウザに以下のような画面が表示されるので、「お気に入り」をタップします。ブラウザはiPhoneの場合はSafariで、Androidの場合はChromeを使いましょう。

 

「ARカメラを起動!」をタップします。

 

カメラへのアクセス許可のメッセージは「許可」をタップ。

 

ARが起動し、画面にこいのぼりが現れ、泳ぎだします。

 

このように、各こいのぼりのQRコードを読み取っていきます。

iPhoneの標準カメラアプリでQRコードを読み取りにくいときは、QRコードリーダーのアプリで、「ARカメラを起動!」の画面をSafariに送ってから「ARカメラを起動!」ボタンをタップしてください。ポイントは、Safariに表示させてからARを起動することです。

 

都会の空をこいのぼりが泳いでいます。

 

気持ちよさそうです。

 

目の前に寄ってくることもあり、迫力があります。

 

下部にある◎をタップすると、ARの画面を撮ることもできますよ♪

 

撮影した写真はこちら

 

こちらは本物のこいのぼりと同じ絵柄のARこいのぼりが並んでいる貴重な写真です。

 

 

お気に入りが表示されているページを保存しておけば、どこでも泳がせることができますよ。帰ってから家の中でも泳がせてみました。

 

もう一つの遊びは、3Dホログラムです。「ARカメラを起動!」のページの下部にある「お気に入りコレクションを見る」ボタンをタップし、「3Dホログラム鑑賞」→「3Dホログラムを観賞する」をタップしていくと、下のような画面が表示されます。

 

説明を見ながら透明のプラスチックでホロキットを作ります。今回は要らないCDケースをカッターで切って作りました。

 

こんな感じに、こいのぼりが立体的に見えます。現地では難しいので、ページを保存して家に帰ってから楽しむと良いでしょう。

 

ゴールデンウィーク中は、以下のようなイベントもあります。

 

◆「こいのぼりくぐり」(無料)

5/3(木)~5/6(日)

巨大こいのぼりの口の中をくぐれます。

 

◆「アートこいのぼりをつくろう」(有料 大サイズ1,000円、小サイズ700円)

5/4(金)~5/5(土)

真っ白なこいのぼりに絵を描いてオリジナルこいのぼりを作れます。1日4回で、整理券が10:00から配布され先着順となっています。

 

おしゃれなこいのぼりやデザイン性の高いこいのぼりなど、いろいろあるので、きっとお気に入りのこいのぼりが見つかるはずです。見つかったらARで泳がせてみてくださいね。

 

 

撮影場所:東京ミッドダウン(六本木)ミッドタウン・ガーデン

イベント名:こいのぼりコレクション

撮影日:2018/04/27

 

――――――

◆イベント情報◆

こいのぼりコレクション

場所:東京ミッドタウン(六本木)ミッドタウン・ガーデン

開催期間:2018年4月20日(金)~5月6日(日)

主催:東京ミッドタウン

http://www.tokyo-midtown.com/jp/

http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/openthepark/gallery.html

今注目されている記事

自己PR研究所
久保井朝美のお天気コラム

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク

楽ニュ~オリジナルLINEスタンプ発売中!