楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

今日は何の日?

本日10月22日は…

2018.12.12話題・おもしろ

移転新装オープンしたチョークアートの白墨堂に行ってきました!

LINEで送る
Pocket

 

私にもできた! 楽しいチョークアート」の記事でご紹介したチョークアートの白墨堂の店舗が移転して新しくなったということで、さっそく白墨堂の尾崎 有花先生にお話しを伺ってきました。

 

尾崎有花先生

 

白墨堂

 

—– 移転のきっかけは何だったのですか?

 

以前は雑居ビルの中に店舗があったので、ネットで調べてきてやってくる人しか、わからない存在でした。
チョークアートのことを知らない 通りすがりの人にも目につきやすい場所で、店舗の様子をガラス越しに見てもらったりして、徐々にチョークアート認知度が高まるかなと思って、移転を決めました。
また、道路に面していると、看板を描いてほしいという希望をお持ちの方の目にも留まることも期待しています。

 

 

 

—– 生徒さんの反応や感想はいかがですか?

 

以前は、部屋ごとに区切られていたこともあり、新しい店舗は、広くて、きれいになったと言ってもらえています。

 

 

それから、画材や教本などの陳列スペースができたので、必要なものをまとめて買えることができるようになって便利になったと思います。

 

 

—– 教本もたくさん出ているのですね。

 

前回の取材の直後から、教本を出し始めまして、そのあと、モーレツに作り続けています(笑)
他の方が書かれた従来のチョークアートの本は、初心者向けに簡単な解説の入門編が多かったので、実際に描いてみると、細かい部分がわからないことがありました。
教本では、みなさんがつまずくポイントなども詳しく解説して、初めて描く人や小学生でもきれいに描けるように書いています。

今後も同じペースで教本を出し続けていく予定です。

 

 

10冊目の教本のテーマは、ベーカリーで、パンにまつわるものを掲載する予定です。
もちろん、店舗だけでなく、白墨堂のホームページや販売サイトからも購入できます。

 

 

 

—– 今後のご予定はいかがですか?

 

オープン記念として、年明けあたりに、ご近所さんや初心者向けや中級者向けの「1日ワークショップデー」を開催したいと思っています。
3月に都内で個展も行う予定です。

ゆくゆくは、横浜校を始めとして、全国に拠点をオープンできたらと思っています。
気軽に遊びに来れる人が増えるといいなと思っています。

 

 

 

絵を描こうとやって来てくれる人は、前向きな人が多くて、みなさんお互いに刺激になって、考え方が変わったとか、楽しくなったという方もいらっしゃるので、そういう機会が増えるといいなと思っています。

たまり場みたいになるといいなと。

 

 

—– 最後に一言お願いします。

 

チョークアートに少しでも興味ある方は、その場で道具も買えますし、店舗に展示されている作品を SNS等に載せたいという理由だけでも構いません。様子を見に来るだけでもよいので、ぜひお越しください。

 

—– ありがとうございました。

 

左から 狩野あゆみ先生、尾崎有花先生

 

(執筆・ 撮影 森川創)

 

関連リンク:
▼白墨堂ホームページ

http://www.hakubokudo.com/

▼白墨堂ストア

https://hakubokudo.thebase.in/

http://www.hakubokudo.com/store.html

▼私にもできた! 楽しいチョークアート

https://tanonews.com/?p=5515

今注目されている記事

自己PR研究所

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク