楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

今日は何の日?

本日9月17日は…

  • 1964年
    東京浜松町-羽田空港間に日本初の旅客用モノレールが開通

2019.03.10ご当地, 話題・おもしろ

梅本静香の芝辛・激辛ストリートでランチトーク(後編)

LINEで送る
Pocket

 

激辛料理の新名所、東京・芝商店会の「芝辛・激辛ストリート」女優 梅本静香さんに「食」や出演されているドラマについて、楽しく語っていただいたシリーズの後編です。前回のKAZUSAYA(カズサヤ)に続いて向かったのは、「芝の鳥一代」。

 

  

芝の鳥一代

 

芝の鳥一代のオススメは、韓国名物のスープ料理サムゲタン。

鶏を10時間煮込み、薬膳の風味は控えめで日本人好みの味に仕上げられています。

コラーゲン、ヒアルロン酸たっぷりの コクのある鳥骨スープです。

超激辛サムゲタンは、スープまで完食するとサムゲタン代金が無料になるそうですが、お店の人の話によると完食できた人は 1割にも満たないそうです。

残念ながら、超激辛サムゲタンは、夜のみの提供で、静香さんが訪れたランチタイムは、1辛から3辛まで3種類の辛さが選べるサムゲタンの提供となります。

 

サムゲタン 3辛(ランチ)

 

—– 静香さんの注文したサムゲタンの3辛がやってきましたね。

 

スープの色だけを見ると、辛そうに見えないですね。そして、鶏肉の骨から染み出ているコラーゲンの良い香りがしますね。

(まずスープを飲んで)見た目よりもしっかりと辛みがありますね。

 

 

味わい深い鶏のやさしい濃厚なスープのあとに、ピリピリとした辛さがやってきます。

最初に食べた野菜カレーは口に辛さがくる感じですが、サムゲタンは辛さが胃にくる感じです。(※編者注: 編者もスープを試飲させてもらいましたが、辛さにノーマルな編者は少し飲んだだけでも汗が出そうなぐらいの辛さでした。)

 

スープの味は 豚骨スープよりも白湯(パイタン)スープに近い感じです。

鶏肉もほろほろと柔らかくて美味しいです。骨まで柔らかくて食べられます。

鶏肉、野菜と豆腐とヘルシーなので、女性にもオススメですね。

 

 

 

—– 旅行好きな静香さん。  旅行で行った韓国ではどんな料理を食べていたのですか?

 

焼肉やサムギョプサルなどお肉系が多いです。夜遅くには胃にやさしいサムゲタンのようなものを食べてから、ショッピングに繰り出します。韓国ではショッピングモールが夜遅くまでやっていたりします。朝ごはんには、ソルロンタン(牛骨スープ)を食べていました。

一番好きなのは、サムギョプサルです。キムチやナムルといった副菜のバリエーションが日本よりも豊富で、お肉自体も安くて美味しいです。

パフェのようなかき氷のような韓国スイーツのソルビンも好きです。日本でも出店していたら食べたいスイーツですね。

 

完食~っ!

 

—– 前回、激辛野菜カレー、今回、激辛サムゲタンに調整していただきましたが、辛い料理は他にどんなものをよく食べますか?

 

火鍋、麻婆豆腐やスンドゥブのような唐辛子系の辛みが好きですが、蒙古タンメンのように山椒の入ったラー油の辛さも最近は美味しいと思えるようになってきました。

もつ煮込みやうどんなどに七味を入れたりするもの好きです。

家にラー油が何種類かあって、何にでもラー油をかけて食べたりします。

最近ハマっているのが、クリームチーズと食べるラー油を合えると美味しくて、それをつまみながらゲームしてます(笑) マイブームです。

本場のインドカレーはまだ食べたことがないので、チャレンジしたいです。

30歳までには辛さの種類を選ばない完全な辛党になります(笑)

 

もう1品、名物きじ焼き丼を辛いのが苦手な編者も注文しました。

鶏そぼろと焼いたきじを載せた丼です。こちらは、焼き鳥のような甘いタレで、辛くはありませんでした。

 

▼芝の鳥一代

http://www.shiba-shotenkai.com/blog/product/shibanotoriichidai/

(ランチのみ提供:サムゲタン ノーマル 1,000円、1辛 1,100円、2辛 1,200円、3辛 1,300円、夜のみ提供:超激辛サムゲタン 4,000円)

 

—– TBS×Paraviのスペシャルドラマ「新しい王様」の Season2 もParavi限定配信から地上波のTBSでも放送され、Season1に続き好評ですね。何かエピソードがあったら、教えていただけますか?

 

現在、テレビ東京系(テレビ大阪、BSテレ東、BSテレ東4Kなど) で放送中の「面白南極料理人」に出演されている山中崇さんが「面白南極料理人」の収録 の2日後ぐらいに今度は、「新しい王様」の撮影現場でも会えてお話ができて、嬉しかったです。

八嶋智人さんとも「新しい王様」の撮影のあと、「面白南極料理人」の収録時に、 別のドラマを偶然隣のスタジオで撮影されていて、親しくお話をすることができました。「トリビアの泉」の司会をされていたあのままで、話が本当に面白いです。お芝居も毎テイクごとに少しずつ変えられていて、それを拝見するのも面白かったです。

香川照之さんは、明るくて、撮影の準備をしているときなどに、現場にまだ打ち解けていない役者さんがいるとすごく盛り上げてくれます。一番のムードメーカーです。

私が現場に入る前日、芝居に力が入り過ぎて、目の血管が切れたそうです…

藤原竜也さんは、香川さんとは対照的に今回は落ち着いた淡々とした役どころですが、にじみ出てくる熱さが演技に表れていて、そのお二人が手を組んでいる様子が楽しいですね。

監督が現場でよくセリフをブラッシュアップされるので、香川さん、藤原さん、そして、武田玲奈さんは特にセリフ覚えが早くなったと言っていました(笑)

私がずっと秘書役として付かせていただくことが多かった社長役の 嶋田久作さんは普段はすごく優しい人ですが、芝居に入ると「オイ、おまえっ!」とガラッと役柄に入って人格 が変わるので、素でびっくりしました(笑)

 

「新しい王様」より

 

—– 「面白南極料理人」のほうでも何かエピソードはありますか?

 

私が夢の中の女版金ちゃんを演じさせていただいた田中要次さんも強面の役が多いと思いますが、撮影前の控室で女性キャスト同士で台本の読み合わせをしていたら「僕が読んであげるよ」と言って、一緒にお芝居するのがマキタスポーツさんの役なのに自ら加わってお付き合いくださったりして、とても紳士で優しかったんです。いつも女性がいない現場なので、裸踊りは恥ずかしかったみたいで、照れてる姿が可愛くて、とてもこちらも緊張が和んで和気あいあいとした雰囲気が作り上げられました。

 

「面白南極料理人」より

 

私たちの登場シーンは、夢見るマキタスポーツさんの目線での長回しの 1カット撮影(シーンをカットで切らずに長い間カメラを回し続け1回で撮り切る)と有働監督が演出されたので、合計 9テイクも重ねて大変だったんですけど、段々チームワークが良くなっていくのを感じて、すごい面白いシーンになっていると思います。田中さんが演じられる金ちゃんは、隊員の中でも女性的な弱弱しい性格なので、女版はぶりっ子で女々しく演じました。あと脱ぎ癖がありますね(笑)本当に脱ぐかは…(笑) 他の隊員の女版もどこか元の隊員の皆さんの性格をトレースしているのも見どころですね。ひかりTV限定の「南極アフターおじさん」では8話に引き続き、9話も配信中です。女子隊員とマキタさん、田中さん、山中さんとでアフタートークみたいな感じであんなことやこんなことも話して、ゲームもしたり、人生初合コンしてます。私の初めての合コンは南極でした(笑)

 

収録映像は一切見ずに台本上と入念な監督によるリハーサルのみで役を構築したそうです。

 

劇中、こんなシーンも !?

 

—– 最後に新番組への出演情報がありましたら、一言お願いします。

 

そして最後に、この春からテレビ東京「一夜づけ」の7期生としてレギュラーで出演させていただくことになりました!生徒役として皆さんと一緒に勉強しながら、エンタメの魅力をお伝えできるように頑張りますので、皆さん是非チェックしてください♪ 初回の放送、3月24日(日)27:11〜の「一夜づけサンデー」から登場します。みなさんお楽しみに~!

 

 

テレビ東京「一夜づけ」
【放送日】毎週月曜~日曜深夜放送
【出演者】講師:ジャングルポケット(おたけ、太田博久、斉藤慎二)
助手:山下耀子
生徒:梅本静香、鈴元まい、遥葵りさ  ※他7期生は順次収録後解禁
【公式HP】https://www.tv-tokyo.co.jp/ichiya/
【公式ツイッター】https://twitter.com/txichiyazuke

 

 

—– 次回は、ソルビンのようなスイーツを食べながら、お話しの続きを聞かせてください。ありがとうございました!

 

(出演 梅本静香、 撮影・執筆 森川創)

 

関連リンク:

 

▼SHIZUKA UMEMOTO -梅本静香オフィシャルサイト-

http://www.umemoto-shizuka.com/

▼梅本静香Twitter

https://mobile.twitter.com/umemoto_shizuka

▼梅本静香Instagram

https://www.instagram.com/umemoto_shizuka/

 

◆テレビ

▼テレビ東京「一夜づけ」女生徒役 第7期生

https://www.tv-tokyo.co.jp/ichiya/

▼スカパー!GAORAスポーツチャンネル「島RUN」メインMC

https://www.gaora.co.jp/dosports/2517240

 

◆ドラマ

▼テレビ大阪 真夜中ドラマ「面白南極料理人」
TVOテレビ大阪公式サイト

http://www.tv-osaka.co.jp/nankyoku/
ひかりTV公式サイト

https://www.hikaritv.net/video/series/Z3JvdXAvbXNvbmx5X2IwMDdlYmQ=

 

▼TBS×Paraviスペシャルドラマ「新しい王様」

TBS公式サイト

https://www.tbs.co.jp/atarashiiosama/

Paravi公式サイト

https://www.paravi.jp/static/atarashiiosama/

▼テレビ大阪 真夜中ドラマJ「グッド・バイ」

http://www.tv-osaka.co.jp/good-bye/

▼AbemaTV「会社は学校じゃねぇんだよ」

https://drama-gakkoujyanee.abema.tv

▼テレビ東京「孤独のグルメ お正月スペシャル~井之頭五郎の長い1日~」

http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume_shougatsu_sp/

 

◆舞台

▼30-DELUX SQUARE ENIX Special Theater「ロマンシング サガ THE STAGE ~ロアーヌが燃える日~」

http://saga-stage.com/

 

◆ミュージックビデオ

▼リアクション ザ ブッタ「After drama」(第20回ショートショート フィルムフェスティバル&アジア ミュージックプログラムノミネート)

▼コバソロ「背中合わせ」(第20回ショートショート フィルムフェスティバル&アジア ミュージックプログラムノミネート)

 

◆映画

▼「PRINCE OF LEGEND」(2019年3月21日公開)

http://prince-of-legend.jp/movie/

▼「それでも、僕は夢を見る」(今春公開予定、第10回沖縄国際映画祭 地域発信型映画部門正式上映作品、第4回富士湖畔の映画祭 スペシャルセレクション部門上映作品)

https://oimf.jp/movie/detail/100/

▼「Our Birthday」(2018年6月22日全国公開、第20回ショートショート フィルムフェスティバル&アジア 特別プロジェクト ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project)

https://utamonogatari.jp

▼「Tokyo Loss」(2018年3月30日海外先行公開、アジア国際映画祭(AIFF)2017in台湾ノミネート、第22回釜山国際映画祭(BIFF) 釜山市友好作品認定授与)

http://tokyoloss.com

▼「TANIZAKI TRIBUTE 悪魔」(2018年2月24日)

http://tanizakitribute.com

▼「地球」(2017年第6回渋谷映画祭、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018ゆうばりチョイス部門招待上映作品)

 

◆モデル

▼東京ガールズコレクション公式ランニングチーム「TOKYO GIRLS RUN」(2015~2018)

http://girlswalker.com/static/tgr/

▼東京ガールズコレクション、KANSAI COLLECTION、東京ランウェイ(ワンライフモデルオーディション2013審査員特別賞)など

 

◆CM

▼バニラエア「Vanilla Air Experience -魔法の椅子-」

 

◆楽しいニュース掲載記事

▼健康志向女優 梅本静香さんにロングインタビュー 前編

https://tanonews.com/?p=15095

▼健康志向女優 梅本静香さんにロングインタビュー 後編

https://tanonews.com/?p=15307

▼梅本静香のどこでもゲーム三昧 猫カフェ編(前編)

https://tanonews.com/?p=16115

▼梅本静香のどこでもゲーム三昧 猫カフェ編(後編)

https://tanonews.com/?p=16300

▼梅本静香の芝辛・激辛ストリートでランチトーク(前編)

https://tanonews.com/?p=16902

 

◆お店紹介

▼芝辛 激辛ストリート

http://www.shiba-shotenkai.com/about/shibakara/

▼芝の鳥一代

http://www.toriitidai.com

 

今注目されている記事

自己PR研究所

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク