楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

今日は何の日?

本日10月22日は…

2019.08.10ご当地, 科学・IT, 話題・おもしろ

行ってきました!「Sony Aquarium 2019」

LINEで送る
Pocket

今年は冷夏だと思っていましたが、昨年と同じく暑い日が続いていますね。

海やプールに行きたいところですが、暑いなか遠くまで出かけるのもなかなか大変です。そこで、今回は東京・銀座の風物詩になっている「Sony Aquarium 2019」に行ってきました。

「Sony Aquarium 2019」は、沖縄美ら海水族館から連れてきた生き物の展示や沖縄美ら水族館の研究員によるオープンカレッジ、沖縄出身アーティストのライブなど、南国の雰囲気をたっぷり味わうことができるイベントです。

今年は、沖縄の食材を使用した期間限定メニューもあり、さらに充実した内容になっているそうです。

まず、Sony Parkの地上フロアに行ってみました。数寄屋橋交差点の大通りに面した場所に、大きな水槽があります。東京のど真ん中にあるのですから驚きますよね。

 

 

近くに寄ると、珍しい写真を撮ることができました。水槽の背景に銀座の街並みが写っている写真です。

 

こちらの水槽の中には、約30種1,000匹の生きものたちがいます。

1日2回(10:30と17:00)の給餌タイムに行くと、魚たちが元気に動き出すのでおすすめです。

また、週末には沖縄美ら海水族館の飼育スタッフによる水槽解説を聞くことができます。

 

 

「ナポレオンフィッシュ」の名前で知られているメガネモチノウオもいます。全長約90cmだそうで、堂々と泳いでいました。

 

近くにいらしたスタッフに少しだけお話を伺ってみました。

 

Q これだけ暑いと水温を保つのは大変ではないですか?
A クーラーを使って水温25℃に保っています。

 

Q どのように沖縄から運んできたのですか?
A フェリーで魚を運んで、いったん鴨川シ―ワールドで3週間管理してからこちらに連れてきました。

 

Q 昨年、こちらの水槽の写真をネットで見かけたのですが、いつからやっているのですか?
A 1966年からです。52年ですね。

 

そんな前からとは!まさに銀座の風物詩ですね。ありがとうございました。

会場にはスタンプラリーもあります。イベント会場を回るついでに4か所でスタンプを押すだけです。

沖縄旅行が当たるかもしれないので、チャンレンジしてみてはいかがでしょう?

 

次にGINZA PLACE会場に行ってみました。Sony Park会場からは地下道で行けるので暑いなか歩かなくてもすみます。
予約制の「Sony Aquarium お魚撮影ツアー」に参加してみました。

イベント開催期間中の水・土・日曜日に1日3回の行われている無料ツアーで、子供と一緒に参加することができます。

 

カメラは持っていかなくても、貸してもらえます。カメラ撮影が初めてのお子さんでも撮れるように基礎からわかりやすく教えてもらえます。

 

GINZA PLACEのイベント会場を案内してもらいながら、実際の水槽内の魚を被写体にして撮り方を教えていただけます。

動きがゆっくりの魚がねらい目だそうです。動きの速い魚を撮りたい場合は連写モードを使ってくださいとのことでした。

大人には子供の写真の撮り方も教えてもらえます。子供の写真の上手な撮り方は、頭のてっぺんを入れないようにすること。

頭を入れると、同じような写真になりやすく、表情が上手く出ないそうです。また、上から撮りがちですが、子供の目線に合わせて撮ることだそうです。

貸していただいソニーの一眼カメラα6400の場合、液晶モニターの角度を変えられるので、下を向いた状態でモニターが見えるのでとても使いやすかったです。

借りたカメラで撮影した写真は、持参したSDカードに保存されているので、家でゆっくり見ることができます。
撮影した写真がこちら。

 

 

魚の真正面から撮るのもおすすめだそうです。カクレクマノミを正面から撮ってみましたが、ニモに似ていませんか?笑

 

 

また、GINZA PALACEには日産のショールームもあるので、車の撮り方も教えてもらいました。

魚眼レンズがおすすめとのことで撮ってみました。カタログにありそうな写真が撮れたのではないでしょうか?笑

 

 

Ginza Sony Parkの地下4Fの「”BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY」では、沖縄の食材を使用した期間限定メニューを楽しむことができます。

トマトとマンゴーの冷製スパゲティーとまるごとシークヮーサースカッシュを注文してみました。

トマトの酸味とマンゴーの甘さがマッチしていて、ビールのおつまみにあいそうです。シークヮーサースカッシュもすっきりしていて飲みやすく、暑さを忘れさせてくれました。

 

 

スタンプラリーの抽選は、残念ながら沖縄旅行は当たりませんでしたが、沖縄美ら水族館のシールをもらえました♪

 

 

Sony Aquarium 2019は、8月18日まで開催されています。

水の中を泳いでいる魚を見ていると涼しくなりますし、無料で楽しめるイベントなので、銀座でのお買い物ついでに是非立ち寄ってみてください。

■Sony Aquarium 2019
開催場所:Ginza Sony Park GINZA PLACE
開催日時:7月26日(金)〜8月18日(日)Ginza Sony Park会場 10:00〜22:00 GINZA PLACE会場11:00〜19:00
料金:入場無料

https://www.ginzasonypark.jp/program/016/

 

 

(撮影・執筆 桃山とまと)

今注目されている記事

自己PR研究所

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク