楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

今日は何の日?

本日12月7日は…

2019.09.18ご当地, 話題・おもしろ

映画『おいしい家族』の舞台 新島は 都内から 2時間半で行ける南国リゾート

LINEで送る
Pocket

 

新しい「家族」の在り方を ほがらかに描いた家族映画『おいしい家族』が 9月 20日から全国ロードショー公開されます。

この映画の原作は、新鋭作家ふくだももこさんで、自ら監督と脚本を手掛けています。

 

左 松本穂香さん 右 板尾創路さん

 

主演は、ドラマや映画、CMで活躍中の松本穂香さん、脇を板尾創路さんらが固めます。(以下、敬称略)

今回、映画の舞台は、伊豆諸島の新島。都内から高速ジェット船でわずか 2時間半で行ける南国リゾートとして有名です。
青い海と白い砂浜のコントラストが広がる楽園で、観光客もあまり多くなく、人混みが苦手という人も安心して訪れることができます。
自然の中で日々のストレスを解消したい、という方にはおすすめの場所です。

 

映画のロケ地としても使われた新島のおすすめスポットを映画のシーンとともにご紹介します。

 

▼新島・羽伏浦海岸

 

真っ白な砂浜が約 6.5キロ続く新島の東岸。
映画の重要なシーンの撮影も行われた際には、島民の多くが集まって、多幸感あふれる暖かなシーンに仕上がっています。

 

 

 

▼バー「桶庄」

 

教会近くの古民家を利用したバー。
松本穂香演じる主人公・澄花と、栁 俊太郎演じる、橙花を昔からファンとしてしたっているエビオが久々の再会を果たすバーとして劇中に登場。

島民も多く集まる人気の癒しスポットだそうです。
もしかすると、素敵な出会いもあるかも!?

 

 

 

▼式根島・泊海水浴場

 

新島から連絡船で約 15分の場所にある島。
この島の北部、野伏湊の近くに位置しているのが泊海水浴場。写真をご覧のとおり、美しい入江です。
ここでも映画を象徴するような印象的なシーンの撮影が行われました。

 

 

 

他にもまだまだ見どころがたくさんある新島。
ぜひ、お気に入りスポットが自分の目で見つけてみるのもよいかもしれません。

新島を舞台に新しい“ユートピア”を描いた 心温まるデトックスムービー『おいしい家族』は、美しい空と海が広がる島の風景の中で紡がれる、さまざまな人たちの想いに心が洗われる映画です。
新島に行けないという人も、そんな魅力にあふれるこの作品を観て、癒されてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

■映画情報

・映画タイトル:『おいしい家族』
・公開日:9月20日(金) 全国ロードショー
・コピーライト: ©2019「おいしい家族」製作委員会
・配給:日活

・その他:

出演:松本穂香 板尾創路 浜野謙太
監督・脚本:ふくだももこ 音楽:本多俊之
製作:新井重人 松井智
エグゼクティブプロデューサー:福家康孝 金井隆治
プロデューサー:谷戸豊 清家優輝
アソシエイトプロデューサー:山野邊雅祥
撮影:高橋草太 照明:山本浩資 録音:原川慎平 美術:大原清孝
編集:宮島竜治 音楽プロデューサー:岡田こずえ 宣伝プロデューサー:滝口彩香
衣裳:江森明日佳 ヘアメイク:佐藤美和 VFX:野間実 音響効果:井上奈津子
助監督:古畑耕平 制作担当:竹田和史
製作:日活/ハピネット 制作プロダクション:ファインエンターテイメント 企画・配給:日活

 

(編集: 森川 創)

関連リンク:
映画『おいしい家族』

https://oishii-movie.jp/

新島観光協会 新島について
https://niijima-info.jp/discover/introduction/

今注目されている記事

自己PR研究所

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク