楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

今日は何の日?

本日1月17日は…

2019.12.07ご当地, 話題・おもしろ

年末年始の帰省のお土産に 東京2020のお菓子はいかが? 

LINEで送る
Pocket

いよいよ来年は、東京2020大会開催イヤー。楽しいニュースでも 東京2020大会応援衛星のニュース を取り上げたばかりですが、今回は、東京2020公式ライセンス商品のお菓子の話題です。

 

東京2020公式ライセンス商品のお菓子

 

「東京2020オフィシャルショップ とうきょうスカイツリー店」(以下、とうきょうスカイツリー店)で、12月5日(木)から2020年1月5日(日)まで期間限定で東京2020公式ライセンス商品のお菓子のコーナーが設置されています。

 

東京ソラマチ

 

公式ライセンス商品のお菓子は、現在、東京2020オフィシャルオンラインショップでも販売されておらず、これまで商品により異なる店舗で販売されていましたが、今回、様々な商品がとうきょうスカイツリー店に集結しています。
「羽田空港第1ターミナル店」など、他の東京2020オフィシャルショップでもお菓子を販売している店舗があるそうですが、これほどの種類のお菓子が集まっているのは、とうきょうスカイツリー店だけだそうです。

 

お菓子コーナー

 

東京2020大会は日本の大会ということで、「バナナカスタードケーキ」や「米粉クッキー」など、小麦粉ではなく、「米」粉を使用しています。

 

 

既存商品に合わせて、12月から「あげもち」「せんべい」「プリントクッキー缶」「チョコサンドクッキー」などの新商品も加わって販売されていました。

 

 

 

パッケージも東京2020大会エンブレムやマスコット、スポーツピクトグラムのデザイン、そして、東京2020大会の競技会場やチケット、オフィシャルショップの装飾などに使用される東京2020大会のルックデザインのものなど様々。

 

 

東京2020マスコットのミライトワとソメイティも とうきょうスカイツリー店に応援に駆けつけていました。
よーく見ると、冬の装いのミライトワとソメイティ。

 

 

早いものでもう師走。今年の帰省土産は何にしようかな~?とまだ決めかねているようでしたら、東京2020公式ライセンス商品のお菓子はいかがでしょうか。
東京2020の本番前の年末年始は今回限りです。とうきょうスカイツリー店に来れば東京2020公式ライセンス商品のお菓子がまとめて購入できます。

 

 

【期間限定 東京2020公式ライセンス商品お菓子のコーナー 詳細情報】

 

■東京2020オフィシャルショップ とうきょうスカイツリー店(東京ソラマチ® イーストヤード3F)
(住所:東京都墨田区押上1丁目1番2号)

 

■店舗での取扱い商品ラインナップ 全28種
バナナカスタードケーキ、米粉クッキー、チョコサンドクッキー、人形焼(カスタード/こしあん)、大福(抹茶チョコ大福/いちごチョコ大福)、こしあんまんじゅう、プリントクッキー、スティックキャンディー、プリントラムネ、玄米雷おこし、小倉羊羹、あげもち、せんべい、クリームヴァッフェル
※クリームヴァッフェルのみ 12月20日頃取扱い開始予定

 

■試食実施スケジュール
12月21日(土)、22日(日)には、とうきょうスカイツリー店でお菓子の試食も実施されるそうです。
各日とも11:00~14:00および15:00~18:00(※試食はなくなり次第終了。試食可能な商品には限りがあります。)

 

 

もちろん、お菓子だけでなく、通常の東京2020公式ライセンス商品も販売しています。

 

(執筆・撮影 森川 創)
関連リンク:
東京2020オフィシャルショップ とうきょうスカイツリー店
http://www.tokyo-solamachi.jp/tokyo2020shop/
http://www.tokyo-solamachi.jp/shop/907/

今注目されている記事

自己PR研究所

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク