楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2020.06.01話題・おもしろ

スイス流の朝食『ビルヒャーミューズリー』が時短でとっても簡単!

LINEで送る
Pocket

 

皆さんは、普段朝食はどうされていますか。
毎朝忙しくて手作りする時間もない、という方もいると思います。
スイスでは、平日の朝食はフルーツやヨーグルト、シリアル類等を主に摂っているそうです。
今回は、スイスの伝統的なシリアル『ビルヒャーミューズリー』をご紹介いたします!

 

ビルヒャーミューズリーは、健康な体づくりには栄養からということで、1900年代にスイス人医師のビルヒャー・ベンナー博士により考案されたものだそうです。
作り方はとっても簡単です。
容器にビルヒャーミューズリーを100gほど入れ、そこにオレンジジュースとヨーグルトを入れかき混ぜ、冷蔵庫に一晩入れておきます。
翌朝、中身がふやけているのを確認したら、そこにヨーグルトとお好みのフルーツを追加。
これで完成です!
詳しいレシピは参照リンクにございますので、ぜひご覧下さい。

 

見た目はグラノーラと似ているかもしれませんが、ビルヒャーミューズリーは糖類や油分の追加をしていないので、それらを気にする方はこちらの方がおすすめです。
ビルヒャーミューズリーは、日本ではまだまだメジャーではないので手に入りにくいかもしれませんが、お店で見つけた時はぜひ試してみて下さい!
また、参照リンクにはオートミールを使ったレシピもあります。そちらもご覧下さい。

 

美味しそうだし、これなら自炊が苦手な私でも作れそうです笑

参照・画像引用:作るのも食べるのも簡単。手作り呪縛から解かれる、スイス「朝食」レシピ【TRiP EDiTOR】

今注目されている記事

自己PR研究所

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク