楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2020.10.28癒し系・女子向け

8歳の少女から新聞社に質問! 絵本『サンタクロースっているの? ほんとうのことをおしえてください』

LINEで送る
Pocket

 

1897年、 8歳の少女、バージニアがサン新聞に送った質問に、記者が社説に掲載する形で答えた世界的名文を、 絵本作家のいもとようこさん自ら翻訳も手掛けたクリスマス絵本 『サンタクロースっているの? ほんとうのことをおしえてください』 (フランシス・チャーチ 文/いもとようこ 絵・訳/定価:本体 1,400円+税)。
今月 10月末に刊行されます。

 

絵本『サンタクロースっているの?ほんとうのことをおしえてください』(金の星社)
https://www.kinnohoshi.co.jp/search/info.php?isbn=9784323024714

 

 

バージニア・オハンロンの手紙

 

 

友だちから「サンタクロースなんていない」と言われた8歳の少女、ローラ・バージニア・オハンロンは、パパから「サンしんぶんに きいてごらん」とのアドバイスを受け、手紙を書きます。

子どもならだれもが一度は抱くこの質問に答えたのは、『サン』の論説委員だったフランシス・P・チャーチ。

チャーチが社説に書いたその答えは、子どもだけでなく、大人にとっても心に響く、けっして忘れてはならないことでした。

 

 

チャーチの答えは…

 

 

このお話の英語原文と、いもとようこさんの訳が絵本の中で両方楽しめます。

 

「サンタクロースはいない!」だって?

 

 

子どもだけでなく、大人にもぜひご覧いただきたい、クリスマス絵本です。

今注目されている記事

自己PR研究所

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク