楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2020.11.30話題・おもしろ

東京・豊洲の「チームラボプラネッツ」が、Go Toイベントの対象に!

LINEで送る
Pocket

 

アート集団チームラボによる、水に入るミュージアム「チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com」(東京・豊洲)はこの度、チケット代金が 20%割引になる「Go To イベントキャンペーン」の対象となりました。

「Go To イベントキャンペーン」は、政府が文化芸術・スポーツイベントのチケット販売額の 20%相当分を負担するもので、チームラボプラネッツでは、通常価格から 20%割引いたチケットを販売中。

対象入場期間は、2020年 12月 1日(火)から 2021年 1月 31日(日)までとなっています。

さらに、チームラボプラネッツが独自に実施しているクーポン割引と併用することで、チケット価格がさらにお得になります。

 

 

Go Toイベント期間中は、チケットを通常の価格より、20%OFFで購入が可能です。

例えば大人チケットの場合、チケット価格が通常の 3,200円が 2,560円となります。

チームラボプラネッツでは、新作公開を記念し、販売中のチケット価格が 30%OFFになるクーポン割引を実施中です。

「Go To イベントキャンペーン」対象のチケットを購入の際、クーポン割引と併用が可能です。

 

■チケット販売場所について

公式チケットサイト、および現地券売機で販売しています。ただし、現地の券売機ではクーポン割引は適用されません。

チームラボプラネッツ 公式チケットサイト:  https://teamlabplanets.dmm.com

Go To イベントキャンペーン特設サイト:  https://teamlabplanets.dmm.com/goto-planets

 

 

また、今の季節だけ、来場者が裸足になって水の中を歩く作品「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング – Infinity」が冬の装いに。

水面に寒椿やサイネリアなどが広がる空間を体験することができます。

「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング – Infinity」は、一年を通して、実際の季節とともに、咲いていく花々が移り変わります。

無限に広がる水面を泳ぐ鯉は、人々にぶつかると、今の時期だけ、寒椿やサイネリアなどの冬の花々となって散っていきます。

冬の空間が見られるのは、2020年 12月 1日(火)から 2021年 2月 28日(日)までとなっています。

水に入る作品は、季節によって水温を調整しています。

 

 

水面で泳ぐ鯉の作品は、コンピュータープログラムによってリアルタイムで描かれ続けています。

あらかじめ記録された映像を再生しているわけではありません。

全体として以前の状態が複製されることなく、鑑賞者のふるまいの影響を受けながら、変容し続けています。

今この瞬間の絵は、二度と見ることができません。

 

今年の冬は、チームラボプラネッツで非日常的な体験を楽しんでみませんか?

 

【展示概要】

チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com

所在地: 東京都江東区豊洲 6-1-16 teamLab Planets TOKYO

開館時間: 平日 10:00〜 19:00、土曜 9:00〜 20:00、日曜 9:00〜 19:00

※最終入館は閉館の 30分前

休館日など詳細は公式ウェブサイトをご確認ください。

 

■公式HP・SNS

公式ウェブサイト:  https://planets.teamlab.art/tokyo/jp/

Instagram:  https://www.instagram.com/teamlab.planets/

Facebook:  https://www.facebook.com/TL.Planets/

Twitter:  https://twitter.com/teamLabPlanets

#teamLabPlanets  #チームラボプラネッツ

 

(情報提供:株式会社PLANETS

今注目されている記事

自己PR研究所

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク