楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2020.12.02話題・おもしろ

2020年の忘年会、やる? それとも、やらない?

LINEで送る
Pocket

株式会社PLAN-Bが運営をするカジナビ が全国を対象に「忘年会」に関してのアンケートを調査実施しました。

 

カジナビが全国の男女1062人に今年の忘年会に関するアンケート調査を行いました。

参加したい?したくない? 1062人の本音を聞きました。

 

調査概要: https://kaji-navi.jp/bounenkai-2020/
調査内容: 「忘年会」に関するアンケート調査
調査方法: インターネット調査
対象者: 全国のクラウドソーシング利用者 1062名(年齢・性別問わず)
調査期間: 2020年 11月 17日~2020年 11月 19日

 

今回のアンケート内容
Q1:年代
Q2:職業
Q3:去年(2019年)何回忘年会した?
Q4:今年(2020年)の忘年会は何回やる予定?
Q5:忘年会の予算はどのくらい?
Q6:忘年会をどこでやる予定?
Q7:忘年会の参加意欲
Q8:忘年会に対する思い

 

今回アンケート調査に協力してくれた回答者は年代も職業もバラバラ。

 

 

 

職業は会社員の人は約半数。取引先の付き合いや、会社全体の忘年会は例年の定番ですが、今年はコロナの影響で自粛する企業も多そうです。

 

今年の忘年会「参加しない」が圧倒的 70%!

 

 

「今年の忘年会何回やりますか?」という質問に対し、「1度も参加しない」と回答したのはなんと 70%!
例年に比べはるかに忘年会の実施を自粛する方が多い傾向でした。

 

 

去年(2019年)の忘年会の参加回数と比較しても最も多かったのは参加回数「1~3回」。

全体の 80%もの人が最低でも1度は忘年会に参加していました。

それに対し、今年の忘年会参加率はたった 30%。去年に比べ50%も減ってしまいました。

コロナ第3波の影響がだいぶ大きいようですね。

 

今年の忘年会の予算、平均は 3~5千円

 

 

参加しないと回答した人が 70%だったため、忘年会にかける予算も当然 0円が圧倒的な多さでした。

例年は年末にかけて忘年会の飲み代で出費がかさみますが、今年は飲み代が圧倒的に節約できた年ではないでしょうか。

 

忘年会会場は変わらず飲食店が多数! オンライン飲みは 8%

 

 

忘年会会場 1位は「飲食店」で、全体の 62%。コロナ禍と言えども、飲食店での忘年会がやはり最も選ばれているようです。

昨年は浸透していなかった「オンライン飲み会」も新たな飲み会手法として家飲みに続き、 3番目に多い 8%でした。

 

忘年会…ぶっちゃけ参加したい?したくない?

 

忘年会に参加する・しないに関わらず、忘年会に参加する意欲を聞いてみました。

 

 

 

最も多かったのは「あまり参加したくない」で、最も少ないのが「積極的に参加したい」でした。
回答者の 68%が「参加したくない」という結果に。

忘年会に参加する予定の人と参加しない人に分けて、参加意欲をまとめてみました。

 

 

 

「参加しないけど、本当は行きたい!」と思っている人より、「参加はするけど、本当は行きたくない…」と思っている人の方が多い傾向にありました。

忘年会への参加意欲と、実際の参加・不参加が一致しない人もいるようです。

 

忘年会に対するみんなの本音を大公開!

 

忘年会に参加する人、しない人それぞれの胸の内を聞いてみました。

 

【参加したい派】
「大変だった今年こそ、短時間でもいいから親しい友人と集まってパアッと飲みたい!(40代/個人事業主)」

「今年は家族だけで自宅で忘年会します。他の飲み会がなくなったので、ちょっと奮発して贅沢に楽しみます。(30代/会社員)」

「毎年恒例の忘年会も今年はできないので、オンラインで地元の友達と長時間話しまくる予定!(20代/個人事業主)」
「今年はいろいろなことを我慢してきたから忘年会を楽しみにしてたけど、感染者の急増で延期になった。開催できる日を待ちます。(40代/専業主婦)」

 

【参加したくない派】
「行きたくないけど、仕事の付き合い上仕方なく参加する。行ってもコロナが怖くて楽しめないと思う。(30代/主婦)」

「無礼講とか言っときながら、必ず後で小言を言われるのでなくなってほしい!(40代/会社員)」

「コロナの第3波が来ているので、忘年会が中止にならないかなと願っています。(20代/主婦)」

「誘われても行きたくない。感染対策してやれば大丈夫という人もいるが、お酒が入ると徹底できなくなる。(30代/会社員)」

「コロナの影響で会社の忘年会が中止になった。個人的に誘われてもコロナを理由に断れるので嬉しい!(30代/会社員)」

「職場は仕事をする場所なので、飲み会で親睦を深める必要はない。(40代/アルバイト)」

今年は自粛の年だったので、最後くらいパアッと飲みたかったと残念がる人、コロナきっかけで元々嫌だった忘年会が中止になって喜ぶ人、オンラインで普段なかなか飲めない遠方の友人との交流を楽しむ人、意見は様々でした。

例年、年末に近づくにつれ、ワイワイ騒ぐ忘年会風景がところどころで見られますが、そんなの賑わいは無く、今年は静かな年末になりそうです。

 

(情報提供 株式会社PLAN-B)

    気象庁の提供するデータをもとに、
    各地域の天気予報をざっくりと
    紹介するアプリです。

    出典:気象庁
    提供:楽しいニュース.com
    インフォビジョン

    今注目されている記事

    自己PR研究所

    Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク