楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2020.12.21話題・おもしろ

りんごの栄養を余すことなく摂れる「スターカット」とは?

LINEで送る
Pocket

 

今が旬のフルーツ、りんご。

りんごの食べ方は人それぞれあると思いますが、皮をきちんとむいて芯を取り、くし形の 4・ 8等分に切り分けるのが一般的ではないでしょうか。

ところが、この食べ方は手間がかかるうえにりんごに含まれる栄養をを無駄にしていて、もっと簡単に食べられて栄養も保てる「スターカット」という手法があるそうです。

スターカットとは、りんごを横にして輪切りにするカット方法で、切断面の真ん中の芯の部分が星型に見えることから、そう呼ばれています。

りんごの皮には実は栄養分が多く含まれています。

皮付き・皮むきの成分を比較すると、ビタミン Eは 4倍、ビタミン Cは 1.5倍、食物繊維の量もアップするそうです。

スターカットのやり方もとても簡単で、りんごを横に寝かせた後、お好みの幅で輪切りにカットしたら出来上がりです。

りんごの下に布巾を敷くことで、安定して切りやすくなるそうです。

スターカットは見た目がかわいいのもポイントですが、果肉に対して皮の面積も少ないので、噛む力が弱い小さなお子様やお年寄りの方にもおすすめです。

ぜひ、試してみてはいかがでしょうか。

 

くし形に切るよりも簡単にできそうで、しかも食べやすそう♪

参照・画像引用:りんごの栄養を余すことなく摂れる”スターカット”を知っていますか?【ウェザーニュース】

今注目されている記事

自己PR研究所

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク