楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2021.01.18科学・IT

様々な不調を引き起こす「冷え」対策。温活のすすめ

LINEで送る
Pocket

この時期に多い悩み「冷え」について、原因からご自宅で取り組める対策、そして、管理栄養士監修のおすすめレシピを紹介します。

 

■冷えとは?

冷えと一口に言っても、西洋医学と東洋医学でとらえ方が異なります。

 

(クリックすると拡大表示します)

 

 

■冷えの原因

・筋肉量や胃腸の働きの低下により、熱量が少なくなっている

胃腸は消化吸収により栄養を生み出し、筋肉は栄養をのせて血液を循環させます。
これらの働きが弱いと、熱量が少なくなります。

 

・自律神経の乱れ

生活習慣の乱れやストレスなどにより自律神経が乱れると、冷えていなくても冷えていると感じてしまうことがあります。

自律神経のバランスは医療機器で測ることができます。

また、最近ではアプリで測定できるものもあります。

 

・血液の巡りが悪い

動脈が硬化すると、栄養や熱を体の隅々まで届けることができなくなります。

 

・薄着、冷たいものをとる習慣がある

ファッション性を重視して薄着で過ごしたり、なんとなくの習慣で冷えた飲み物をとっていると、冷えてしまいます。

 

■女性の冷え対策方法

①毎日無理のない運動で筋肉量アップ。さらに血流も向上

1 日の運動量目安 約 10,000 歩・・・ウォーキング約 60 分(約 4km)、ジョギング約 40 分(約 134m/分)

通勤中は階段を使う、在宅勤務の時は朝かるく散歩をする、家事では洗濯物を干すときにしっかりしゃがむなどを意識するのがおすすめです。

 

②リラックスを意識し、自律神経のバランスを整える

自律神経は交感神経と副交感神経の 2 種類。

どちらかが働きすぎるなどバランスが乱れると、冷えや不安、だるさなど様々な不調が現れます。

現代社会では交感神経が過剰に働いている場合があるため、仕事の休憩時間や寝る前は意識的にリラックスし、副交感神経を優位に働かせることが必要です。

気持ちが穏やかになる音楽を聴く、お気に入りのハーブティーを飲む自分時間をもつ、物事を楽観的にとらえるようにする、寝る前は間接照明を利用するなどでストレスを和らげ、自律神経のバランスを整えることが期待できます。

 

 

③日中も温かい飲み物をとる。生姜やシナモンも追加で温活ブレンドティーに

日常的に常温以上の温かいものを飲む習慣をつけましょう。

お好みのお茶にシナモンや生姜を入れるのもおすすめです。

お酒はお湯割りにしていただきましょう。

 

■冷えにおすすめの食事レシピ

血流をよくし、体を温める 「鮭とかぼちゃが入った卵がゆ」

 

胃腸にやさしいおかゆの、冷え性さん向けアレンジです。

血流をよくして体を温める食材を使いました。
食事をすることで代謝が高まり、体からエネルギーが発生します。

特にたんぱく質を含む料理、温かい料理がおすすめです。

鮭も忘れずに入れてくださいね。
レシピ考案 アイセイ薬局 KuSu チーム管理栄養士 齋藤亜紀子さん

 

(クリックすると拡大表示します)

 

薬剤師の想いから生まれた、すこやかなくらしに寄り添う「KuSu」

 

忙しいときでも、ちょっと疲れたときでも、思わず「くすっ」と笑みがこぼれる、ささやかで大切な幸せをお届けしたい。

お客さまのくらしをすこやかにする薬(くす)となるように。

「KuSu」は、お客さまのこころとくらしに寄り添い、安心で高品質な商品をお届けしたいという想いを込めて、「くらし、すこやか」というコンセプトのもとに生まれた、ヘルスデザインブランドです。

 

2021年 1月 20日発売「KuSu ブレンドティー」

“からだの中から健康きれい”をコンセプトに「あたため」「すっきり」「リラックス」のテーマで開発したノンカフェインのブレンドティー。

薬剤師をはじめとしたスタッフの意見を元に開発し、天産物素材、風味や香りにもこだわり、管理栄養士が飲みやすいブレンドに仕上げました。

忙しい毎日に、ほっと一息こころをゆるめるアイテムとしてお使いください。

 

<KuSu ブレンドティー ルイボスベース/ごぼうベース/デカフェ紅茶ベース ティーバッグ 2g×14 包入り/850 円(税込み 918 円)>

 

アイセイ薬局について

 

株式会社アイセイ薬局は全国に 378 店舗(2020 年 12月 1日現在)の調剤薬局を運営する企業です。

1984 年の創業以来、開業医との医薬連携を大切にした地域医療への貢献を行っています。

調剤事業に加え「ヘルスデザイン・カンパニー」として、健康を総合的にサポートするための取り組みを推進。

健康情報誌「ヘルス・グラフィックマガジン」をはじめ、デザイン受託制作サービス「AISEI DESIGN」、ヘルスデザインブランド「KuSu(クス)」(kusu.aisei.co.jp)などを展開しています。

グループ企業は、介護福祉事業の株式会社愛誠会、薬剤師の転職・派遣のお仕事紹介サービス「お仕事ラボ」を運営する株式会社 AXIS など。

アイセイ薬局グループは、医療福祉の受益者から従事者に至るまで質の高いサービスを提供します。

 

公式ホームページ: https://www.aisei.co.jp

 

(情報提供:株式会社アイセイ薬局)

今注目されている記事

自己PR研究所

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク