楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2021.06.23話題・おもしろ

全座席間に飛沫防止とパーソナルスペースを確保するパーテーションを設置した「イオンシネマ川口」今月からオープン!

LINEで送る
Pocket

 

先日、イオンシネマ『ワンデーフリーパスポート』をご紹介しましたが、そのイオンシネマの1つで、埼玉県に開業する大型商業施設「イオンモール川口」に、シネマコンプレックス「イオンシネマ川口」が今月 6月 8日からグランドオープンしています。

 

「イオンシネマ川口」は、10スクリーンを備え、県内で初めて(※1) 全座席間に飛沫防止とパーソナルスペースを確保するパーテーションを設置しています。
空調は、通常の換気設備に加え、トレイン社のシネマ専用・大型空調用ウイルス対策システム(※2)を全スク リーンに導入。
館内の床、壁面、座席など人が触れる箇所は、すべて抗菌・抗ウイルスコーティングが施されています。

座席は、選べる 4タイプ。
全座席間にパーテーションを備えた「ノーマル シート」、従来座席よりパーソナルスペースを確保した「アップグレードシート」、足を伸ばして居心地のよいスタイルで鑑賞できる「コンフォートシート」に加え、イオンシネマの最上級劇場「グランシアター」では、全席ゆったりくつろげる「リクライニングシート」で、かつてないシネマタイムを味わえます。
また、最高の映画体験を実現するため、最大劇場の 1番スクリーンには、イオンシネマ独自の立体音響システム「ULTIRA(ウルティラ)」とメインスピーカーに JBL社の「ラインアレイスピーカー」をシネマ用として日本初設置。
大迫力の鮮明映像と卓越した音響空間が広がります。

 

【新劇場の特徴】

■全座席間のパーテーションと肘掛けが飛沫対策&ゆとり空間を創造

 

「ノーマルシート」

 

飛沫防止を目的に全座席間にパーテーションを設置し、さらにシートの両サイドに は専用の肘掛けが設けられています。
パーソナル空間を確保し、周りを気にすることなく、映画に集中できます。
「ノーマルシート」とグランシアターの「リクライニングシート」に設置するパーテーションは、上下にスライドする開閉式で子供連れでも安心。
「アップグレードシート」と「コンフォートシート」は固定式で、快適な映画鑑賞をサポートします。

 

■「トレイン・トリプルエアシールド」を全スクリーンに設置

 

通常の換気システムに加えて全スクリーンに「トレイン・トリプルエアシールド」を導入

 

シネマ専用・大型空調用ウイルス対策システム「トレイン・トリプルエアシールド」(※2)。

世界的空調メーカー、トレイン社製の大型空調機ルーフトップエアコンの内部に設置し、空気中に漂う細かな埃や浮遊菌を徹底除去する高効率集塵フィルター「MERV13 フィルターによる捕集効果」、さらに「紫外線による照射分解効果」「光 触媒による酸化無害化効果」の 3段階で空気を徹底洗浄。
館内により清潔で快適な空気が供給されています。

 

■抗菌・抗ウイルスコーティング「ヘルスブライトエボリューション」(※2)

 

「ヘルスブライトエボリューション」

 

天然ミネラル 100%の液体で、完全無機剤の安心できる薬剤を座席や劇場扉、壁面などへ塗布することで抗菌・抗ウイルス加工が可能となる「ヘルスブライトエボリューション」が導入されています。

 

■イオンシネマの最上級劇場「Gran Theater(グランシアター)」が登場

 

「グランシアター」

 

県内のイオンシネマでは初めて、最上級のシートでくつろぎながら映画鑑賞を楽しめる「Gran Theater(グランシアター)」を導入。
「電動リクライニングシート」により、足を伸ばし、最も居心地の良いスタイルで鑑賞できます。
特別な VIP感覚のシネマタイムを体験できます。

 

■選べる 4タイプの座席 ~ゆったり鑑賞できる「アップグレードシート」を全スクリーンに配置

 

「アップグレードシート」                                  「コンフォートシート」

 

グランシアターの「リクライニングシート」を含め、4タイプの座席からお好みの鑑賞スタイルに合わせて選べます。
飛沫対策に開閉式パーテーションと両サイドのひじ掛けを標準装備した「ノーマルシート」。

また、通常より約 1.5倍の足元と約 2倍の幅広空間で、よりパーソナルスペースを意識した「アップグレードシート」はグランシアターを除く全スクリーンに配置。
最大劇場の 1番スクリーン最前列には、人目を気にせず足を伸ばしてゆったり鑑賞できる「コンフォートシート」が導入されています。

 

■「ULTIRA(ウルティラ)」「ラインアレイスピーカー」が迫力ある映像と最上級のシネマサウンドを実現

 

「ULTIRA(ウルティラ)」(イメージ)

 

最大劇場である 1番スクリーンには、イオンシネマオリジナルの映像音響システム「ウルティラ」が導入されています。
大スクリーンと鮮明な映像、高音域・中音域・低音域を絶妙にコントロールした立体音響。
さらに音響システムには、“映画館でライブ会場のような音質”を実現する、JBL社の「ラインアレイスピーカー」をメインスピーカーに設置。
「ウルティラ」との組み合わせにより高精細で極上の映像・音響空間を体感できます。

 

概要
劇場名: イオンシネマ川口
所在地: 埼玉県川口市安行領根岸 3180 番地 イオンモール川口 4F
スクリーン数: 10 スクリーン
座席数: 1,068 席

<イオンシネマ感染症対策ポスター>
https://www.aeoncinema.com/cinema/info/l3/Vcms3_00017583.html

 

※1 2021年 3月イオンシネマ調べ
※2 全ての菌・ウイルスを検証したものではありません

 

埼玉・川口の近くにお住まいの方、ぜひ行って、自分で体感してみてはいかがでしょうか。

 

(情報提供: イオンエンターテイメント株式会社)

今注目されている記事

自己PR研究所

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク