楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2021.07.06話題・おもしろ

行ってきました! トリンプ 2021 Autumn & Winter Triumph Collection

LINEで送る
Pocket

コロナ禍の中、感染対策を十分に行い、参加者を時間帯別に少人数に絞って行われた「トリンプ 2021 Autumn & Winter Triumph Collection」を取材してきました。

 

 

今回もトリンプ PRの河村麻美さん(以下、河村さん)に解説していただきました。

 


河村麻美さん

 

 

トリンプの今回のシーズンテーマは「cherised heritage ~受け継がれる宝物~」。
着古されたようなヴィンテージ感のある洋服や、ハンドクラフト的な手縫いのぬくもりのあるものを時代を超えて現代の女性のために表現したものが今回のシーズンテーマになっています。
時代としては 18世紀のヴィクトリア朝時代の華やかな刺繍や、19世紀のアメリカを舞台にした若草物語に出てくる穏やかなムード、草花を取り入れたようなシリーズとなっています。
また、もう 1つのテーマとして「Floriography」という、花言葉や花束をプレゼントし合うときに花言葉をのせてプレゼントして思いを伝えるというようなコンセプトをテーマとしています。

 

■天使のブラ 魔法のハリ感

 

 

大輪のクレマチスの花をラメ糸で表現した華やかなブラジャーです。

 

花の中に網目ステッチと色を入れることで女性らしい印象に仕上がっています。
バストを下からすくい上げサイドから寄せる 2重構造の「ハリ感メイクシート」で、胸のそげをカバーし胸元をふっくらさせることができます。
カラーは、瑞々しい印象のオレンジやブルー、秋冬らしいシックなブラウン、白とのコントラストが美しいブラックの 4色展開です。
「精神の美」という花言葉のように繊細に見えながらも凛とした美しさを感じるデザインは、意志を持って進む女性達をしっかり支えてくれそうです。

 

■天使のブラ スリムライン ブラレットデザイン

 

 

数年前から流行しているブラレットデザインを取り入れつつ、補正を付けたワイヤー入りブラジャーです。
リラックスしたデザインながら、しっかり胸をキレイに見せてくれる、いいとこどりの商品です。
ボタニカル柄をふんわりとした厚みのある糸で表現した、秋らしさのあるデザインとなっています。
オレンジベージュ、カーキ、レッド、ブラックの 4色展開です。
ボタニカル柄を取り入れた自然なデザインで、ゆったりした時間を過ごすことができそうです。

 

■天使のブラ スリムライン

 

 

ヴィクトリアンガーデンをイメージしたクリスマス仕様の商品となっていて、華やかな印象のガーデンに合うように 6色の刺繍糸で花びらを表現しています。
ラメ糸なども入っておりきらびやかなイメージですが、ドット柄を入れることで可愛らしさも表現したシリーズです。
特別感たっぷりのロングキャミソールやストリングショーツなどもあり、自分へのプレゼントにぴったりです。
キラキラとした特別な日に着たくなる、鮮やかなデザインが魅力的ですね。

 

■恋するブラ

 

 

カップとストラップの伸びが良く、体の動きにブラジャーがついてきてくれて着けごこちにまさに“恋する人”が続出の「恋するブラ」の新商品です。
脇部分のみ伸びない仕様となっているため、横広がりをしっかりと押さえることができます。
フォトプリントを使ってスイートピーの花を表現。風に揺られて花びらが躍る様子をフレッシュに表現しています。
可愛らしい印象のピンク、ライトオレンジ、グリーンと、明るい色合いながらシックで秋らしい印象のブラウン、ネイビーの 5色展開。

 

 

■FIT SMART

 

カップが縦にも横にも斜めにも伸びる「4Dストレッチ構造」で、快適に美しい胸をメイクできる新シリーズです。
カップが伸びるので着け心地が良く前中心は伸びない仕様、さらにカップの内側がクロス構造になっているので、胸の形はノンワイヤーながらとてもキレイにできます。
特徴の近いスロギーの商品と比べると、ワイヤーチャネルやボーンなどを使用していて、保形性に優れています。
ノンワイヤーの需要が高くなっている昨今ですが、さらにキレイなバストを作りたい方におすすめです。
また、前側がツルンとしたスムースなデザインなので、響きにくいブラジャーとしてもおすすめです。
ワインカラーのような濃い色は近年“意外と透けにくいカラー”としても人気でうっかりアウターから透けて見えることも少ないので、上に着る服を悩まずに着ることができる機能性に優れたブラジャーになっています。

 

■「Triumph PREMINUM -Gold Label-」

 

主に 30代以降の、自分に合ったブラジャーをちゃんと着けたい、という悩みを持つ方に向けたブランドです。
抑えた花柄とシックな単色使いと、モダンで知的な印象で、百貨店ブランド「FLORALE by Triumph」と差別化しています。
19世紀後半のアメリカを舞台に四人の姉妹を描いた映画「Little Woman -若草物語-」にインスピレーションを得て、物語に描かれたファブリックやインテリアを表現しています。

 

 

部屋の中でそよそよと風が吹いてチェックのカーテンが揺れている様子をイメージしたブラジャーです。
サイドからバックにデザインしたチェックのリバーレースとフロントのタックでモダンな印象を持たせつつ、自然な丸みのあるバストをメイクします。
波打つようなレースの曲線が女性らしい美しさを感じるデザインですね。

 

 

ウェービーなチェストのラインをリバーレースで表現したブラジャーです。
カップのセンターが低く、デコルテラインを美しく見せることができます。
また、ダブルパッドを採用し、ボリュームを調整することができるため、しっかり胸を盛ることができます。
カラーはモダニティ溢れるブラウン、ブルー、ホワイトの 3色展開。
ロココ調家具のようなウェービーの曲線美が、シックに表現されています。

 

 

こちらはリバーレースという高級なレースを使用したシリーズで、知的なムードが幅広い年齢層におすすめのシリーズです。
ナチュラルなシルエットと軽くやさしい着用感が特徴で、繊細なレースの魅力をいかしたデザインに仕上がっています。
カラーはエレガントなネイビー、ソフトなブルー、華やかなイエローの 3色です。
華やかさや可愛らしさを表現したシリーズが多い中で、シンプルながらも知的な雰囲気が目を引きます。

 

 

かすみ草のサークル柄が可愛らしい、エレガントな西洋の壁紙をイメージしたシリーズです。
サイドボーンが脇の肉を押さえてスリムに見せることができます。
花冠を並べたようも見えるサークル柄が可愛らしくもクラシカルな大人っぽさを感じるデザインです。

 

 

夕暮れの光に包まれる部屋の中で暖炉の炎がはぜる様子を表現したシリーズです。
暖炉の火の粉の光を表現したラメ糸の美しさが、胸元を飾ります。
天使のブラ スリムラインのパターンですが、スマートなバストラインを作るために若干小ぶりで丸みのある仕上がりです。
カラーはミルキーなベージュ、コスメティックなピンク、ブラックの 3色展開。
炎のゆらぎが人の精神を安定させるように、着用者をリラックスさせる上品な温かみを感じます。

 

■「FLORALE by Triumph」

 

2016年より日本でデビューした「FLORALE by Triumph」は、大人の女性のためのプレミアムブランドです。
ノスタルジックな色合いやディティール、美しく肌に溶け込むような繊細なハーモニーをかもしだすコレクションとなっています。

 

 

マリーゴールド柄のレトロな雰囲気のレースのシリーズです。
どこか懐かしい雰囲気のレースにチュールを組み合わせたデザインは、ノスタルジックな印象を受けます。
カラーはブルー、ピンク、ホワイトの 3色展開です。

 

はじめて見たのにどこか懐かしさを感じる可愛いデザイン、若い女性からも支持を受けるのはマリーゴールドの持つ変わらぬ愛らしさからでしょうか。

 

 

繊細な色使いが特徴のこちらは、若草物語の中に出てくる宝石箱をイメージしたシリーズです。
いくつもの光を宿す、自然が作り出す色合いをヴィクトリア朝のカラーパレットから背歴とした、グラデーションで陰影を表現した奥行きのあるデザインとなっています。
上品で存在感のあるアルストロメリアの美しさが表現された華麗なデザインですね。

 

 

優しく香るプリムラの花々を胸元にあしらったシリーズです。
ケミカルレースとチュールレースをあわせて、可憐なイメージながらも 40~50代の年上の方でもつけていただけるような万人受けするデザインとなっています。
取り外し可能なパッド付きのカップは、内側が綿混素材となっているので優しい着け心地です。
可憐なプリムラをエレガントなカラーで表現し、大人の女性に似合う上品さを兼ね備えたデザインに昇華されています。

 

 

若草物語の中に出てくる、一人の少女の恋をイメージしたシリーズになっています。
「私の恋に気付いて」という思いをビオラの花に込めて託して、相手に渡すというようなシーンを想像して作られたもので、やさしいビオラの花を刺繍で表現しています。
花束のような鮮やかな 5色のバリエーションにも注目です。
恋する乙女の心を後押ししてくれるような、明るくやさしい華やかさがあります。

 

 

こちらはクリスマスローズを表現した、クリスマスを意識したシリーズです。
クロスステッチ風の刺繍でハンドメイドテイストの仕上がりになっています。
胸元の開いた服から覗きにくい、センターの低い形状は、ドレスアップの機会が多くなるホリデーシーズンにもピッタリ。
左肩まで展開するモチーフの装飾は、お気に入りのブラジャーを着けた時の胸のドキドキを感じてほしいというデザイナーのこだわりが詰まった意匠です。
ストラップにまで伸びる華やかなクリスマスローズは、他にはないセクシーさを感じさせます。

 

 

往年のシネマのワンシーンに出てくる、バラの花園を意識したデザインとなっています。
艶やかに華やかに咲き誇るバラの花の美しさを、クチュールライクなレースで表現しています。
ダスティーなくすみカラーが特徴で、バリエーションはブラックとピンクの 2色展開です。
映画に出てきたバラの花園にはどんなストーリーがあるのだろうかと想像を膨らませたくなる、華麗さをそのまま映したような美しさがあります。

 

■「AMOSTYLE BY Triumph」

 

AMOSTYLE BY Triumphのシーズンテーマは「Be Kind」という自分にも他人にも優しくいたいというような思い。
自然の中でリラックスしたり自然の中からインスピレーションを得たいというような思いを表現したものになっています。

 

■Sunset Beach Flower

 

 

マーブルプリントとデイジーの線画調の刺繍レースがロマンティックなシリーズです。
マーブルプリントは、変わりゆく空の景色を写し取ったような自然の中から生まれる模様を落とし込んだデザイン。
移り変わる海辺の空をイメージしたカラーバリエーションは、朝焼けの青に染まる前の空を映したライラック、昼間の太陽の光を浴びたようなオレンジ、日暮れの夜空に近い深い色合いのネイビーの 3色展開です。
空という雄大な自然のエネルギーを感じる美しいカラーバリエーションが魅力的ですね。

 

■Wild Stems

 

 

秋ごろに見ごろになるハナミズキがモチーフの、生き生きと芽吹く草木や花を表現したシリーズになっています。
アンダーテープがバイカラーになっているので、可愛らしいモチーフながらフェニミンになりすぎず、大人かわいく仕上がります。
「夢みるブラ ノンワイヤー」はノンワイヤーで締め付けられることなく自然なバストシルエットをメイクすることができます。
「きゅっと寄せブラ」は分厚いマシュマロクッションパッドでバストをボリュームアップすることができます。
こちらのシリーズは 2アイテムあるので、両方揃えれば日によって着用感に合わせたアイテムを選ぶ楽しさが生まれますね。

 

—– 盛りたい需要ってどれくらいあるのですか?

 

ノンワイヤーが流行りだした頃から、盛るというよりは自分の自然な胸をキレイに見せたいというトレンドが大きくなっていて、今は自然な丸みが一番重宝されています。

 

■Wild Bouquet

 

 

こちらは AMOSTYLE BY Triumphで一番人気の「夢みるブラ」から登場のシリーズ。
野に咲く花をそのまま摘んできたような優しいグラデーションの色合いが特徴です。
同シリーズのプチヒップアップショーツは、ガードルはハードルが高いという方に向けた機能性ショーツです。
ヒップの下側のパワーネットが二重になっているので、ガードルを履くのは辛い方は少しの圧でヒップアップできるショーツを持っていた方がおすすめです。
ソフトなパステルからダスティなくすみカラーまで揃えたパープル、ネイビー、イエロー、グリーン、ブルー、ホワイトの 6色展開になっています。
万人受けするデザインに広いカラーバリエーションで、多くの女性の心に刺さりそうです。

 

■きゅっと寄せブラ ミラクルシルエット

 

 

ミラクルシルエットは、今回新しく出たブラジャーになります。
中の肌色と上のレースで色を変えているところが特徴のデザイン、肌が透けているようなセクシーな印象になります。
このシリーズの一番の特徴は、小さいカップと大きいカップで仕様を変えている仕様です。
B~Dカップはファイバーフィルを二重にしてるので立体的な胸を作ることができ、E~Gカップはファイバーフィルが一重なので自然に自分の胸をキレイにしてくれる仕様になります。
バストサイズに合わせたシルエットづくりは、これまでバストサイズに悩まされていた女性のコンプレックスを解消する新たな糸口となるかもしれません。

 

■AMOSTYLE BY Triumph スタイルメイクガードル

 

 

AMOSTYLE BY Triumphを愛用していただいている 20代~30代の若い世代向けに開発された「AMOSTYLE BY Triumph スタイルメイクガードル」は、引き締めたい部位トップ1&2のお腹&ヒップの悩みを解消する機能がついています。
お腹をしっかり押さえてくれるように三重のサテンネットで引き締める機能を強化し、ウエスト周りをすっきりと見せてくれます。
ヒップ下にもサテンネットを重ねてヒップの丸みをキープしながらきれいなラインに整えます。
お腹が出て目立つのが気になる人以外にも、ヒップの丸いラインも同時に整えられるので、これから若年層に必須級アイテムになる予感がします。

 

—– 今ヒップに関して、ヒップアップが女子の間で非常に人気となっていますね。

 

そうですね。今の時代、20~30代の女性の内半数がガードルを持っていることがトリンプの調査で分かりました。
でもガードルはつらい、大変だなという方にとって、スタイルメイクガードルのような商品は締め付けが苦手な方にもおすすめできる商品です。

 

■Elegant Stitch

 

 

千鳥格子やハンドドローイング風なテイストを取り入れ、レトロなアウターをイメージしたデザインのシリーズ。
大切に着られてきた洋服や、ヴィンテージショップに置かれている洋服のような雰囲気にこだわりを感じます。
段差が付きにくく全体をすっきりと見せる「チャーミングラマー」と、ボリュームアップした美しい谷間をメイクする「きゅっと寄せブラ」の 2アイテムがあります。
カラーはスモーキーな深いグリーン、モーブピンク、やさしいトーンのホワイトの 3色展開です。
どこか懐かしいデザインと優し気な色合いの組み合わせが、バックストーリーへの想像を膨らませます。

 

■Dreamy Poinsettia

 

 

こちらはポインセチアの花を刺繍したクリスマス向けの商品になります。
光り輝く糸で表現した刺繍レースは、まるでクリスマスカードをイメージさせるような華やかなカラーとデザインです。
「AMOSTYLEホープブラ」は、カップが伸びるので着け心地のよいブラジャーとなっています。
「夢みるブラ Deep V」は、前中心が低く底厚のモールドカップなので、キレイな谷間をメイクすることができます。
「AMOSTYLEホープブラ」はレースが脇に付けているので、視覚効果で引き締まってくびれがキレイに見えると同時に、ドレスアップした雰囲気を醸し出すデザインになっています。
脇についたレースがベビードールの裾のようで、華やかさだけでなくセクシーさも感じます。

 

 

他にも、AMOSTYLE BY Triumphで出している、ポケット部分にレースを施したルームウェアなどの商品も紹介していただきました。

 

 

■sloggi(スロギー)秋冬ラインナップ紹介

 

 

続いて、スロギーの 2021年秋冬の主なラインナップを紹介します。

 

 

sloggi GO Allround Lace

 

2020年にデビューした「sloggi GO Allround」シリーズに、今回は新たにレースタイプが登場します。

その名も、「sloggi GO Allround Lace(スロギー ゴー オールラウンド レース)」。

 

 

「sloggi GO Allround」シリーズはワンサイズで S〜Lサイズまで対応しており、試着をする必要がないという点で、おうち時間を快適に過ごせるアイテムとして大人気で、売上も好調な商品です。

今回の新シリーズは、ボタニカルな柄のレースがデザインとなっており、色合いも落ち着いた感じが主となっています。

「シンプルなだけでなく、フェミニンなデザインが欲しい」というニーズに応えて開発されたそうです。

カラーはそれぞれ、ダークワイン・ブラック・ホワイト・インディアンサマーの 4種類です。

大人っぽくもフェミニンなデザインで、普段使いがしやすそうですね。

レースでのワンサイズ展開は難しいと言われていましたが、スロギーの技術力で実現が叶いました。

また、今回はパッドが身生地と一体化していて、安定感のある着心地となっています。

既存のベーシックタイプと今回のレースタイプを組み合わせて、Mix to matchのスタイルを楽しむのもいいでしょう。

 

また、ベーシックタイプの方にも、新アイテムと新色が追加されます。

トップスはより安定感のある[Top2]と[Shirt2]、ショーツにはボクサータイプの[Short]が新登場します。

昨年発売された定番人気の[Bralette]と[Hipster]には新色のダークワインが加わります。

 

sloggi GO Allround」「sloggi GO Allround Lace」、どちらも 7月中旬発売予定です。

 

 

sloggi EVER Balance

 

 

調温機能が搭載された快適インナー「sloggi EVER Balance(スロギー エバー バランス)」が新登場です。

寒い時はあたたかく、暑い時は涼しく、衣服内環境を調温してくれます。

季節を問わず使えそうで、かなり重宝しそうです。

トップスは、着こなしや寒さによって選べる 3タイプ、ボトムはレギンス感覚ではける便利な 8分丈となっています。

トップスはネックラインで、かなり見た目のデザインもこだわって作られていることがわかります。

カラーはポーセレンブルー・クラレット・ブラックの 3種類です。

9月下旬発売予定です。

 

■G047 ニットインナー (ホイップタッチ)

 

 

ふわふわホイップタッチのスロギーのニットインナーが、今回リニューアルして新登場です。

糸・編み方を改良し、生地の厚みがさらにアップしました。

既存のものと比べてみても、肌触りがよりふわふわになっており、寒い冬でも快適に過ごせそうです。

トップスはシームレスでアウターにひびきにくく、着ぶくれ対策にもなります。

トップスはノースリーブと 7分袖の 2タイプ、ボトムスは 3タイプ用意されています。

また、冷え対策に人気の腹巻きもラインナップされています。

カラーは、パッションピンク・ダークグリーン・チャコールグレー・ブラックの 4種類です。

アウターチックな鮮やかな色合いなので、そのままアウターとして使うこともできそうですね。

9月下旬発売予定です。

 

■S by sloggi Smooth

 

 

スロギーのプレミアムレーベル「S by sloggi」から新シリーズ「S by sloggi Smooth(エス バイ スロギー スムース)」が登場します。

名前の通り、なめらかでやわらかく、軽い素材を使用したシリーズとなっています。

一番の特徴は、高級感のあるストレッチサテンとマット系の生地といった異素材同士を組み合わせた表現です。

今までのS by sloggiの一部は、幾何学レースといった模様等を使用していましたが、今回はシンプルでかっこよく、スタイリッシュなデザインになっています。

ブラジャータイプとチューブタイプ、ショーツ 2型、BVタイプが用意されています。

カラーは、サンキス・ムーンストーングレイ・クリーム・ブラックの 4種類です。

色のバリエーションもベーシック寄りで、選びやすいところもいいですね。

8月上旬発売予定です。

 

 

また、既存のシリーズである「S by sloggi Seven」「S by sloggi Symmetry」にも新色が登場します。

「S by sloggi Seven」には、オーガニックやボタニカルな雰囲気を感じられる「スィートグリーン」が追加。

アイテムはブラ 2型、ショーツ 2型の展開となっています。

「S by sloggi Symmetry」には、秋の気分を盛り上げてくれる、シックなトレンドカラーのブラウン「テカデントチョコレート」が追加。

アイテムはノンワイヤーブラ、ショーツ、BVタイプの 3アイテム展開となっています。

どちらの新色も落ち着く色合いで、ゆっくり過ごしたい気分の時にピッタリですね。

新色アイテムも、8月上旬以降発売の予定です。

 

■sloggi BODY ADAPT

 

 

また、こちらは 4月より販売されている、「sloggi BODY ADAPT」シリーズです。

ノンワイヤーですが、内側のインジェクションウェーブがワイヤーのような働きをしてくれて、しっかりホールド感のある商品となっています。

柄の部分は、特殊な技術で 2枚の生地を合わせ、伸縮率をコントロールし、必要な部分だけ支えてくれるようになっています。

体形ごとの凹凸や日常の動きにしなやかについてくるフィット感を実現した安定感のある製品です。

 

 

取材を終えて…

 

 

今回の展示会に並ぶ商品は秋冬に向けて落ち着いた印象のものが多いですが、ユーザーの求める声を反映した結果という、トリンプさんの変わらぬ思いやりと気遣いから生まれたものということがわかりました。

様々な悩みに対応した商品があり、ユーザーの求める声に必ず応えてくれるトリンプさんの信頼感と安心感を強く感じられます。

こちらで紹介した商品以外にも、たくさんの商品があるので、下着で困ったことがあればトリンプさんの商品に頼りたいと思います。

(中嶋 杏樹)

 

今回の展示会に参加してみて感じたことは、全体的に癒やされる、シックな印象のデザインがよく見かけられると思いました。

世の中の状況を反映し、おうち時間でもリラックスして、心豊かに過ごせるように。

そんな思いが今回のデザインや機能に込められているのかもしれませんね。

1つ 1つの商品に真摯に向き合い、ユーザーのニーズを丁寧に汲み取って商品が作られていることが伝わってきます。

個人的に、スロギーの「sloggi EVER Balance」は、暑いときは涼しく寒いときはあたたかいといった便利な調温機能を搭載していて、かなり画期的な商品だと感じました。

この商品が 1枚あれば 1年中快適に過ごせると思うと、ぜひ買いたくなってしまいますね。

今後トリンプさんの売り場をどこかで見かける機会があれば、じっくりチェックしてみようと思います。

R.T.

 

(編集: 中嶋 杏樹、R.T. 、撮影: 森川 創)

関連リンク:
トリンプ通販サイト
https://jp.triumph.com/
行ってきました! トリンプ 2019 Autumn & Winter Triumph Collection
https://tanonews.com/?p=18303
行ってきました! トリンプ 2019 SPRING & SUMMER COLLECTION
https://tanonews.com/?p=15585

トリンプ 「天使のブラ」 25周年記念ファッションショー
https://tanonews.com/?p=18695

今注目されている記事

自己PR研究所

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク