楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2021.11.17ご当地, 話題・おもしろ

米国セレブのダイエット食として人気! 今が旬の信州りんごとピーナッツバターはベストカップル!

LINEで送る
Pocket

アメリカで代表的なピーナッツバター

 

ピーナッツを使った食べ物の中でも、アメリカ人にとりわけ愛されているのがピーナッツバターです。
アメリカには、1995年からは毎年 11月に、ピーナッツバター愛好家のための「ナショナル・ピーナッツバター・ラバー・マンス」が存在しています。
日本でも、ピーナッツの日は、1980年代に誕生しました。
毎年 11月はピーナッツの新物が出回る時期であり、また、殻に実が2つずつ入っているピーナッツと 11/11 のイメージ合うことから、11月 11日と決まりました。
ピーナッツバターは、硬いものを噛むことが難しい人でも必要な栄養を得やすく、おいしい方法として開発されました。
ペースト状になっていることで、噛む必要がなく、栄養が吸収しやすいため、重度急性栄養不良の子どもの治療には、ピーナッツを主原料とした栄養治療食プランピーナッツが世界各国で広く活用されています。

最近では、魅力的なボディのキープに余念のない俳優やモデルがヘルシーフード、ダイエットフードとして、ピーナッツバターを愛用しています。
その一人が、ジェニファー・ローレンス。ハリウッドのトップ女優である彼女のダイエット時のおやつが「ピーナッツバター×セロリ」でした。
トップモデルへの登竜門といわれるヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーでも活躍するジャスミン・トゥークスのおやつは「ピーナッツバター×りんご」。

 

左 タカノフルーツパーラー パーラー営業部 三浦まゆさん(司会)

右 新宿高野 カルチャースクール 依田絢子さん

 

今回の「アメリカンピーナッツ フルーティライフ教室」では、ピーナッツバターと相性の良いフルーツとして、今が旬の長野県産りんごとのコラボレーションが取り上げられ、フレッシュピーナッツバター作りの実演やりんごのメニューが振舞われました。
また、新宿高野のフルーツクチュリエから新しいホットデザートメニューや今やアメリカの定番サンドになっている「エルビスサンド」も提供されました。

 

■本日のメニュー
・アメリカンピーナッツバターの食べ比べ(りんごスライス添え)
・フレッシュピーナッツバターの製作実演
・アメリカンピーナッツとりんごのスムージー
・りんごときのこのサラダ ~アメリカンピーナッツドレッシング~
・エルビスサンド
・りんごとアメリカンピーナッツバターのホットパイ

 

左 アメリカンピーナッツ協会 マーケティングコーディネーター 北澤幹一郎さん

右 銀座NAGANO館 山嵜宏晃さん (手に持っているのは アルクマのキーホルダー)

 

北澤幹一郎さん:
アメリカンピーナッツ協会は、健康的な面でも優れているアメリカ産ピーナッツバターを世界中の国々で PR活動している団体です。
日本が海外から購入しているピーナッツのうち約 20%はアメリカ産で、中国に次いで第2位です。
ピーナッツは、大きく4種類に分けられて、バージニア、ランナー、スパニッシュ、バレンシアがあります。
そのうち 8割が小粒のランナータイプで、チョコピーナッツや豆菓子などの加工品に適していて、主にピーナッツバターに使用されます。

 

ピーナッツは、マメ科でたんぱく質やミネラル、ビタミンEが豊富で、免疫力を高め、成長を促すアルギニンが含まれています。

ピーナッツは土の中で獲れるので、業界ではピーナッツをグランドナッツと呼んでいます。

豆とナッツの良いところをいいとこどりしたものです。
昔からピーナッツはニキビができるとか太るといった誤解がありますが、そういうことはないと研究で証明されています。

最近話題になっている認知症の予防に良いという研究もあります。

食物繊維はサツマイモの約 3.5倍あり、レスベラトロールというポリフェノールが(特に薄皮の部分に)多く含まれています。
アメリカでは、一人あたり、年間約 3キロの消費されています。

アメリカのピーナッツ生産量の半分は、ピーナッツバターになります。

 

ハニーローストピーナッツ

 

山嵜宏晃さん:
長野県のアンテナショップ 銀座NAGANOに駐在して長野県産の農産物の PRを担当しています。
りんごの生産量は、青森に次いで全国第2位の長野県です。
長野県の果物の栽培の全体の面積の半分がりんごです。
長野県のPRキャラクター「アルクマ」は、頭がりんごで、一応、重さはりんご 40個分ということになっています(笑)
明治 7年から栽培を始め、「紅玉」は昭和 20年代にさかんに生産された品種となります。
その後、昭和 40年代に「ふじ」「つがる」が、そして、最近では、平成 11年に黄色い長野県のオリジナル品種「シナノゴールド」を品種登録しました。

酸味と甘みのバランスが良く、イタリアでは「イエロー」という名前で食べられています。

最近の温暖化対策として作られた赤い色付きが良い新しい品種「シナノリップ」は8月の夏場に出荷しています。

そして、10月から12月にかけて「ふじ」を生産しています。

長野県は、標高が高い南の産地で、昼夜の寒暖差があって色付きもよく、実が締まっています。

 

 

■アメリカンピーナッツバターの食べ比べ(りんごスライス添え)

 

(粒が残っているものはチャンキータイプ、残っていないものはクリーミータイプ)

 

・左上
SMUCKER’S (スマッカーズ)
ピーナッツ 100%のピーナッツバターです。
ピーナッツ以外の原料を使用していないため、皮も一緒に取り込んでいて、ピーナッツ本来の豊かな風味が楽しめます。
料理の隠し味や調味料としても利用できます。

 

・右上
皮つきピーナッツ

 

・左下
Jif (ジフ)
全米販売量No,1 ブランド。
厳選された良質のアメリカ産ピーナッツのみを使用した甘さの無い伝統的な逸品。
パンに塗って楽しむのはもちろん、様々な料理のソースや隠し味としても使えます。

保存料不使用。

 

ほのかな甘さを感じました。

 

・右下
SKIPPY!(スキッピイ)
アメリカ規格No.1のピーナッツのみを 90%以上使用でピーナッツ本来の風味が生きています。

保存料や添加物は一切含まれていません。スーパーなどでよく見かけます。

 

はっきりとした味わいでした。

 

「紅玉」は酸味があり、「シナノゴールド」は酸味と甘みのバランスがよくあっさりしていました。
ピーナッツバターと一緒に食べると酸味がまろやかに食べやすくなりました。

 

長野県産りんご

奥が 赤いりんごが「紅玉」 黄色いりんごが「シナノゴールド」

手前の断面が赤く花の模様が特徴のクッキングアップル「なかの真紅」

 

赤肉りんご「なかの真紅」は、長野県中野市で長年赤肉リンゴの育種研究をされている吉家一雄氏が自身で育成した赤肉系品種「いろどり(「紅玉」×「ピンクパール」)」に「ふじ」を交配し育成した赤肉系のリンゴ。
赤道切りすると断面が花のような模様に赤く着色していて、とても綺麗です。

カットしても変色しにくいのでお弁当などにも使え、サラダなどのアクセントにも最適で、また、火を加えると、旨味と赤みが増し、“目にも鮮やか食して美味”なスイーツがつくれます。

 

■フレッシュピーナッツバターの製作実演

 

ピーナッツだけを使ったピーナッツバターの実演もありました

 

 

ミキサーに薄皮ごとピーナッツを投入。

 

 

ピーナッツは半分が油分のため、撹拌しているだけでだんだんバターになっていきます。

 

 

ピーナッツの油は、リノール酸やオレイン酸の比率が高いので、毎日適量を食べると健康に良いそうです。

 

 

スーパーでも実演してピーナッツバターを作っているところがあって、売れ行きがいいそうです。

 

 

3分ぐらいで出来上がり!

 

(ただ細かく粉砕しただけですが)ピーナッツをそのまま食べるよりも油分を感じました。

 

■レシピ
【アメリカンピーナッツとりんごのスムージー】

 

 

材料(2人分)
・長野県産りんご(シナノゴールド) 1玉
・和梨 1玉
・小松菜 50g
・豆乳 400cc
・アメリカ産ピーナッツバター(SKIPPYクリーミー) 20g
・アスコルビン酸 適量

① りんご、和梨、小松菜をひと口大に切る。
② ミキサーに①、豆乳、ピーナッツバター、アスコルビン酸を入れてなめらかになるまで回す。
③ グラスに注いで出来上がり。

 

あっさりした味で、ほのかにピーナッツの甘みを感じました。

 

【りんごときのこのサラダ ~アメリカンピーナッツドレッシング~】

 

 

材料(2人分)
・長野県産りんご(なかの真紅) 1玉
・まいたけ 40g
・しめじ 40g
・エリンギ 40g
・バター 20g
・塩こしょう 少々
・ベビーリーフ 40g
・サニーレタス 40g
・クレソン 1本
・カッテージチーズ 20g
・アメリカ産ピーナッツバター(SKIPPY粒入り) 20g
・ゴマドレッシング 20g
・アスコルビン酸 適量

① りんごをひと口大にカットして、アスコルビン酸を少し振りかける。
② ベビーリーフ、サニーレタス、クレソンを食べやすい大きさにカットする。
③ きのこはバターで炒めて、塩こしょうで味付けしておく。
④ お皿に②を盛り付け、③、りんご、カッテージチーズを飾りつける。
⑤ ピーナッツバターとゴマドレッシングを混ぜ合わせて回しかける。

 

【エルビスサンド】

 

材料(2人分)
・食パン8枚切り 4枚
・ベーコン 8枚
・バナナ 2本
・アメリカ産ピーナッツバター(SMUCKER’S) 50g
・有塩バター 20g

① バナナは縦半分に切り、さらに横半分に切る。
② フライパンにベーコンを入れて中火で熱し、カリッとするまで上下を返しながら焼いて取り出す。
③ 食パン 2枚の片面にピーナッツバターを等分にぬる。
食パン 1枚にバナナを並べてのせる。ベーコンをのせ、残りのパンではさむ。
④ フライパンの脂をキッチンペーパーでふきとり、バターを入れて中火で熱する。③を入れて焼き色がつくまで上下2~3分焼く。
⑤ 取り出してカットして出来上がり。

 

甘いバナナとしょっぱいベーコン、そしてピーナッツの絶妙な味のバランスで、今回提供されたメニューの中で一番おいしかったです!

 

■エルビスサンドとは・・・
ピーナッツはアメリカ南東部で主に生産されていて、その南東部のミシシッピー出身の、アメリカが生んだロックスターエルビス・プレスリーが愛したサンドイッチのこと!

特に彼がおふくろの味として好んだのが、たっぷりのピーナッツバターとともにカリカリに焼いたベーコン、焼きバナナを食パンにはさんでこんがり焼いた甘辛ミックスのサンドイッチ。
今春の TBSの火曜ドラマ「着飾る恋には理由があって」の中で、横浜流星さんが川口春奈さんに作ってあげたことから話題になりました。

 

【りんごとアメリカンピーナッツバターのホットパイ】

 

 

材料(4人分)
<りんごソテー>
・長野県産りんご(なかの真紅) 2個
・グラニュー糖 100g
・シナモン 20g
・アメリカ産ピーナッツバター(JIFクリーミー) 30g

・市販パイシート 4枚
・市販カスタード お好み
・ホイップクリーム お好み
・ピスタチオ 少々
・アメリカ産ピーナッツバター(JIF粒入り) お好み
・なかの真紅(飾り用) 1個

① りんごは芯と種をとって、12等分にする。
② 鍋にりんご、グラニュー糖、シナモンを入れて炒める。
水分がなくなったところでピーナッツバターを入れる。
③ 粗熱がとれたら、りんごを食べやすい大きさにスライスする。
④ 直径 8cmほどの丸い型に対して、一回り大きく丸抜きしたパイ生地を用意し、フォークでパイ生地に穴をあける。
⑤ 型にパイ生地を入れて、カスタード、ソテーしたりんごを入れる。
⑥ 170℃のオーブンで15分焼く。
⑦ お皿に盛り付け、上からホイップクリーム、ピーナッツバター(JIF粒入り)、ピスタチオをのせる。
⑧ 飾り用のなかの真紅をスライスして仕上げに飾る。

 

彩りがキレイで見た目にもすてきなサクサクのホットパイ。
シナモンが香ばしく、シャキシャキとした食感も残っていました。

 

 

そのほかのピーナッツレシピ
https://peanutsusa.jp/recipe/

 

(情報提供: アメリカンピーナッツ協会、銀座NAGANO、株式会社新宿高野、編集・撮影: 森川 創)

    気象庁の提供するデータをもとに、
    各地域の天気予報をざっくりと
    紹介するアプリです。

    出典:気象庁
    提供:楽しいニュース.com
    インフォビジョン

    今注目されている記事

    自己PR研究所

    Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク