楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2022.04.05スポーツ, 話題・おもしろ

Creepy Nuts、進撃の巨人のリヴァイ、河村勇輝さん出演の「ZONe Ver.2.2.0 type- T」新CM本日から放映開始

LINEで送る
Pocket

エナジードリンク「ZONe(ゾーン)」は、 HIP HOPユニット Creepy Nuts(クリーピーナッツ)、 TVアニメ「進撃の巨人」の人気キャラクター リヴァイ、バスケットボール選手 河村勇輝(かわむらゆうき)さんがそれぞれ出演する新CMを、本日、4月 5日(火)から全国で放映開始しました。

 

 

2019年の「ZONe β Ver.0.8.5」発売以降進化を重ねてきた「ZONe」は、 2022年4月に「ZONe Ver.2.2.0 type-T」へとバージョンアップ。
歴代最大のカフェイン量 150mgは維持しつつ、よりメリハリを感じる香り立ちに加え、迫力のあるパッケージデザインにアップデートしました。

 

 

「ZONe」について
「ZONe」は、飲む者を無敵のゾーンへと導くエナジードリンクです。
公式サイト: https://zone-energy.jp/
公式Twitter: https://twitter.com/zone_energy_jp

 

今回のCMには、 MCバトルの最高峰「UMB」を 3連覇した日本一のバトルMC R-指定さんと、 DJの世界大会「DMC」優勝で世界一を手にした DJ 松永さんによるHIP HOPユニットCreepy Nutsと、人気 TVアニメ「進撃の巨人」で最強の戦闘力を持つ人気キャラクター リヴァイ、そして大学生ながらプロリーグで活躍し、来シーズンからプロデビューする今大注目のバスケ選手 河村勇輝さんの 3組がそれぞれ出演し、「ZONe」を飲んで無敵のゾーンに入る様子を表現しています。

Creepy Nuts出演の新TVCM『無敵のゾーンへ Creepy Nuts Vol.2』では、「無敵のゾーン状態」をテーマに書き下ろされた新曲『dawn』を起用し、若者たちを巻き込んだエネルギッシュなライブパフォーマンスが披露されます。
新規描き下ろし映像となる『無敵のゾーンへ LEVI(進撃の巨人)』では、「進撃の巨人」のリヴァイが現代の渋谷をモチーフにした都市で、強大な敵・獣の巨人に立ち向かいます。
さらに、河村勇輝さん出演の『無敵のゾーンへ YUKI KAWAMURA』は、「無敵のゾーン」に入った河村勇輝さんの目線を描き、ゾーン状態を体験するような映像となっています。

 

 

■新CM概要
タイトル:
『無敵のゾーンへ Creepy Nuts Vol.2』15秒篇
『無敵のゾーンへ LEVI(進撃の巨人)』15秒篇
『無敵のゾーンへ YUKI KAWAMURA』33秒篇
放映開始: 2022年4月5日(火)
動画YouTube URL :

 

『無敵のゾーンへ Creepy Nuts Vol.2』15秒篇
https://youtu.be/5C28h4xTxAY

 

『無敵のゾーンへ LEVI(進撃の巨人)』15秒篇
https://youtu.be/owlDkmsTajo

 

『無敵のゾーンへ YUKI KAWAMURA』33秒篇
https://youtu.be/uF6NhLqyAfc

使用楽曲: 『無敵のゾーンへ Creepy Nuts Vol.2』
Creepy Nuts『dawn』 作詞: R-指定 作曲: DJ 松永

 

新CMのポイント

・Creepy Nuts篇では、「無敵のゾーン状態」をテーマに書き下ろした新曲『dawn』を起用!

Creepy Nuts出演の『無敵のゾーンへ Creepy Nuts Vol.2』は、新曲『dawn』と共に、彼らの世界に引き込まれていく、勢いのあるパフォーマンスが見所です。
夜の東京にたたずむ解体中のビルに「ZONe」を手にした若者たちが集まり、そこに設置されたライブセットでCreepy Nutsのライブが始まります。
2人が「ZONe」を飲むと、 R-指定さんにZONe EYEが宿り、その勢いと共に新曲『dawn』が流れ、 R-指定さんの力強いラップとDJ松永さんのキレのあるプレイが披露されます。
2人のパフォーマンスから放たれるエネルギーは会場の若者たちを熱気で満たし、最後に「無敵のゾーンへ」というメッセージが映し出されます。
若者たちを巻き込み、ライブ会場を盛り上げていく、 2人のエネルギッシュなパフォーマンスに注目です。

 

 

・大人気アニメ「進撃の巨人」リヴァイ篇は、渋谷をモチーフにした新規描き下ろし映像を公開!

TVアニメ「進撃の巨人」のリヴァイを描いた『無敵のゾーンへ LEVI(進撃の巨人)』は、「進撃の巨人」新章の舞台となったマーレ国の街並みからスタートします。
マーレ国に獣の巨人が現れたことに気が付くリヴァイ。
その直後、舞台は渋谷をモチーフにした現代都市にスリップし、リヴァイが巨人に立ち向かうその瞬間、「無敵のゾーンへ」というメッセージが飛び出します。
リヴァイの強い眼差しが画面いっぱいに映し出され、稲妻のような光と共に「ZONe」が登場します。
現代都市×強大な敵という全く新しいシチュエーションで、勇ましいリヴァイの姿を見ることができるのは本CMだけです。

 

・バスケ界の次世代エース河村勇輝さんは「無敵のゾーン」をアクロバティックなパスで表現!

河村勇輝さん出演の『無敵のゾーンへ YUKI KAWAMURA』は体がスキャンされるような映像から始まり、バスケの試合が映し出されます。
ドリブルをする河村勇輝さんの目にはZONe EYEが灯り、その瞬間にコート全体の映像から河村勇輝さんの視界へと映像が切り替わります。
河村選手は相手チームの選手たちに囲まれますが、 ZONe EYEでゴールへの最短コースを見抜き、パスの狙いを定めます。
再びコート全体の映像へと戻り、河村勇輝さんのアクロバティックなノールックパスが得点を導きます。
これまでの「ZONe」のCMとは一味違った臨場感あふれる試合シーンと、トップアスリートの無敵のゾーンをお楽しみください。

 

Creepy Nuts(R-指定さん、 DJ松永さん)、河村勇輝さんインタビュー

 

■Creepy Nuts(R-指定さん、 DJ松永さん)
・ZONeタイアップ曲『dawn』について
―松永さんのビートに言葉になってないスキャットを乗せた時に「良い曲ができる前夜感がある」みたいなことを言ってくれたんで、『dawn』という夜明けをイメージした歌詞になりました。
今までは夜をテーマにした楽曲が多かったんですが、そこから先に踏み出して、今まで避けてた光の下を良いものと捉えた上で、新しいフェーズ、新しい領域に踏み入れる前の高揚感みたいなのを、ゾーンに入る寸前のワクワクみたいな感じと合わせて書いてみました。(R-指定)
―軽やかでレンジが広くて抜けの良い雰囲気は意識しましたね。かつ疾走感はあるみたいな。(DJ松永)
―DJ松永がゾーンに入った覚醒期、ゾーン中にできた曲です。(R-指定)

・2022年春「生業」ツアーに向けて
―我々がヒップホップをやる動機になったレジェンドのRHYMESTERと、サシでライブをやりたいっていうのが俺らの願いでした。
Hilcrhymeは、俺が地元新潟なんですけど、その新潟のスター、 Hilcrhymeと一緒に新潟でってのは俺の願いだったんで。
あと、 Awichさんも嬉しいよね、一緒にやれるの。
あと、 BAD HOPは今の世代を代表する、本当に若い世代に夢を見させてくれる人たちです。(DJ松永)
―同じヒップホップの同業者4組の皆さんに、「え!DJってそこまでできるの」って驚かせる自信は非常にありますね。
それを皆に見せれるのが楽しみですね。(DJ松永)

・「18歳・19歳」新成人へのメッセ―ジ
―なんかあんま重く考えなくていい気がしますよね。
18歳って帰路に立つ瞬間だと思いますけど、自分の意地次第でいつでも決めれると思うんで。
その人が人生で何か見つける瞬間とかって人それぞれだと思うんで、あんまり瞬間瞬間で重くとらえる必要はないかなって思います。(DJ松永)
―今が青春だから謳歌しないとと思う必要もないですし、あくまで自分の中での自然にまかせればいいんじゃないかなと思います。(R-指定)

 

■河村勇輝さん
・ゾーン状態について
―(今年の1月23日に行われた)秋田ノーザンハピネッツ戦のプロでやらせてもらっている時に、キャリアハイで 26点決めたんですが、その時はゾーンに入ってたんじゃないかなってくらい集中してました。
やっぱりプロとして試合をしている上で、緊張感をコートの中でずっと感じていて、ゾーンに入って集中力がすごく高まるとその緊張感すらも楽しめるというか。
自分の中で楽しんでバスケットができている状況がコートの中でずっと続いていますね。

・バスケットボールを楽しむ気持ちについて
―自分は小柄で、バスケットにおいて身長差はハンデですが、小柄な選手でも戦っていけるところを見てもらって、バスケットのみならず希望を与えられればいいなと思っています。
バスケットをこれから始める人たちに言いたいのは、とにかく楽しんでほしいなっていう気持ちが一番です。
勝つことに執着しすぎて、バスケット自体を楽しめている状況が減ってきていることも多いと思うので、楽しむために始めた気持ちはブレずにやっていってほしいなと思います。

新CM ストーリーボード

 

 

撮影エピソード

■Creepy Nuts(R-指定さん、 DJ松永さん)
ビルのセットの中で、息の合った熱いパフォーマンスを繰り広げた二人。
スピード感のあるカメラワークにも臨機応変に対応し、迫力のあるライブを演じました。
入念に映像を確認したり、スタッフともコミュニケーションを取り合ったりと、現場と一体になって映像を作り上げていく様子で士気を高めてくれました。
休憩中はお互い笑顔で楽しそうに会話をする姿もあり、二人の様々な面が見られた撮影となりました。

 

■河村勇輝さん
緊張した様子ながらも常に全力で撮影に臨んでくれた河村さん。
撮影本番前から、試合中さながらの真剣な眼差しで本番の動きを確認していました。
試合映像の撮影が始まると、巧みなドリブル、パス、シュートを次々と披露。
カットがかかると、試合中の鋭い眼差しからは一変、穏やかな笑顔で楽しそうに出演者の方々と話していました。
試合では見ることができない素の河村さんが垣間見えた瞬間でした。

 

プロフィール
Creepy Nuts(クリーピーナッツ)


日本三連覇のラッパー「R-指定」と、世界一のDJ「DJ 松永」による、 HIP HOPユニット。
2017年Sony Musicよりメジャーデビューし、 2020年8月に「かつて天才だった俺たちへ」をリリース。同年11月には武道館2Daysを開催し、チケットは即完売となった。
2021年 9月 1日に約3年半ぶりのフルアルバム「Case」をリリース。 iTunes総合トップアルバム1位を獲得し、話題となっている。
ニッポン放送「Creepy Nutsのオールナイトニッポン」、そしてNHK Eテレ「沼にハマってきいてみた」にDJ松永がレギュラー出演中。
音楽のみならずCMやバラエティ、ドラマ、ラジオに執筆業など、八面六臂の活躍を見せる。

 

河村勇輝(かわむらゆうき)


2001年 5月 2日生まれ、山口県柳井市出身。福岡第一高校在学中にウインターカップ 2連覇を経験し、特別指定選手として三遠ネオフェニックスに加入。

デビュー戦で当時の B1史上最年少出場及び史上最年少得点の記録を更新。

高校卒業後は、東海大学にて 1年生から主力として活躍し、全日本大学バスケットボール選手権大会優勝に貢献。今季は関東大学バスケットボールリーグ戦、全日本大学バスケットボール選手権大会でアシスト王に輝いた。
横浜ビー・コルセアーズには、特別指定選手として 2020年から 2シーズン連続で加入。

今季は、第16-17節のベストオブタフショット 1位に選出、 1月度の Bリーグ Monthly MVPを獲得、さらに 2月には「第19回アジア競技大会」の男子日本代表候補にも選出されている。

 

リヴァイ・アッカーマン


調査兵団・兵士長。 “人類最強の兵士”と称される。盟友の遺志を継ぎ、苦闘を続ける。

「進撃の巨人」
強大な腕力を持ち残虐に人類を攻撃する謎の存在・巨人とそれに抗う人間達との戦いを描いたダーク・ファンタジー漫画。「別冊少年マガジン」(講談社)で2009年9月9日発売の10月号(創刊号)から連載が開始され、以来、大ヒットとなり、連載10年でコミック全世界累計発行部数が1億冊を突破。

アニメ化、実写映画化もされています。 2013年に開始したアニメは、 4season続く程の大反響。

 

(情報提供: ZONe事務局)

    気象庁の提供するデータをもとに、
    各地域の天気予報をざっくりと
    紹介するアプリです。

    出典:気象庁
    提供:楽しいニュース.com
    インフォビジョン

    今注目されている記事

    yuri_log
    自己PR研究所

    Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク