楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2023.01.21話題・おもしろ

[更新] 新色は「フルーツ」から発想を得たディープカラー! 探し物を「音」で見つける紛失防止タグ「Tile」から新色 第2弾登場!

LINEで送る
Pocket

■編集部注

・実際に メルロー Slim(2022)を使ってみました。(1月 21日)

 

実際に メルロー Slim(2022)を使ってみました。

 

 

パッケージを開けてみたところ。

英語表記なので、一瞬戸惑うかもしれませんが、iOSや Androidのアプリで Tileを検索して導入すれば、あとは、日本語のアプリに従って進めていくだけなので、安心です。

 

 

Slimは、名刺サイズの大きさで、ご覧のとおり、厚みも文字通り本当に薄くて軽いです。

名刺入れなどに入れても違和感なく使えます。

 

  

 

スマートフォンにアプリをインストールしたら、まず最初に、案内に従ってステップごとに位置情報へのアクセス設定を行っていきます。

  

使用シーンの用途に応じて、選んでいくと設定が終わります。

実際に Tileを探して、見つけると、Tile側で電子音が鳴ります。

逆に、Tile側のボタン(Tileとロゴが書かれている部分)を2回押すと、登録したスマートフォン側で電子音が鳴って、Tileのある場所を地図で示してくれます。

 

Tile Premium(タイル プレミアム)という有償サービスに加入すると、スマートアラート(Tileをどこかに置き忘れても、離れるとスマホに通知が出ます)、共有無制限(人数制限なく、Tileを共有できます。共有することで1つのTileを複数人で使う事ができます)、ロケーション履歴(検知された場所のログが、過去30日間にさかのぼり確認できます)、延長保証(通常1年保証ですが、Premium加入中であればずっと保証されます)という機能が、無償の基本機能に追加されます。

 

基本機能 一覧
・Tileを鳴らす
・スマホを鳴らす
・最後に検知した場所を記録
・コミュニティーで探す
・共有(+1人)

 

ーーーーー以降、1月 13日公開分

 

 

探し物を音で探せるスマートトラッカー「Tile」からバーントオレンジ、メルローの 2色をあしらった新モデルを 1月 19日(木)より Tileダイレクトストア、Amazon.co.jp、SoftBank SELECTION オンラインショップ他にて順次販売開始します。

ブラック、ホワイトの 2色から始まった Tile のカラーバリエーション。
「Tile」の機能性だけでなく、小物やファッションとしても楽しみたいという声に応え、2022年 9月から発売を開始した「キャニオンブルー」「セージ」「サンド」に加え、数量限定販売でラインナップに「バーントオレンジ」「メルロー」を追加。
7色のバリエーションから「Tile」を選べるようになりました。

 

 

今回の新色は「フルーツ」をモチーフにしたディープカラーを採用。

「バーントオレンジ」は草原のなか、太陽の陽ざしをたっぷりと浴び、生命力に満ちたイメージのオレンジをマットな質感でエレガントに表現。
力強くもオレンジの実の花言葉である「優しさ」と「美しさ」を感じさせる色になっています。

そして、赤ワインの品種として多くの人から愛されているぶどう「メルロー」からインスピレーションを受けた新色は、肉厚で艶やかな一粒からワインへと熟成される様を気品あふれるディープカラーでリッチに表現しています。

前回のパステルカラーとは雰囲気がガラッと違う、はっきりとしつつもシックでモダンな色味の新色の Mateはバッグをはじめ傘などに付けて「Tile」を目立たせることも、Slim は 1年の初めに買い替える手帳といった身の回りの小物アイテムの差し色として、ファッション感覚でおしゃれに持つこともできます。

「バーントオレンジ」と「メルロー」は「Tile Mate(2022)」「Tile Slim(2022)」の 2モデルで発売されます。

 

【商品概要】

 

商品名:
Mate(2022)バーントオレンジ、メルロー

Slim(2022)バーントオレンジ、メルロー

 

 
希望小売価格(税込) : オープン価格
販売場所: Tile ダイレクトストア、Amazon.co.jp、SoftBank SELECTION オンラインショップなど
販売開始日: 2023年 1月 19日(木)(店舗により異なる)
発売元: SB C&S 株式会社

 

Tile について

 

 

■「Tile アクセスポイント」

「Tile アクセスポイント」は、常時 Tileを検索し、サーバーと通信して世界 150以上の国のユーザーで構成される「Tile ネットワーク」を拡張することで、これまで以上に紛失物を発見する確率が向上しました。
現在、株式会社Mobility Technologies の全国約 30,000台のタクシーの「MoT 後部座席タブレット」にも導入され、「動く Tile アクセスポイント」として稼働しています。

今後も駅や空港など落とし物や忘れ物が発生しやすい場所に、アクセスポイントを設置することで「物を探すことにより生じる時間、リソース、フラストレーションをなくす」というミッションを遂行します。

 

■みんなで探す「Tile ネットワーク」

外出先や Bluetooth 圏外で紛失した場合、安全かつ匿名な「Tile ネットワーク」の助けを借りて場所をお知らせしてくれます。
Tile ネットワークのメンバーが紛失した Tile の近くを通ると、その位置情報がクラウド上に送信され、Tile アプリに通知が届きます。
この機能により、海外旅行や出張先など遠方での落とし物をしてしまった場合も、世界中の Tile ユーザーの協力によって見つけることができます。

 

 

■Tile Inc.について

Life360 の一員である Tileは、あらゆる物にスマートロケーションの力を与え、高いロケーション検索機能と 150カ国以上にまたがる膨大なコミュニティと、クラウドベースの検索プラットフォームを活用することで、毎日何百万ものアイテムの位置を特定し、日々、人々が大切なものを見つけられるよう支援しています。

あらゆる物やシチュエーションにフィットする多様なデバイスに加え、オーディオ、トラベル、ウェアラブル、スマートホーム、PC などのカテゴリーで「Find with Tile」を組み込んだ、55以上のパートナー製品を提供しています。

カリフォルニア州サン・マテオを拠点とする Tile は、2012 年の創業以来、ファインディングテクノロジーのパイオニアとして活動しています。

 

公式サイトURL: https://thetileapp.jp/

 

 

(情報提供: 「Tile」PR 事務局、追加編集・撮影: 森川 創)

    気象庁の提供するデータをもとに、
    各地域の天気予報をざっくりと
    紹介するアプリです。

    出典:気象庁
    提供:楽しいニュース.com
    インフォビジョン

    今注目されている記事

    yuri_log
    自己PR研究所

    Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク