楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2023.01.23癒し系・女子向け

「イトーヨーカドーのバレンタイン」商品情報公開!2023年のテーマは『みんな、甘くなる日。』

LINEで送る
Pocket

株式会社イトーヨーカ堂は、2023年 1月 19日(木)に 2023年「イトーヨーカドーのバレンタイン」の商品説明会を開催しました。

 

 

2023年のバレンタインは、『みんな、甘くなる日。』をテーマとして自分用や友達とのシェア、家族・親族向けなど様々な利用シーンを想定した商品を展開します。
また、バレンタインの楽しみ方が多様化していることを受け、本年は若年層向け商品の品揃えを拡大するなど、豊富な品揃えを用意しました。

 

※イトーヨーカドーアリオ葛西店の売り場イメージです

 

おすすめ商品として、イトーヨーカドー限定先行販売となる「TAKIMOTO N°2」や見た目の華やかさが魅力の「リーガロイヤルホテル」、和食の名店「季旬 鈴なり」「日本橋ゆかり」とコラボレーションした「和奏(わかな)」、国産素材と技術で奏でる「メリーチョコレート 奏」等、ギフト向けチョコレートを新発売します。

その他、「イトーヨーカドーのバレンタインは楽しい」と感じてもらえるような商品を多数取り揃えています。

イベントには、ショコラコーディネーターの市川歩美さんのほか、昨年度よりイトーヨーカドーバレンタインのイラストビジュアルを手掛ける西田真菜さんを招き、試食を交えながらバレンタインのトレンドや味の感想についてお話ししてもらいました。

 

 

※イトーヨーカドーアリオ葛西店の売り場イメージです

 

【ショコラコーディネーター 市川歩美さん コメント】

今年は 3年ぶりに行動制限のないバレンタインということで、パッと心華やいだり気持ちが明るくなるようなそんなラインアップが市場全体をみても揃っているように感じています。
また、差し上げることはもちろん、自分用にチョコを購入される方が年々増えてきていると感じられます。

 

イトーヨーカドーさんのラインアップの中から、 4つご紹介したいのですが、まず一つ目は、ますます進化する「和チョコの新作」です。
和のチョコ、というだけにとどまらず、和食の名店「鈴なり」と「日本橋ゆかり」がコラボした商品や、イチゴのチョコに関してはとちおとめを使用しているなど、1歩踏み込んだ和チョコになっていると思います。

2つ目は、「ごほうび癒しチョコ」です。

ご褒美チョコの中でも癒しという意味で大人気のネコをモチーフとしたかわいい商品が、たくさんラインアップされています。
パッケージも中身も楽しめます。

3つ目は、逆に「クールでスタイリッシュなパッケージ」です。
男性に差し上げるときに、花柄やリボンなどにちょっと躊躇してしまう方もいると思うのですが、ビジネスパーソンの方に差し上げやすいクールなデザインのチョコも豊富です。

最後に、「お手軽なプライス」です。
この点、イトーヨーカドーさんはいつも素晴らしいです。
バラエティ豊かで本格的なチョコレートもお求めやすい価格なので、広く、多くの方のバレンタインのニーズに当てはまると思います。

 

■TAKIMOTO N°2桜ショコラアソート 4個入を試食して
市川さん(きなこソフトチョコ):
パッケージはスタイリッシュでしたが、開けてみるとチョコ自体は桜の柄の可愛い感じが注目ポイントです。
また、一粒がすごく大きいので半分かじっただけでも満足感が感じられます。
きな粉とホワイトチョコの相性がすごくよく、その美味しさがギュッと一粒に詰まっています。

 

西田さん(アーモンドジャンドゥヤ):
まず、パッケージがシンプルな中にも上品さがあり、素敵ですね。
(試食して)美味しいです!! あまりの美味しさに、一口で食べてしまいました!
口どけがなめらかで高級感を感じました!
アーモンドのちょっと香ばしい感じがあり、甘すぎないところが食べやすく美味しいです。

 

 

【株式会社イトーヨーカ堂 グロサリー部 銘店・食品ギフト担当 マーチャンダイザー 荒幡淳さん コメント】

バレンタインの市場は、年々ダウントレンドの傾向にありましたが、イトーヨーカドーでは、お客様ニーズの変化に対応し数値が伸長しております。
私が担当を始めました、19年度からは、一環して「全ての人が楽しめるワクワクできる」をテーマに施策を進めてきております。その中で今年は、「商品力」、「早期需要」、「ビジュアルで楽しめる」という 3点をポイントに売り場展開をおこなっております。
特に新発売の「TAKIMOTO N°2」や和食の名店、「鈴なり」と「日本橋ゆかり」がコラボレーションした“和”をテーマにしたチョコレートは食べていただければお分かりいただける仕上がりになっております。

 

 

 

※イトーヨーカドーアリオ葛西店の売り場イメージです

 

【イラストレーター 西田 真菜さん コメント】

■手がけたビジュアルについて
今年のテーマが、「みんな、甘くなる日。」でしたので、それに合わせて、甘いものを食べたときの ホッと癒されるようなそんな優しい世界感を表現しました。

 

■大変だった点
メインビジュアルの真ん中にスイーツの大きいタワーがあるのですが、それを美味しそうに描くことが大事だと思ったので、リアルなタッチ過ぎずでも美味しそうにという点がこだわりましたし大変でした。

 

■昨年との違い
昨年は、チョコレートの美術館というのがテーマでしたが、今年は人にフォーカスし、それぞれの動物たちにキャラクター性を持たせて、様々な形でバレンタインを楽しんでいる様子をイメージして制作しました。

 

【商品情報】
TAKIMOTO N°2 ショコラアソート 10コ
売価: 2,000円 (税込 2,160円)

 

本場フランスの感性を伝える TAKIMOTO監修の、【イトーヨーカドー先行販売】のショコラ。

 

 

TAKIMOTO N°2 桜ショコラアソート 4コ
売価: 800円 (税込 864円)

 

本場フランスの感性を伝える TAKIMOTO監修の、桜をイメージしたショコラです。
ブランドイメージの黒と、桜のイメージのピンクを組み合わせたチョコレートを詰め合わせました。

 

 

和奏(わかな) 和奏アソート 12コ
売価: 1,600円(税込 1,728円)

 

和食の達人鈴なり店主「村田明彦」氏と、日本橋ゆかりの三代目「野永喜三夫」氏監修の贅沢なバレンタインギフトです。
京都府産宇治抹茶を使用したチョコなど、和を感じるスイーツをお供に、ほっこり時間を過ごしてください。

 

 

リーガロイヤルホテル スペシャルショコラ BOX
売価: 10,000円 (税込 10,800円)

 

リーガロイヤルホテルがお届けする特別な限定商品。
贈り物にはもちろん、ご自分へのご褒美にもお楽しみください。

 

 

リーガロイヤルホテル ベストショコラ BOX
売価: 6,000円(税込 6,480円)

 

豪華な 3段 BOXに多種多彩な 42個のチョコレートを詰め合わせたこの時期だけの特別な仕様に仕上げました。
贈り物にはもちろん、自分へのご褒美にも。

 

 

メリーチョコレート 奏 とちおとめ苺トリュフ
売価: 1,000円(税込 1,080円)

 

選び抜かれた国産素材と世界が認めた技術が奏でる、こだわりのチョコレートブランド「奏」。
とちおとめをトリュフに仕立て、華やかな香りや爽やかな酸味をなめらかな口どけとともに楽しめます。

 

 

粧美堂 フェリシモ猫部 マグネット缶菓子ギフト
売価: 700円 (税込 770円)

 

粧美堂 フェリシモ猫部 トートバック菓子ギフト
売価: 900円 (税込 990円)

 

粧美堂 フェリシモ猫部 バンブー皿菓子ギフト
売価: 800円 (税込 880円)

 

粧美堂 フェリシモ猫部 バンブーカップ菓子ギフト
売価: 700円 (税込 770円)

 

 

粧美堂 mofusand バンブーカップ菓子ギフト
売価: 700円 (税込 770円)

 

粧美堂 mofusand トートバック菓子ギフト
売価: 900円 (税込 990円)

 

粧美堂 mofusand マグネット缶菓子ギフト
売価: 700円 (税込 770円)

 

粧美堂 mofusand バンブー皿菓子ギフト
売価: 800円 (税込 880円)

 

 

イトーヨーカドーのバレンタイン特設ページ
https://www.itoyokado.co.jp/special/valentine/index.html

 

(情報提供:株式会社イトーヨーカ堂、編集:中嶋杏樹)

    気象庁の提供するデータをもとに、
    各地域の天気予報をざっくりと
    紹介するアプリです。

    出典:気象庁
    提供:楽しいニュース.com
    インフォビジョン

    今注目されている記事

    yuri_log
    自己PR研究所

    Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク