楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2023.01.23話題・おもしろ

速報! 第55回ミス日本コンテスト2023 グランプリはアナウンサーを目指す吉岡恵麻さん!

LINEで送る
Pocket

先月 2022年12月の記事でご紹介したファイナリスト 13名の中から、本日 1月 23日開催された「第55回ミス日本コンテスト2023」で、ミス日本グランプリ、ミス日本「水の天使」、ミス日本みどりの大使、ミス日本「海の日」、ミス日本ミス着物、準ミス日本が決定しました。
第55回ミス日本コンテスト2023の特別顕彰では、フェンシング日本代表の 江村美咲さんが受賞されました。

 


左から 東海林杏朱さん、寺嶋琴さん、上村さや香さん、吉岡恵麻さん、江村美咲さん、竹田聖彩さん、稲川夏希さん

 

ミス日本の受賞者は以下の方々です。

 

ミス日本グランプリ:吉岡恵麻さん(よしおかえま)
ミス日本「水の天使」:竹田聖彩さん(たけだせいあ)
ミス日本みどりの大使:上村さや香さん(かみむらさやか)
ミス日本「海の日」:稲川夏希さん(いながわなつき)
ミス日本ミス着物:寺嶋琴さん(てらじまこと)
準ミス日本:東海林杏朱さん(とうかいりんあんじゅ)
和田静郎特別顕彰ミス日本:フェンシング女子・江村美咲さん(えむらみさき)

 

 

■ミス日本グランプリに輝いた吉岡恵麻さんの囲み取材インタビュー

 

- 受賞おめでとうございます。今の気持ちは?

 

まだ夢を見ている感じがします。すごく嬉しいです。

 

- 誰に最初に報告したいですか?

 

両親です。母が闘病を今はしているのですが、その元気のもとになったらいいなと思って、早く報告したくて、わくわくしています。
退院が決まったので、早く一緒に旅行に行きたいなと思っています。

 

- ミス日本応募の理由は?

 

古典文学を勉強したいと思い、勉強会で能の勉強があることをホームページでたまたま知って能を体験したいと思って応募しました。

 

- 将来はどんな道に進みたいですか?

 

アナウンサーを目指しております。
ただ、喋ることがまだ慣れていないので、これからどんどん成長できるように頑張りたいと思います。

 

- 古典とアナウンサーはちょっと不思議な組み合わせですがどういうつながりがあるのですか?

 

関西のテレビ番組でいろいろな町の歴史を深堀したり、神社仏閣を取材するというものがあります。
私のその番組に出たいと思い、その番組で古典を知りました。

 

- 古典で今の気持ちを何か一句、表現すると?

 

「ながらえばまたこのごろやしのばれむ憂しと見し世ぞ今は恋しき」です。
この和歌は、長く生きていれば辛い今もきっと乗り越えられる時が来るという意味です。
勉強会でしんどいと思ったり、周りの人が華やかのを見て思い悩んだことがありましたが、グランプリをとって、今、それを懐かしく思います。

 

- 目標とする人や理想とする人は?

 

金子恵美さんが理想の女性です。
大阪の朝日放送でアルバイトをしていて、「おかえり」という番組でお茶出しのアルバイトをして、金子さんに出会いました。
金子さんはアルバイトの私にもすごく優しく語りかけてくださって、目線を合わせてうんうんとうなずいてくれます。
そんな優しい金子さんにあこがれを持ちました。
その金子さんが元ミス日本だと知り、私も金子さんみたいになれたらなと思います。

 

さて、ここからは、楽しいニュースのオリジナルインタビューです。

 

 

■ミス日本ミス着物に輝いた寺嶋琴さんへのインタビュー

 

- おめでとうございます。受賞されてこれから1年、ミス日本としてのお仕事もあると思いますが、その合間に楽しみたいことややってみたいことは?

 

旅行が大好きで、特にコロナ禍になって、国内旅行をよくするようになって、34都道府県をめぐってきました。
今年は、47都道府県をコンプリートしつつ、旅行先で日常を忘れてゆっくりと楽しみたいです。

 

- 具体的に狙っている場所はありますか?

 

前回、楽しいニュースのインタビューでも答えたのですが、私はマンホールカードを集めるのが趣味で、岡山県岡山市に桃太郎のイラストが描かれたマンホールカードがあるみたいなので、後楽園などの観光スポットをめぐりつつ、岡山県岡山市のマンホールカードを絶対に手に入れたいです(笑)

 

- 寺嶋さんが持っているマンホールカードの中で一番のお気に入りは?

 

待ってました、その質問!(笑)
お気に入りは、千葉県木更津市のマンホールカードで、木更津市にある證誠寺(しょうじょうじ)と狸のイラストと童謡「証城寺の狸囃子」の歌詞「しょ、しょ、しょじょうじ」が描かれたマンホールです。
私をマンホールカードに目覚めさせてくれたきっかけのカードなんで、一番好きです。

 

- ミス日本の活動を通じて、行く先々のマンホールカードを楽しみながら収集できることをお祈りしています!

 

続いて、現役のミス日本「水の天使」2022の横山莉奈さんにもインタビューすることができました。

 

 

■ミス日本「水の天使」2022 横山莉奈さんへのインタビュー

 

- 1年間、ミス日本の活動をやってきて楽しかったことは?

 

マンホールサミットの司会をしたことです。
大人数の前で司会進行をつとめることは楽しいなと感じました。
医学生としては大きな場所で話す機会はなくて、貴重な体験でした。
ちなみに、楽しいニュースさんが今、インタビューされていた寺嶋さんもマンホールサミットにお客さんとしていらっしゃってました。

 

- ミス日本出身のお医者さんでメディアに登場されている方もいらっしゃいますが、今後そういう方面で活躍はいかがですか?

 

ミス日本の活動を通して、話すことは楽しいと感じましたので、テレビなどで、予防医療をわかりやすく解説できる医療コメンテーターになること夢として、それに向けて、話す練習だったり、意見を述べる練習だったりを続けていきたいなと思います。
今後は医療と水業界との組み合わせでの活動をさせていただけたらと思います。

 

- ありがとうございました

 

 

(撮影・編集: 森川 創)
関連リンク:
第55回ミス日本コンテスト2023 ファイナリスト紹介とビューティエクササイズ勉強会
https://tanonews.com/?p=50884

速報! 第54回ミス日本コンテスト2022 グランプリは ジャーナリストを目指す河野瑞夏さん! 2021 現役ミス日本からのエールも
https://tanonews.com/?p=36737

    気象庁の提供するデータをもとに、
    各地域の天気予報をざっくりと
    紹介するアプリです。

    出典:気象庁
    提供:楽しいニュース.com
    インフォビジョン

    今注目されている記事

    yuri_log
    自己PR研究所

    Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク