楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2023.01.25話題・おもしろ

平野歩夢選手&弟・海祝選手がWALL A2組み立てに挑戦 「WALL A2 組み立ててみた!」公式サイトにて公開 メイキングやインタビュー動画も

LINEで送る
Pocket

 

2022年 12月より、平野歩夢選手と弟・海祝選手が出演する「WALL A2」 新CMが公開中です。

二人がCM出演商品組み立てに挑戦する「WALL A2 組み立ててみた!」も公式サイトにて公開となりました。

CMの撮影裏に迫るメイキング動画や、「WALL A2」のある新しい生活を語る「A2 People」の特別編にも平野歩夢選手が登場しています。

 

平野歩夢選手特設企画ページ: 

https://equals.tokyo/f/products/wall_a2/hirano_special

 

 

CM概要

 

2022年12月より公開中の「WALL A2」新 CMでは、雪山と街中の 2つの場面で、それぞれスノーボード、スケートボードの練習に出かける朝の平野選手の様子を描いています。

競技によってそれぞれ違う場所に滞在する平野選手が、朝目覚めると朝食の準備をしながらテレビで練習の様子を確認し、イメージを高めていきます。

キッチン、ダイニングと、平野選手が向かう先にそのままテレビを移動する姿が映され、ライフスタイルに合わせてテレビを自由にどこへでも動かせる「テレビ をもっと自由に」というコンセプトと、二刀流で活躍する平野選手が一つの競技に縛られずに自由に挑戦するという、それぞれの持つ「自由」がメッセージとして込められています。 

 

 

 

平野歩夢選手と平野海祝選手が兄弟で挑戦する、 WALL A2」組み立て動画 

 

 

動画エピソード 

 

兄・歩夢選手と弟・海祝選手の兄弟で挑戦する「WALL A2」の組み立て動画では、「WALL A2」の開封から始まり、テレビの取り付けまでの様子が撮影されました。

子どもの頃からスノーボードの練習に取り組んできたため、プラモデルなどの制作経験がないことから 「組み立てはあまり得意じゃない」と語り、苦戦しながらも兄弟で協力しながら組み立てていく、微笑ましい様子が見られる動画となっています。 

 

 

■“自由を表現する「WALL A2」新CM メイキング動画を公開!

 

 

撮影エピソード 

 

撮影日とお誕生日が近かった歩夢選手は、現場に入ると「お誕生日おめでとうございます!」と温かい言葉と拍手で迎えられ、サプライズで誕生日ケーキがプレゼントされました。

撮影に入ると、料理をするシーンでは見事な包丁さばきを披露し、「海外に行くとほぼ毎日作っています。」と貴重なエピソードを披露。

また、歩夢選手は「これまで演技に挑戦したことがない」と語るも、監督からは「役者のようですよ」と太鼓判をいただきます。

リラックスして撮影に臨めたと語る歩夢選手の笑顔にも注目です。 

 

 

A2 People」の特別編に平野歩夢選手が登場!

 

 

日本のカルチャーやトレンドを創り出すクリエイターや経営者などが登場し、「WALL A2」 のある新しい生活を語る「A2 People」の特別編に平野歩夢選手が登場します。 

 

https://equals.tokyo/f/products/wall_a2/a2_people/people_hirano

 

 

プロフィール

 

平野歩夢 プロスノーボーダー/スケートボーダー

1998年、新潟県村上市出身のプロスノーボーダー/スケートボーダー。 

2021年東京五輪では、新たに正式種目に加わったスケートボード「パーク」種目で日本代表入り。

そのわずか半年後に行われた 2022年北京五輪では、スノーボード「ハーフパイプ」種目で、五輪初の大技トリプルコーク 1440を決め、日本人初の金メダルを獲得するなど、型に捉われない自由なスタイルで二刀流として活躍中。

TOKIOインカラミ所属。 

 

 

平野歩夢×WALL A2 プレゼントキャンペーン

 

 

プレゼントキャンペーン実施中。 

2023 3 31日までに「WALL A2」 をご購入の上、Instagramに投稿をすると抽選で合計 13名様にサイン入りスケートボード等をプレゼント。 

 

詳細は 

https://equals.tokyo/f/hiranocam

 

 

キャスター付き自立型テレビスタンド「WALL A2 

 

テレビスタンドブランド「WALL(ウォール)」から、2022年 8月に新商品「キャスター付き自立型テレビスタンド WALL A2(エーツー)」が販売。

「WALL A2」は独自開発の超低床キャスター付きでスムーズな移動を可能にしただけでなく、映像への没入感を追求した「7の字フレーム」などを採用し、機能性だけでなくデザイン性を兼ね備えた新しいテレビスタンドになります。

今あるテレビを設置して自由に動かすことで、映画やドラマの映像コンテンツの視聴、 ゲーム、トレーニングなど、様々なシーンに合わせてお部屋を自由に使うことができ、お家でのライフスタイルをもっと楽しむことができます。 

 

URL:https://equals.tokyo/f/products/wall_a2/

 

 

(情報提供: 株式会社ナカムラ   編集:R.T.

    気象庁の提供するデータをもとに、
    各地域の天気予報をざっくりと
    紹介するアプリです。

    出典:気象庁
    提供:楽しいニュース.com
    インフォビジョン

    今注目されている記事

    yuri_log
    自己PR研究所

    Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク