楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2023.11.11イベント・キャンペーン

虎ノ門ヒルズの情報発信拠点「TOKYO NODE」開館記念企画 第二弾 「蜷川実花展 Eternity in a Moment 瞬きの中の永遠」12月 5日開幕

 

虎ノ門ヒルズ ステーションタワーの情報発信拠点「TOKYO NODE」(東京都港区) は、2023年 12月 5日(火)〜2024年 2月 25日(日)の期間、開館記念企画 第二弾「蜷川実花展 Eternity in a Moment 瞬きの中の永遠」を開催します。
本展のチケットを昨日 11月 10日(金)よりオンラインにて販売開始しました。

写真家・映画監督の蜷川実花がクリエイティブチーム EiM(エイム)として挑む、圧倒的スケールの展覧会「蜷川実花展 Eternity in a Moment 瞬きの中の永遠」。
すべて本展のために制作した映像インスタレーション・写真、立体展示などで構成 された 14 作品が一堂に会する、蜷川実花にとって過去最大規模となる体験型展覧会です。

 

■展覧会の見どころ

 


(《 Intersecting Future 》イメージ)

 

1.すべてが新作・撮りおろし。CG を用いず「リアル」な 被写体で構成された映像インスタレーション

本展のために制作された映像は、幻想的な美しさながら、 CG 等を用いずに現実を切り取ったもの。日常の中にある儚い 美しさを、永遠の存在として昇華しています。

 

2.作品ごとに異なるチームメンバーが結集。すべてが展覧会の“顔”レベルとなる、14 の作品群

建築、音楽、舞台美術など各分野のプロフェッショナル らと 共創。14 作品それぞれが、個展であれば主作品となるレベル で制作されながら、 展覧会として互いに連結したひとつの体 験に仕上げています。

 

3.“巡回不可”、「地上 200m からの東京」を借景にした TOKYO NODE でしか見られないアート体験

各展示は TOKYO NODE の広大なギャラリースペースに合わせて制作されており、他施設で同じ作品体験はできません。

さらに外光すらも作品の一部に取り入れることで、訪れるたびに異なる表情を楽しむことができる設計となっています。

 

■展示概要・作品紹介

 

(導入部分イメージ)

 

(《Flashing Before Our Eyes 》イメージ)

 

(展覧会ステートメント抜粋)
何気ない日常の景色であったとしても、少し見方を変えるだけで、全く異なる美しさや情感に出会うことができる。
本展の核である映像全てに共通するのが、“夢のように見える美しい景色であっても、全て現実の映像である” こと、 そしてそれらの大半は “人々の日常の延長線上にある、何気ない場所で撮影されている” こと。
本展での体験が、鑑賞者の心に変化をもたらす機会になることを願っています。(EiM)

蜷川実花の代名詞とも言える鮮やかな極彩色のイメージは、 全くの暗闇から始まる導入で一変します。
地上200mのTOKYO NODE から見下ろす東京の風景や
光すらも作品表現に取り入れた、ここでしか見られない展示は 14 の体験に分かれています。

 

《Intersecting Future 》

 

(《胡蝶のめぐる季節》イメージ)

 

映画監督の顔をもつ蜷川実花の真骨頂。上下左右、鑑賞者の視界一面を 埋めつくす花々の様子は、まるで桃源郷のよう。

映画のセット技術を 活用した、迫力のある空間体験型展示です。

 

《胡蝶のめぐる季節 》

蝶に誘われながら、四季の映像を巡る体験。投影される花々は、まるで 作りもののような美しさでありながら、 CG ではない“実物”が切り取ら れています。

6層ものスクリーンを行き交う鑑賞者もまた、作品の一部 となります。

 

■開催概要
・会期: 2023年 12月 5日(火)〜2024年 2月 25日(日) ※年末年始等休館日あり
・開館時間: 月・水・木・日曜:10:00〜20:00 / 火曜:10:00〜17:00 / 金・土・祝前日:10:00〜21:00 ※最終入場は閉館時間の 30 分前まで ※祝日は 10:00〜20:00
・会場: TOKYO NODE GALLERY A/B/C(東京都港区虎ノ門 2-6-2 虎ノ門ヒルズ ステーションタワー 45F)
・所要時間: 約 60 分
・主催: TOKYO NODE
・協賛: 株式会社ポーラ / TOKIO インカラミ / Roadstead / ガトーフェスタハラダ / nido
・協力: 小山登美夫ギャラリー / MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社
・公式サイト: https://tokyonode.jp/sp/eim

 

■チケット情報

 

(情報提供: TOKYO NODE PR事務局)