楽しいニュースイメージキャラクター「キャロ」11月

楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

今日は何の日?

本日11月15日は…

2018.10.30話題・おもしろ

健康志向女優 梅本静香さんにロングインタビュー 前編

LINEで送る
Pocket

以前、「お肌にも やさしいベイエリアナイトランを楽しんじゃおう!」の記事にもゲストランナーとして登場し、初のフルマラソンでサブ4(サブフォー : 42.195kmのフルマラソンを4時間未満のタイムで完走すること)を達成し、現在放送中のスカパー!GAORAスポーツチャンネル「島RUN」にもMCとして出演されている健康志向の女優 梅本静香さん。

そんな女優と女性タレントランナーのアクティブな活動を両立している静香さんのプライベートについてインタビューをすることができました。

健康や美の秘訣に迫るべく1日を追いましたので、その様子も合わせて、前編と後編の2回に分けてお届けします。

 

梅本静香さん

 

元プロ野球選手でタレント(現読売ジャイアンツ一軍投手総合コーチ)の宮本和知さんとグアム島をラン(写真提供:GAORA「島RUN」より)

 

 

—– まずは現在に至るまでどんな活動をされてきたかを教えていただけますか。

 

小学校5年生のときに後楽園に家族で遊びに行っていたときにスカウトされました。

当時は習い事などを特にしていたわけでもなく、母に「チャレンジしてみたら?」と勧められて始めました。キッズモデルやグラビアをやってみたら、すごく楽しくて(笑)

15歳のときには「ミスマガジン2008」にも選ばれました。

当時はまだ今のようにSNSがなくて、イベントや写真集発売のときに直接 ファンに会う機会が多くて、自分のためにこんなに応援してくれる人たちがいるんだ、とやりがいを感じていました。

(私に会って)「元気が出ました」とか「仕事、頑張ろうと思いました」というコメントをもらって、嬉しかったです。

放課後に事務所のダンスレッスンがあって、同世代の子たちもいて部活の延長みたいな感じで、イベントに向けてみんなでがんばって練習したりしていました。

 

 

高校時代は、芸能活動は一時お休みをしていました。まかない料理が美味しかったので、焼肉店でアルバイトをしていたこともありました(笑)

同級生たちが大学進学や就職など将来に向けて考える中、自分は何がしたいんだろう?と考え、「自分が一番キラキラできたのは、やっぱりこの仕事だ!」と、もう一度チャレンジすることにしました。

キッズ時代にフジテレビ「ほんとにあった怖い話」など、ちょこちょこと出演させてもらって、自分とは違う人を演じる初めての感覚に魅力を感じていましたが、本格的な女優のお仕事は学校を卒業してからでしたね。

 

 

—– 映画もよくご覧になっているようですね。

 

女優のお仕事をやらせていただくようになってからは、特によく観ています。

作品を観ることによって、自分の中にイメージがどんどん蓄積されていくので、役作りの参考にもなっています。

また、ちょっと考えさせられる映画、たとえば、「そして父になる」のような映画を観ます。自分だったらどうするだろうと、主人公の気持ちになって観るのが好きです。

仕事を離れてプライベートでは、元気が出るので明るくて面白いコメディー映画を観ることもあります(笑)

 

 

—– 目指されている女優像はありますか?

 

主演ももちろんですが、いろいろな役柄が演じられて、脇役でも観ていただいている人に注目してもらえるようなお芝居ができる女優を目指しています。

映画のエンドロールで、出演者の名前の一人として登場し、観た人が「あれ? これって、梅本静香が演じてたんだ!」と意外に思ってもらえる、うまく言葉を発せないような真面目でおとなしい役から多重人格の精神異常な悪役まで、自分の想像の追い付かないくらい対極な、物語の中で心につっかえるような役どころを担いたいですね。

 

 

—– 今まで演じた中で、難しかったのはどんな役ですか。

 

「ロマンシング サガ THE STAGE ~ロアーヌが燃える日~」という舞台のミューズ役です。主人公の背中を押す役割で、私の感情を主人公にちゃんと伝えないと次のシーンに向かっていけないので、その気持ちを作るのが難しかったです。

最近ですと、リアクション ザ ブッタ「After drama」というMV(ミュージック・ビデオ)のヒロイン井上蛍役で、女心が揺れ動く姿を演じていて、彼のことが好きだけど、このまま一緒にいても先が見えないという気持ちを演ずるのですが、私自身はポジティブであまり悩まないタイプ(笑)なので、そういう心情を表現するのに苦労しました。

 

—– ところで、オフの日には、普段どんなことをされていますか。よければ、ご案内いただけますか。

 

今日はまず、ここをご紹介します!

 

カーニバル 吉祥寺店

 

外に友達と食べに行くときは、焼肉やしゃぶしゃぶ、薬膳鍋、チーズがメインのお店などに行きます。

家で食べるときは、運動をしているので、自分でサラダチキンを作ったりします。

自作のサラダチキンは、沸騰したお湯に鶏肉を入れて、冷ませばできます。味付けは、お砂糖を最初に入れて、次に、クレージーソルトを入れて揉んで、半日ほど置いて、ラップで巻いて絞ると、お肉が柔らかくなります。

 

 

スイーツ系では、アイスクリームが好きです。こだわりがあるのは、バニラです。

北海道にロケに行くと、ソフトクリームを1日3個とか食べ比べたりします。

ミルクっぽい濃厚なのが特に好きです。最近は、ハーゲンダッツのリッチミルクがお気に入りです。

 

自宅にいるときも、1日にコンビニ3軒を回ったりします(笑)

最初に入ったコンビニで今日の気分に合うアイスがないと思ったら、別のコンビに行って、それでも見つからない場合には、スーパーまで足を延ばしたりしています。

この夏は、スイカバーにハマっていました。 1日1,2本食べてました(笑)

あとは、セブンイレブンの「金のワッフルコーン ミルクバニラ」も頑張った日の自分へのご褒美に食べていました。

 

【お店紹介】

 

静香さんがインタビューの合間に立ち寄ったのは、吉祥寺のカーニバル。

輸入食品や雑貨を販売するショップで、テーブルウェア、食料品、オーガニックナチュラルフード、珍しい食材などを扱っています。デリカテッセンではお弁当やソフトクリームも販売していて、ランチタイムには行列ができるほどです。

 

 

 

ここのソフトクリームの特長は、クラッシュクッキーとフライドバナナのトッピングし放題!

静香さんは、悩んだ末にバニラとイチゴヨーグルトのミックスをチョイス。

 

 

前編はここまでです。

次回は、静香さんが最近、特にハマっているというあの趣味が堪能できる場所に連れていってもらいました。

後編もどうぞお楽しみに!

 

(出演 梅本静香、 撮影・執筆 森川創)

 

関連リンク:

 

▼SHIZUKA UMEMOTO -梅本静香オフィシャルサイト-
http://www.umemoto-shizuka.com/

▼梅本静香Twitter
https://mobile.twitter.com/umemoto_shizuka

▼梅本静香Instagram
https://www.instagram.com/umemoto_shizuka/?hl=ja

 

◆テレビ
▼スカパー!GAORAスポーツチャンネル「島RUN」メインMC

https://www.gaora.co.jp/dosports/2517240

 

◆ドラマ
▼テレビ大阪 真夜中ドラマJ「グッド・バイ」
http://www.tv-osaka.co.jp/good-bye/

▼AbemaTV「会社は学校じゃねぇんだよ」
https://drama-gakkoujyanee.abema.tv

▼テレビ東京「孤独のグルメ お正月スペシャル~井之頭五郎の長い1日~」
http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume_shougatsu_sp/

 

◆舞台
▼30-DELUX SQUARE ENIX Special Theater「ロマンシング サガ THE STAGE ~ロアーヌが燃える日~」
http://saga-stage.com/

 

◆ミュージックビデオ
▼リアクション ザ ブッタ「After drama」(第20回ショートショート フィルムフェスティバル&アジア ミュージックプログラムノミネート)
https://www.youtube.com/watch?v=k2KbWOaXhls

コバソロ「背中合わせ」(第20回ショートショート フィルムフェスティバル&アジア ミュージックプログラムノミネート)
https://youtu.be/71-TLTG44DQ

 

◆映画

▼「それでも、僕は夢を見る」(来春公開予定、第10回沖縄国際映画祭 地域発信型映画部門正式上映作品、第4回富士湖畔の映画祭 スペシャルセレクション部門上映作品)
https://oimf.jp/movie/detail/100/

▼「Our Birthday」(2018年6月22日全国公開、第20回ショートショート フィルムフェスティバル&アジア 特別プロジェクト ウタモノガタリ-CINEMA FIGHTERS project)
https://utamonogatari.jp

▼「Tokyo Loss」(2018年3月30日海外先行公開、アジア国際映画祭(AIFF)2017in台湾ノミネート、第22回釜山国際映画祭(BIFF) 釜山市友好作品認定授与)
http://tokyoloss.com

▼「TANIZAKI TRIBUTE 悪魔」(2018年2月24日)
http://tanizakitribute.com

▼「地球」(2017年第6回渋谷映画祭、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018ゆうばりチョイス部門招待上映作品)

 

◆モデル

▼東京ガールズコレクション公式ランニングチーム「TOKYO GIRLS RUN」(2015~2018)
http://girlswalker.com/static/tgr/

▼東京ガールズコレクション、KANSAI COLLECTION、東京ランウェイ(ワンライフモデルオーディション2013審査員特別賞)など

 

◆CM
▼NTT東日本 2018大宮アルディージャ「一歩、一歩。頂点へ。」篇
https://youtu.be/NLxBro1BaLY

▼バニラエア「Vanilla Air Experience -魔法の椅子-」
https://youtu.be/NEErA3M3ghk

 

◆お店紹介
カーニバル 吉祥寺店 (Carnival)
http://www.liberty-feel.co.jp/shop/index.html

今注目されている記事

自己PR研究所
久保井朝美のお天気コラム

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク

楽ニュ~オリジナルLINEスタンプ発売中!