楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

今日は何の日?

本日12月6日は…

2019.03.03科学・IT

東京マラソンと天気 桃の節句の意味 久保井朝美

LINEで送る
Pocket

 

きょう(日)は、東京マラソンが行われています。
5km以上走ったことない私ですが、東京マラソンと天気について振り返ってみました。
過去 12回の大会の天気は、晴れ 5回、くもり 4回、雨・雪 3回でした。
きょうは雨なので、雨・雪は4回になります。ということで、晴れ:くもり:雨・雪=5:4:4、同じくらいです。
これは、「春に三日の晴れなし」というように、この時期は低気圧と高気圧が次々にやってきて、天気が短い周期で変化するからです。
気温の変化も大きく、関東から西はスギ花粉のピークでもあるので、体調管理や花粉対策をしっかりした方が良いでしょう。

 

そして、きょうはひな祭りです。
「桃の節句」という理由は、桃の花の季節だけではありません。3月3日のように奇数の数字が重なる日は災いが起こると考えられていて、桃は邪気を払う効果があるといわれたからです。
また、桃には百歳(ももとせ)まで生きるという不老長寿の願いも込められているそうです。

 

今注目されている記事

自己PR研究所

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク