楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

今日は何の日?

本日11月13日は…

2019.10.24ご当地, 癒し系・女子向け, 話題・おもしろ

藤澤友千菜プレゼンツ ドキドキ、ワクワク、タイ・ミャンマー旅行記

LINEで送る
Pocket

こんにちは! 藤澤 友千菜です!

この夏はお仕事でタイ・ミャンマーに行きました。

今回は、オフタイムを利用して楽しんだタイ・ミャンマーの様子をご紹介します。

 

バンコクはイメージ通りとても都会で、なんと!! 高島屋まであります!!
昨年 2018年 10月にオープンしたばかりで、チャオプラヤー川西岸に位置する大型複合施設 ICONSIAM にあります。

レストランフロアには、なんとっっ天井から流れてくる噴水がとても面白いのです!!
様々な模様や文字を現してくれるので、とても楽しめました。

 

 

フロアごとに御手洗の雰囲気は全く違うのですが、私は 1階にある御手洗が、カラフルな壺と壁紙がとても可愛く一番好きでした☆

 

 

ちなみにレストランフロアの御手洗はものすごくラグジュアリー感がありました。

日本にもある LOFTや H&Mや様々なブランドのお店が沢山あり、1日過ごしても飽きないだろうなと思います!!

 

おすすめのご飯は、レストランフロアにあるティップサマイ!!
ここのパッタイがとても美味しくて 2回も行っちゃいました。

 

 

合わせて絶対飲みたいのがナムソム(オレンジジュース)です!!
果肉が沢山入っていて濃厚な味わいでオススメです!!

 

 

そして!!
テンション上がったのは、日本ではなかなか店舗がないヴィクトリアシークレット!
ICONSIAMには様々な店舗が入っているし、1店舗ずつが大型だから品揃えも豊富です。

 

 

テンション上がって沢山買っちゃいました 笑

ICONSIAMから近くにある私がタイで一番好きだったマッサージ店 ”有馬温泉”
気さくなスタッフさんが多く、片言でも日本語が通じるし、力加減もすごくお上手でした!!
タイ滞在中、こちらも2回行っちゃいました 笑

 

 

タイはなんといってもメイク用品が可愛いし安いんです!!
MBKセンター というショッピングモールが私はオススメです(^^)
ミニリップが 10個入り〜など、ばら撒き用のお土産も沢山買えるし安いし、本当に選んでいても楽しいんです!!

アイシャドウの色味が可愛い。
メイク用品大好きななので幸せ。

 

 

バンコクの次はパタヤへ行ったのですが、パタヤはナイトマーケットが栄えていたりと、夜がとても賑やかな街です。
洋服や鞄も安く購入できます(^^)

 

 

ちょっと外れて、パタヤの北東約 30㎞に位置する シラチャタイガーズーという動物園にも行って来ました!!

 

 

スタッフさんが指示をしてくれるので、虎さんを枕にして寝転んでみたり、虎さんの腕に挟まってみたり

 

 

一緒に歩いてお散歩出来たり!
スタッフの方が沢山写真や動画を撮ってくれました。

 

 

入園料は日本円で約 1500円で、あとはそれぞれの箇所でプラス追加料金でした。
虎さんと写真のみ、私のように様々なポーズでの写真やお散歩、虎の赤ちゃんにミルクをあげたり、ワニに餌をあげたり、様々ありました!

このような経験はなかなかできないので、素敵な経験をさせていただきました。
虎さん、ありがとう!!!

 

 

そして、パタヤから北上して、タイのメーソートからミャンマーへ歩いて国境を渡りました!

 

 

ミャンマーへ渡り、少し車を走らせると…

なんと!!
街一帯が湖のようになっており、水没していました…
モンスーンで豪雨が続き、広範囲にわたって大規模な洪水に見舞われているみたいでした。

 

 

写真のように沢山の家が水没しており、道路も所々、川のようになっていました。
ハイエースで移動していましたが、ボートに乗っているのかな!? と思うほど、ガッツリ水に浸かって走っていたり、道が悪くなっている道路しかなかったので、ゆっくりしか走れないため、通常 5時間の移動が 10時間ほどかかりました。

 

 

ミャンマーに入ってから 1日目のホテルは部屋からの景色は…

 

 

あまり整備されていない感じでしたが、2、3日目のホテルはミャンマーの首都ネピドーのマンダレー管区にあり、ホテル 1軒 1軒の敷地がとても広くて整備されており、カート移動で部屋まで戻っていました 笑

 

 

時間もあったので、広くて綺麗なプールもありましたし…

 

 

リゾート気分を味わいました 笑

 

 

まだ開発途中といった感じの街で、大きなホテルは沢山あるけどまだ人があまりいない街でした。

ミャンマーでは一番整備されていて、綺麗な街なんじゃないか!?と思うほど綺麗に整備されており、建物も新しかったです。

 

ミャンマーに来てから気になっていたのですが、ホテルのスタッフさん以外はほとんどの方々が顔にペイントしているのです…

 

 

調べてみると、この化粧は タナカ と呼ばれるみたいで、これは、ゲッキツ(ミカン科の腰の高さくらいの木で、現地名をタナカという)の木の樹皮の部分を粉状にすり潰したもので、肌の弱い女性や子供に多く用いられてきたみたいです。

タナカを塗る意味は、日焼け止めの効果があるとされているからだそうです。
さらに!! タナカには保湿や殺菌、肌荒れ予防など女性が喜びそうな実用的機能が詰まっていて、また、香りも天然の木の匂いが心地よく、まさに自然から取れる天然化粧としての役割を果たしているみたいなのです!!!!

私も塗ってもらえば良かったー!! と思いました。

現地の方々はとても優しくて、笑顔で写真一緒に撮ってくれたり、逆に一緒に撮ろうと言ってくれたり。

素敵な写真が沢山撮れました。

ミャンマーはほとんど雨降りでしたが、晴れると物凄く日差しが強く。
そのためか、サービスエリアで車から降りると、駐車場の男性スタッフが駆け寄ってきて日傘をさしてくれるのです!!

なんてジェントルマン…と思いました。

ちなみにネピドーから空港のあるヤンゴンへ 5時間ほど車を走らせ、途中にあったサービスエリアでの食堂はこんな感じでした。

 

 

写真に写っている揚げ餃子みたいな物を食べたのですが、すごく美味しかったです!!

 

 

ミャンマー最後にボージョーアウンサン市場へ行きました!!

 

 

生地やアクセサリーのパーツ、工芸品や宝石、ロンジー(ミャンマーで日常的に着用されている民族で巻きスカートのようなもの)のお店が沢山あり、お土産を買うにはとても良い市場でした。

仕立て店などもあったので、自分で好きな生地をここで購入し、仕立て屋に出してオリジナルのロンジーや、鞄などが作れます‼︎

ミャンマーの方々は小柄な方が多くみんなニコニコしていて、接客も良く人柄が良い国だなと思いました。

街が水没しているのにはビックリしましたが、早く元の生活に戻れますよう願っています。

 

タイのバンコクに戻ってきて1日だけゆっくりできたのでホテルのプールで
のんびりすごしたり…

 

 

ターミナル21 というデパート、こちらでは日本では販売していない AKALIKOのボディークリームやルームフレグランス、エッセンシャルオイルを購入しました。

 

 

そして、夕方から開いている リバーフロント へ行きました!!
リバーフロントは洋服や化粧品や雑貨、お菓子など様々な物が売っており、高速観覧車もあります!
乗ってはいないのですが、観覧車なのですが回転が早いのです 笑
行く機会がある方はぜひ乗ってみて感想聞かせて下さい 笑 (^^)

英語もタイ語も話せないので単語とジェスチャーでしか会話できませんが何とかなるものです 笑
けどやはり話せた方がもっと楽しめるだろうなと思ったので、これを気に英語を勉強しようと思い、本を買いました。

また違う国へ行って様々な経験を積みたいな、と思います。
その時はまた機会があれば記事にできたらなと思います! お読みいただき、ありがとうございました!!

 

 

(執筆・撮影 藤澤 友千菜)

関連リンク:

▼Natu-Mo 藤澤友千菜
http://natu-mo.jp/models/aoyama/100

▼藤澤友千菜インスタグラム
https://www.instagram.com/yuchina1207/

▼藤澤友千菜 17ライブ
https://17.live/profile/r/2028428

▼藤澤友千菜オフィシャルブログ「yuchina’s blog」
https://ameblo.jp/cherry-070224/

▼藤澤友千菜twitter
@yuchina1207

 

今注目されている記事

自己PR研究所

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク