楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2022.04.13話題・おもしろ

Z世代が選ぶ「お母さんあるあるTOP 10」(Simeji 調べ)

LINEで送る
Pocket

日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」は、 Simejiユーザーへアプリ上でアンケート調査を行い、そのデータをランキング化した「Simejiランキング」を発表しました

今回のテーマは、 Z世代が選ぶ!!  「 お母さん あるある TOP 10 」

 

※集計期間 2022/4/1~2022/4/8  有効回答数 10~24歳 男女 629人

 

5月8日は母の日。
お母さんへの感謝の想いを込めて、プレゼントを渡したり、一緒に過ごすという方も多いのではないでしょうか。
Z世代に「お母さんあるある」を聞いたところ、温かなエピソードがたくさん集まりました。
どの”あるある”からも、子どもを想うお母さんの気持ちがうかがえます。
何歳になっても愛情を注いでくれる”お母さん”がいると心強いですね!

 

第1位   電話する時だけ声が高くなる

「私に今怒っていたのに電話がかかってきた瞬間声が高くなり、電話が終わったら、また低い声で怒り出す」
「喧嘩して怒っていても電話になると上機嫌…( ˙-˙)」
「めっちゃ怒ってたくせに電話かかってくると、『もしもしぃー(裏声)』で喋っていて驚いた」と、お母さんの声が高くなる瞬間を目撃したとの情報が多数よせられました!

 

 

第2位   体調不良になると「 ゲームのやりすぎよ !」と言う
「ゲームしかやってないから全部なんか悪かったらゲームやんって言う」
「幼稚園児の時にゲームばっかりしていて、欠席をしたらよく言われた」
「小学生の頃学校を休んでばっかだったからゲームのせいだとママにおこられてた」
「頭痛いと言うと『スマホの触りすぎ』って言われる」との声が。
おそらくゲームが体調不良の原因ではないと思われますが、 ”ゲームはほどほどに勉強をもう少し頑張ってほしい!”という、お母さんの期待が込められた一言なのかもしれません。

 

第3位   アイドルの顔がみんな同じに見えるらしい
アイドルといえば、抜群のスタイルにイケメン・美人な方ばかりですよね。
「自分がハマった韓国アイドルを母親に見せると、全部感想が『顔一緒』。」
「テレビ見てたら『も~みんな顔一緒やん!!』って言ってた。笑」
「歌番組で出るアイドル見て『全員同じ顔で何が違うのか教えて欲しい』と言っていた」
「好きなアイドルの顔とか何回も見せてるけど、 1人を覚えさせるのが大変。笑」と、お母さんは美男美女が全て同じ顔にみえるようです。

 

 

第4位   まだできていないのに「ご飯できたよー!」
「いつもご飯ができる5分か10分くらい前に『ごはんやで』って言ってくる」
「運ぶのとか手伝って欲しいのかまだおかずすら出来てないのに『できたよー』って言ってくる」
「その言葉を信じて母の所へ行くと、だいたい手伝わされる。」との声が。

 

第 5 位   いつも子どもの見方でいてくれる!
「悩み相談に乗ってくれる」「泣いてもなぐさめてくれる」
「毎日色々な話を聞いてくれる」
「優しい☺」「すぐ守ってくれる」
「すごいありがたい。味方になってくれると本当に心強い」と、温かいエピソードがよせられました。

 

第 6 位  「あれよあれ」と言って一向に思い出せない
「有名な芸能人を思い出せない時によくある」
「一週間後ぐらいにやっと思い出す」との声が。
きっと頭の中では’’あれ”の正体が思い浮かんでいるに違いありません。
でも思い出せないのが”お母さん”です。「いつもアレばっかり言うから私がソレを教えられるようになってきた」と、親子間で”あれ”と言われて、 ”あーあれね。 ”と、通じる瞬間もあったりしますよね!

 

第 7 位   なくしたもの を 母が探すと見つかる
「ものをなくしてブツブツ言っていると『そこにあるんじゃないの?』って言われて見たら本当にそこにある笑」
「『◯◯どこ?』って聞いたらすぐ『△△ら辺にあったよー』って言ってくれる」
「私『靴下なーい』→10秒後に、母『ここにあんじゃん目ついてる?』」と、自分で探して見つからなかったものが不思議とお母さんが探すとすぐに見つかることはありませんか?
家の隅から隅まで何がどこにあるのか把握しているお母さん、 ”さすが”の一言です!

 

第 8 位   時間サバよみがち(「もう8時やで!起きなさい!」※まだ 7:50)
「いつも『もう〇時だよ!起きなさーい』と言われて時計を見たら、その時間の10分前。」
「7時20分なのに『もう8時よ』って言う」
「目覚ましより前に起こされる」
「遅刻しないように起こしてくれてる感がある」と、子どもが起きるのが遅いことを見越してか、いつも早めに起こしてくれるお母さん。
もう少し寝たいという気持ちもありますが、朝起こしてくれるだけでも有難いですよね!

 

第9位   子どもの友達への接し方が超フランク
「なんならお母さんの友達みたいに話す」
「(自分と)同じように友達に接してくれる」と、子どもの友達にも、自分の子どもと同じようにフランクに接してしてくれるお母さん。
”お母さんの友達だっけ?”と思うほど、コミュニケーション力が高いですよね。
「マジで美人やから自慢や」と、美人の母親を友達に自慢したいとの声もきかれました!

 

第10位   勉強しようと思ったタイミングで「勉強しなさい!」
「勉強しようと思った時に『勉強やりなさい』と言われてやる気失くした。」
「テスト前とかいつも言われる」「なんかいつも怒られとるww」と、勉強する気がある時に限って”勉強しなさい”と言われ、やる気スイッチがOFFになるZ世代も多いようです。
声をかけるタイミングが絶妙なのも不思議ですが、言わずにはいられない、子どもを思う親心なのかもしれません。

 

 

■ Simeji ランキングとは 
Z世代のユーザーの皆様が持つ最新トレンドを積極的に発信し、たくさんの人に広めたい思いから始まったSimejiランキング。 Simejiアプリ上でアンケートを実施し、その調査結果をランキング化しました。

 

Simejiランキング: https://simeji.me/simeji-ranking/

 

(情報提供: Simejiランキング)

    気象庁の提供するデータをもとに、
    各地域の天気予報をざっくりと
    紹介するアプリです。

    出典:気象庁
    提供:楽しいニュース.com
    インフォビジョン

    今注目されている記事

    yuri_log
    自己PR研究所

    Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク