楽しいニュースイメージキャラクター「キャロ」10月

楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

今日は何の日?

本日10月21日は…

2017.03.15話題・おもしろ

【町で発見、楽しいもの】It’s a Sony展でソニービルの「これから」を見てきました

LINEで送る
Pocket

今回の「町で発見、楽しいもの」は、東京・銀座のソニービルで開催中の「It’s a Sony展」をご紹介します。

50年間、銀座のシンボルとして親しまれてきたソニービルが建て替えのために3月末で一旦閉館します。
このイベントは、これまでにソニーとソニービルが歩んできた歴史を振り返りつつ、その先の未来を体感できる内容となっています。

2月22日から開催されている「Part-2」ではソニービルの跡地に2018年夏にオープン予定の「銀座ソニーパーク」をコンセプトとした展示となっています。

人工芝を敷き詰められたフロアでひときわ目を引く巨大なウォールアート。

ソニービルは当時としては世界初の「花びら構造」という建築様式が採用されています。ビル平面が田の字に4分割され、それぞれのフロアがらせん状につながっているというものです。

4階から2階の階段に沿って設置されている「パークの木琴」。4階から木の玉を転がすと、ルイ・アームストロングの楽曲「What a Wonderful World.」が奏でられます。ビルの花びら構造を生かした仕掛けです。

2018年夏から2020年秋の間、地上部分を「銀座ソニーパーク」として営業した後、再びビルの建設が開始されます。
完成は2022年。新たな銀座のランドマークの登場が待ち遠しいですね。

It’s a Sony展
会場:ソニービル 1 – 4F
開催期間:Part-2 2017年2月22日(水) – 2017年3月31日(金)
営業時間:11:00 – 19:00
URL:http://www.sonybuilding.jp/ginzasonypark/event/

今注目されている記事

久保井朝美のお天気コラム
ワンダーランドインのーざ

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク

楽ニュ~オリジナルLINEスタンプ発売中!