楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

今日は何の日?

本日11月13日は…

2019.10.18ご当地, 話題・おもしろ

決定! フード・アクション・ニッポン アワード 2019

LINEで送る
Pocket

 

 

「フード・アクション・ニッポン アワード」は、農林水産省開催の地域の農林水産物や食文化の魅力を活かした産品を発掘するコンテスト。

今年は、応募総数約 1,500産品の中から一次審査にて「入賞」100産品が決定。
この 100産品が展示され、実際に料理メニューとして期間限定で提供していた「フード・アクション・ニッポン食堂」については、先日の記事でご紹介したとおりです。
今回は、この 100産品の中から、さらに最終選考の末、10産品と、「フード・アクション・ニッポン食堂」のアンケーと投票で選ばれた特別賞 5産品が決定する表彰式が 10月17日、場所は東京ドームシティ プリズムホールにて開催されました。

 

農林水産省 食料産業局 局長 塩川 白良さんと 同省食料産業局 食文化・市場開拓課 課長 西 経子さん

 

 

100産品の中から、審査基準に則って、審査企業 10社が 1社につき 1産品を選出しました。

その 10社とは、アマゾンジャパン合同会社、イオンリテール株式会社、株式会社イトーヨーカ堂、株式会社オンワードホールディングス、株式会社紀ノ國屋、株式会社トランジットジェネラルオフィス、株式会社阪急阪神百貨店、株式会社フォーシーズ、星野リゾート、株式会社ローソンです。(五十音順)

 

アマゾンジャパン合同会社 バイスプレジデント/消費財事業統括本部長 前田宏さんと グルテンフリーズキッチン代表

 

イオンリテール株式会社 代表取締役社長 出井武美さんと 宮城学院女子大学代表

 

株式会社イトーヨーカ堂 代表取締役社長 三枝 富博さんと 株式会社SUNAO製薬代表

 

株式会社オンワードホールディングス 代表取締役社長 大澤 道雄さんと 有限会社ロイヤル代表

 

株式会社紀ノ國屋 代表取締役社長 堤口 貴子さんと 有限会社竹内商店代表

 

株式会社トランジットジェネラルオフィス 代表取締役社長 中村貞裕さんと タカシマ株式会社代表

 

株式会社阪急阪神百貨店 代表取締役社長 荒木 直也さんと 開屋本舗株式会社代表

 

株式会社フォーシーズ 代表取締役社長 淺野 幸子さんと ナチュラルファームタニグチ代表

 

星野リゾート 代表 星野 佳路さんと 合同会社田島柑橘園&加工所代表

 

株式会社ローソン 代表取締役社長 竹増 貞信さんと 有限会社仁井田本家代表

 

受賞した 10産品

 

10産品を審査した審査企業のみなさん(後列)と 受賞したみなさん(前列)

 

特別賞は、「フード・アクション・ニッポン食堂」で、一般の方からアンケート投票で選ばれた 5産品です。

 

受賞した特別賞 5産品

 

特別賞を受賞したみなさん

 

審査にあたった企業の中から、星野リゾート 料飲統括エグゼクティブシェフ(総料理長 )梶川俊一さん(以下、梶川さん)にお話を伺いました。

 

梶川俊一さん

 

—– まずは簡単に自己紹介をお願いできますか。

 

梶川さん:

梶川 俊一と申します。1999年に星野リゾートに入社しました。以来、飲食部門の総責任者をしております。
入社前には料理以外に ヨーロッパでワインの勉強をして日本で 6年ほどソムリエの仕事もしておりました。
星野リゾートでは、グループ全体の食材の仕入れをしたり、厨房の設計をしたり、メニュー全体の監修をして、各ホテル施設に来たお客様に喜んでもらえる内容かどうかをチェックしたりと、仕事は多岐にわたります。

 

—– 星野リゾートとして「AJIOH 食べるより美味しい冷凍ジュース クレメンティン」を選ばれた理由を教えていただけますか。

 

梶川さん:

「食べるよりも美味しいジュース」というキャッチフレーズで出されていますが、実際に代表の星野と一緒に試飲してみて、その通りのクオリティが表現されているとっても美味しいものでした。
また、普通、我々が目にするようなオレンジジュースも美味しかったのですが、カボチャやきゅうりやトマトなども普通のジュースとはちょっと違うものでした。
加熱していない生のカボチャジュースはなかなか飲む機会はないですし、ジュースのバリエーションの豊かさにも驚きました。
星野とも意見が一致して、これはぜひともお客様に紹介したいということになりました。

 

AJIOH 食べるより美味しい冷凍ジュース クレメンティン

 

合同会社田島柑橘園&加工所代表 田島 彰一さん

 

—– 今後の星野リゾートの予定を教えていただけますか。

 

梶川さん:

来年、新しいホテルが2つオープン予定です。
山口県の長門湯本温泉「界 長門」と、沖縄本島に初めて星野リゾートとして読谷村にオープンする「星のや沖縄」です。
地元の材料を使って 地元の食文化をお客様に楽しんでいただきたいと思っています。
たとえば、「界 長門」では、仙崎港から陸揚げされてくる素晴らしいイカがありますので、仙崎のイカをうまく使った料理を楽しんでいただきたいと思っています。
「星のや沖縄」では、フルーツやハーブが豊かですので、イタリア料理として、特に風土がよく似ているシチリアの料理として、ご提供することを考えています。沖縄の材料でシチリアの料理を楽しむということを考えています。

 

—– ありがとうございました。

 

なお、10月18日から20日までの 3日間は、「フード・アクション・ニッポン マルシェ」と称して、浅草の「まるごとにっぽん」1階特設ゾーンにて、選ばれた産品の展示・販売会が催されます。

興味を持った方は、「まるごとにっぽん」で自分の目と舌で確かめてみてはいかがでしょうか。

 

(執筆・撮影 森川 創)
関連リンク:
フード・アクション・ニッポン アワード 2019
https://fanaward.jp/

「フード・アクション・ニッポン食堂」神宮前・原宿に期間限定オープン!
https://tanonews.com/?p=20542

今注目されている記事

自己PR研究所

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク