楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2023.11.21ご当地・スポット, フード・ドリンク

写真で見る 11月24日開業の麻布台ヒルズ (レストラン・スイーツ&カフェ編)

左 森JPタワー、右 レジデンスA

 

35年をかけて市街地再開発事業による大規模な都市再生を行った麻布台ヒルズが、ついに今週 11月 24日にオープンします。
一足お先に内覧会に行ってきました。
「Green & Wellness」というコンセプトで、“緑に包まれ、人と人をつなぐ広場のような街 -Modern Urban Village-”を目指しているそうです。

 

 

 

麻布台ヒルズは、森JPタワー、ガーデンプラザA~D、中央広場、レジデンスA~Bという建物で構成されています。

 

森JPタワー 33,34階にあるヒルズハウスからの眺望

 

11月 24日に開業して以降も、ジャヌ東京や森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボボーダレスは 2024年2⽉開業予定、⿇布台ヒルズ マーケットは 2024年1⽉下旬開業予定、ガーデンプラザ(ラグジュアリーブランド)は、2024年2⽉以降、順次開業予定となるそうです。

 


中央広場

 

中央広場のオブジェ

 

先月、虎ノ門ヒルズステーションタワーの取材では、時間がなくて回り切れなかった商業施設、その中でも特に食べ物を扱っているレストランやスイーツ&カフェのショップを中心に巡ってきました。
とは言うものの、まだ開業していないショップもあり、この記事ではごく一部をご紹介します。

 

【ガーデンプラザA 2F】エイタブリッシュ

グルテンフリーマフィンをテラス席で食べることができます。

 

写真は試食用の小皿のブッダボール。オーガニック野菜や玄米が入っていて、美味しかったです。

 

【ガーデンプラザA 2F】ミニマル ザ スペシャルティ

チョコレートとアルコール(日本酒やどぶろく、ワイン等)とのペアリングが印象的なショップでした。

 

【ガーデンプラザA B1F】⿇布台ヒルズギャラリー カフェ / スペース (THE KITCHEN)

展示されているギャラリー作品に合わせたメニューが提供されるTHE KITCHEN。

この照明も作品に合わせた照明だそうです。

 

【ガーデンプラザB B1F】クリオロ

チョコレートの焼き菓子やケーキ、そして、アイスクリームを提供しています。

 

写真の左から2列目のクマのスイーツを作るときに出てしまうチョコを….

 

…. シュシュ・キャラメルの側面に付けているチョコとして有効活用しているそうです。

 

チョコレートのアイスクリームを試食しました。

濃厚なチョコレートではなく、フルーツのような爽やかな酸味を感じるチョコレートアイスで後味もすっきりとして食べやすかったです。

 

【ガーデンプラザB B1F】中村藤吉⿇布台

「中村茶」という特製ブレンドしたお茶を試飲させてもらいました。

雑味がなくて後味にお茶特有の渋みもほとんど感じられないさわやかなお茶でした。

 

 

【ガーデンプラザB B1F】パティスリーアンドカフェ デリーモ

 

【ガーデンプラザB B1F】パティスリーGIN NO MORI

 

おとぎの国や不思議の国のアリスのような独特の雰囲気のあるショップです。

季節に合わせて岐阜県の森で収穫されるどんぐりなどの木の実をスイーツに使っています。

 

【ガーデンプラザB B1F】⽇本橋 千⽦屋総本店

千⽦屋のフルーツをふんだんに使ったスイーツは眺めるだけで気分が上がりますよね。

 

【ガーデンプラザB B1F】Sta.⿇布台(エスティーエー)

家庭料理を思わせるようなお弁当が提供されています。

 

【ガーデンプラザB B1F】とんかつ河むら

林SPFというブランド豚を使用していて、やわらかく、脂身が苦手な人にも美味しく食べられます。

豚肉本来の味を味わえるとんかつでした。

 

【ガーデンプラザB B1F】「ザ イエローカンパニー トウキョウ」

 

【ガーデンプラザB B1F】「クルン・サイアム」

象の堆肥を使ったタイ野菜を使ったり、小湊鉄道の枕木を古木材として使った内装など、SDGsにも取り組んでいるタイ料理のお店です。

 

【ガーデンプラザB B1F】「らいむらいと」

 

【ガーデンプラザB B1F】博多天麩羅たかお UMU(ウム)

※料理メニューを撮影できませんでした。

 

【ガーデンプラザB B1F D】「麺尊 rage(レイジ)」

内装だけでなく、スケボーのボードを削って作ったお盆や器のデザインなど、ユニークなラーメン屋さんです。

 

【ガーデンプラザB B1F】ラベイユ

⿇布台ヒルズ限定の⿇布で採れた麻布のはちみつなど、国内外を問わず世界 12か国 80種類以上の様々なはちみつが揃っています。

テイスティングもできて、いくつか舐めてみましたが、種類ごとに花の香りやアロマやフレグランスを想起させるような香りを感じられるはちみつでした。

 

特に驚いたのはこの3つ。

プライスプレートにもあるように、一番高いのは、一瓶 75,000円もするプレミアムなはちみつです。

冬に採れる希少なびわのはちみつで、色も白色で、本当に珍しいはちみつでした。

 

【ガーデンプラザB B1F】ショウダイビオナチュール

オーガニック素材やヴィーガン、グルテンフリーにこだわったスイーツショップですが、御覧の通り、そんなことをまったく感じさせないカラフルで写真映えするスイーツの数々。

花びらのようなペタルが見た目にも印象的ですが、食べてみても色ごとにそれぞれに違う味が楽しめます。

 

【ガーデンプラザB B1F】アラビカ東京 B1

写真のとおり、店内至る所に「%」のマークがあって印象的なコーヒーショップ。

森JPタワーの 4Fにもあります。

 

【ガーデンプラザB 1F】エシレ・ラトリエ デュ ブール ※2023年12⽉1⽇オープン

店名にもあるようにフランス産の発酵バター「エシレ」をつかったヴィエノワズリやスイーツを楽しめるお店です。

 

ユニークなのは、クロワッサンなどが入ったボックス。パーティーなどで楽しめるセットですね。

 

ーーーーー

 

いずれも絵になるお店、絵になるメニューが多くて見ているだけでもワクワクしてしまいます。
他にもいろいろなレストランや物販の商業施設もあって、麻布台ヒルズという1つの大きなコミュニティー圏が出来上がっています。

すべてのサービスやショップが出揃う来年の前半が楽しみですね。

 

(情報提供:麻布台ヒルズPR 事務局、撮影・編集:森川 創)