楽しいニュース.com

世の中の明るいニュース、あつめました!

2020.07.21話題・おもしろ

「ギュギュッと搾ったサングリア」がリニューアル!

LINEで送る
Pocket

 

メルシャン株式会社(以下、メルシャン)が販売中の「ギュギュッと搾ったサングリア」がリニューアルするということでオンライン体験会に参加しました。

 

左 永谷洋平さん 右 尾崎綾子さん

 

解説していただいたのは、メルシャン マーケティング部国産グループ 永谷洋平さんと、キリンホールディングス株式会社 飲料未来研究所 尾崎綾子さん。

 

メルシャンの「ギュギュッと搾ったサングリア」は軽やかなワインと ギュギュッと搾った みずみずしい果実のおいしさが楽しめるフルーティでリッチな果実感のサングリア。

(サングリアとは、ワインにフルーツやスパイスなどを漬け込んで風味をつけたスペインで日常的に飲まれる甘くて飲みやすいお酒です。)

 

発売当時の「ギュギュッと搾ったサングリア」

 

2015年 3月の販売開始から 2020年 5月までに累計販売本数 800万本を突破。アルコール度数が低くく、さまざまなフレーバーがあって飲みやすい味わいで特に 20代から30代の若い女性に人気の「ギュギュッと搾ったサングリア」。

 

ボトルデザインもスタイリッシュにリニューアル!

 

その「ギュギュッと搾ったサングリア」が、ボトルデザインを上品で大人でスタイリッシュなイメージに変更し、味わいもさらにおいしくフルリニューアルして 7月28日に販売されます。

 

リニューアルした「ギュギュッと搾ったサングリア」の特長は、
(1)「混濁果汁」を使用することで、果汁本来の自然な苦みやピール感があり、手搾りしたような香り豊かな味わい。

(2)<赤> ボディ感のある赤ワインを使用することで豊かな果実味と口当たりの良い味わいを実現。
<白> 柑橘香を引き出したワインを使用することで果実の香味を華やかに引き立てる。
<ロゼ> ベースフルーツの味わいを最大限に引き立て、爽やかな酸味の香り高いロゼワインを使用。

(3)果実本来の苦みやピール感を感じられる 「甘み」と「苦み」を意識して絶妙なバランスで組み合わせ。
たとえば、グレフル&パインMixは、グレープフルーツとパインとオレンジの爽やかな香りと甘酸っぱいふくよかな味わいを実現。

 

「ギュギュッと搾ったサングリア」をさらに おいしく飲むためのポイントとしては、
・ワイングラス以外のグラスに注いて、気軽に飲む!
・ボトルを一度 くるっと回してボトルの底に沈殿している混濁果汁を混ぜて飲む!
・最初はそのまま味わい、あとで変化をつけて味わう!

の3つ。

 

スイーツとのマリアージュの例として、「ピーチ&マンゴーチMix」と「小岩井 バタークッキー」のようにバターやカスタードなどコクのある甘みのスイーツと ふんわりマリアージュするのがオススメ。

 

「ピーチ&マンゴーチMix」と小岩井 バタークッキーとのマリアージュ例

 

「ピーチ&マンゴーチMix」とシュークリームとのマリアージュ例

 


「グレフル&パインMix」とアイスクリームとのマリアージュ例

 

「オレンジ&カシスMix」ともなかとのマリアージュ例

 

今の季節は、こんな飲み方もオススメです。

 

 

 

「ギュギュッと搾ったサングリア」のより詳しい情報は、ボトルの裏に掲載されている QRコードからアクセスできます。

https://www.kirin.co.jp/products/wine/gyugyutto/

 

 

「ギュギュッと搾ったサングリア」は、コロナ禍の今、三密を避けて、リモート飲みや おうちで一人飲みシーンにぴったりですね。

そして、コロナが収束したら、女子会など複数で集まってワイワイ楽しむシーンにもぜひ!

 

 

(情報提供 メルシャン、編集 森川 創)

関連リンク:

どんな食事にも合う 果実 100%のメルシャン シードル、若い女性に人気急上昇中!
https://tanonews.com/?p=20491

わたしにイイこと、みんなにイイこと。「エシカルライフ体験会」でオーガニックワインとオーガニック食品のマリアージュ体験
https://tanonews.com/?p=22939

メルシャン シードルに グレープフルーツが新登場! 「おうちでカジュアルクリスマス」にオススメ
https://tanonews.com/?p=21347

 

今注目されている記事

自己PR研究所

Let's Share! ⇒ twitter facebook はてなブックマーク